Global Ethics


by limitlesslife
March 29, 2017, 12:16 am
Filed under: Uncategorized

サンテレビニュースPORT(2017/3/28) 防災グッズの開発、種類の紹介

 

永岡です、サンテレビのニュースPORT、火曜日は震災特集、今回は防災グッズを持っていますか?というテーマで、被災した企業の体験から開発された防災グッズのことが取り上げられました。南海トラフ地震もあり、東日本大震災から6年、来月で熊本大地震から1年、災害についての意識と、備えについて、町で聞いても、懐中電灯とラジオくらい、震災への切実さが、防災意識の高いと思われる神戸でもそれほど高くなく、非常食の備えも、備蓄に困る声があり、神戸市灘区で幼い子供を持つ家庭で、数日分のおむつと、食糧、阪神・淡路大震災で、水などに困り、子どもが生まれて、意識が高くなったという声もあり、被災者から、子どもの食事、おむつに困ったとの声もあり、神戸市の災害対策本部では、食べるものと飲むものを優先して、また防災グッズの紹介、東日本大震災を経験した仙台市の企業、アイリスオーヤマでは、社員に通勤のためのグッズを備えて、東日本大震災では被災して、被災を経験した企業だから開発できるグッズを開発したいというのです。

スタイリッシュな防災グッズの開発をする企業もあり、手回しの充電式ラジオもあり、神戸市でも、何から何まで、ではなく、優先順位をつけて、命を助けるものを、とアドバイスしています。

被災時に、ラップは、水の使えないときに食器を覆う、防災アドバイザーは、正しい知識が第一として、非常用の持ち出し袋は家庭により異なり、しかし早い避難が必要なら何も持たずに逃げる必要もあり、その場に応じての避難がいるというのです。以上、サンテレビのニュースの内容でした。

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: