Global Ethics


北朝鮮危機は回避されていた。犬猿の米中が分かり合えた複雑な事情 by limitlesslife

本当によい会談だった。……我々は非常に気が合った。

彼は中国と朝鮮の歴史を語った。北朝鮮ではない、朝鮮だ。何千年の歴史があり、たく
さんの戦争があって、そして朝鮮は事実上、中国の一部だったこともある。

10分間ほど話を聞いて、私は(北朝鮮への対応は)そう簡単なことではないと気づいた
。中国が北朝鮮に対して多大な影響力を保持していると、かなり強く確信した。しかし
それは一般的に思われている状況とは違う。

中国との間には長年にわたり、何千億ドルという巨大な貿易赤字がある。そこで、私は
(習に)言った。「すばらしい取引をしたいかね。それなら(中国が)北朝鮮の問題を
解決することだ。それは貿易赤字を帳消しにするだけの価値がある」と。

あのような国が核能力、核兵器を保有するのを認めてはいけない。大量破壊につながる
。彼(金正恩)は今はまだ(ICBMという)運搬手段を持たないが、いずれ持つだろう。
それで、我々(トランプと習)は北朝鮮について非常に開けっぴろげの話をした。我々
は非常によい関係を築いた。大いに気が合った。お互いに好感を持ったし、私は彼がと
ても好きになった……。

https://gunosy.com/articles/RpBTd

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: