Global Ethics


毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/5/4) 谷口真由美 憲法記念日のことを国民が知らない、国民は主権者意識を持って憲法と向き合ってほしい! by limitlesslife
May 5, 2017, 2:27 am
Filed under: 憲法

 

永岡です、毎日放送ラジオの、上泉雄一のええなぁ、木曜日のレギュラーは大阪国際大学の谷口真由美さんでした。

今週のしゃべりたいんやぁトピックス、谷口さんのお話、昨日は何の日か?街中では知らない人が多いと思われるが、昨日で日本国憲法施行70年、ところがASSが憲法改悪の期は熟した、2020年のオリンピックまでに憲法改悪と、それまで政権は盤石と言うものであり、森友学園の問題はどこへ行ったか?各種世論で、憲法を変えるか、各社がやっても、アンケートは設問を見ないと誘導がなされるもので、これならこういう答えしかないものもあり、各社の世論調査は質問内容が異なるので結果が異なり、NHKの調査は対面調査も行って、変える必要ありは43%、なし34%、しかし9条は変える必要なしは過半数、個人面接であり、これは信頼できて、変える必要があると言う人は、日本を取り巻く安全保障、環境権など、アメリカの押し付けと言うのは12%、しかし9条はNHKの番組で押し付けではなく、変える必要なしは9条の戦争放棄や、基本的人権などであり、そしてこのままでいいと言う人はどこがポイントかわかって、変えたい人はどこを変えたら、というビジョンがないとダメ、手術する前に中を調べる必要があるので、そういう将来のビジョンを見せたらアンケートの結果は異なり、谷口さんは知憲であり、しかし谷口さんの大学で、憲法は7条しかない!という学生さんもいて、多いのは60~70条であり「国民投票の機は熟していない」=学生が憲法を知らないものであり、改悪の機が熟しているという人は圧倒的な少数派、ASSが教育無償化というものの、これは憲法を変える必要はなく、2012年の民主党政権時の教育無償化に一番反対したのは自民党、それも自分の揶揄しているプラカードを掲げてのものであり、自民党はいつ教育無償化になったのか?進次郎氏の子供保険も、国民受けのネタであり、憲法は100条と答えられたらOK(103条、実質は99条)、その後天皇の象徴、国会議員や大臣、裁判官、公務員は憲法尊重の義務があり、国民は憲法に守られて、憲法を、日本国民を私として読んでほしい、5年前の選挙で誰に入れて、その議員が今何をしているか知ってほしい、投票した人が負けている場合も、自分の地元から出た人が何を言っているか?教育無償化を言っていたか?憲法改悪の機は熟しておらず、変えたい理由もはっきりしておらず、上泉さん、変えたくない人と、変えたくてたまらない人がいると指摘されて、しかし戦争放棄は6割は支持していて、憲法をちゃんと知らないと国民は利用されると指摘されて、谷口さん、政治参加、政治は日常生活を決めて、野菜の値段も政治に決められて、教育無償化の反面消費税が上げられるかも知れず「後から知らなかったはもうない」、憲法に、政治に、もっと関心を持ってほしいと言われて、イギリスのEU離脱も、全てを理解して投票したのか?大事なポイントは自分の意見を持ち、様々な意見があっても、他人に引きずられることなく意見を持つべきで、そのために憲法記念日を知るべきであり、しかし昨日が憲法記念日だと8割の人は知らず、GWの休みと思ってしまう、しかし我々は主権者で逃げられない、民主主義は面倒でも、覚悟を決めるべきと締めくくられました。以上、谷口さんのお話でした。

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: