Global Ethics


毎日放送VOICE(2017/5/4) 激動の韓国、大統領選挙、李相哲&辻憲太郎さんの報告 by limitlesslife
May 5, 2017, 2:39 am
Filed under: 朝鮮(南・北)

 

永岡です、毎日放送のニュース「VOICE」、前日に続いて韓国の報告、今回は朴槿恵氏の弾劾&逮捕・起訴に伴う新大統領選挙について、解説委員の辻憲太郎さんと、龍谷大学の李相哲さんの報告、解説がありました。

北朝鮮がロケットを発射して、地下鉄を止めた某国もありましたが、辻さん、韓国からの報告で、現地は北朝鮮に某国のようにヒステリックではなく、至って冷静であり、そしてソウルでは大統領選挙で、最有力候補の文氏が来ると、若者たちが韓流アイドルのように出迎えて、若者たちの熱狂がすごいものであり、若者たちは、失業率も高く(10%)、財閥などが富を独占している、それを文氏に是正してほしいと、まさに昨年のアメリカ大統領選挙でのサンダース氏の旋風そのままです。文氏は、テレビ討論で北朝鮮も主権国家であり、対話が必要、トランプ大統領も正恩氏との対話を意図していると指摘しているのです。

そして、辻さん、北朝鮮国境の町を取材されて、さぞかし緊張している…と思いきや、現地ではサーフィンをして、北朝鮮と聞くとヒステリックになる某国とはエライ違いであり、しかし、北朝鮮との、2000年に始まった交流も2008年に停止になり、現地では、最盛期に北朝鮮との交流で月100万円売り上げがあったのが今干上がり、現地では文氏が大統領にならなかったら、他のところに移住するとの声すらあります。

そして、世論調査では、トップの支持率の文氏が40%の支持率、中道左派の安氏が一時追い上げたものの、今では保守の洪氏と拮抗しており、これは朴氏の罷免→逮捕時には大変な差が文氏と安氏、洪氏について、その後北朝鮮のこと、トランプ大統領のシリア攻撃と、アメリカの圧力、カール・ビンソンの派兵などあり、支持率を見たら安氏は一時上げていたのが落ちて、他方洪氏は一定しており、これについて、李さんは、洪氏を支持しているのは保守、朴槿恵氏を支持していた層であり、世論調査に答えない層があり、これはアメリカ大統領選で隠れトランプの勢力と同じであり、彼らの支持が10%あり、洪氏はそのかさ上げがあったら、アメリカ大統領選と同じであり、つまり文氏=サンダース氏、洪氏=トランプ氏、安氏=ヒラリー・クリントン氏の様相で、李さんは保守系の動きで逆転はないわけではない、来週の投票は大きく注目されると指摘されました。

そして、ゴールデンウィークで、関空から就航している便はソウル行きが圧倒的に多く、日本からの観光客は北朝鮮情勢はあまり意に介していない模様であり、要するに北朝鮮と聞くとヒステリックになる某国がおかしいのであり、まあ、アメリカ、北朝鮮、某国と、トップはどれも???ですが、この中では某国の某ASS氏が一番イカレている模様で(笑)…しかし、今や世界最大のエレクトロニクス産業を持つ韓国は大人ではあり、某国の日本会議のポスターに日本人で良かったというものがありますが、今や落ち目国家の日本、登り龍の韓国への嫉妬も、北朝鮮にヒステリックになる背景かな?と思いました、以上、VOICEの内容でした。

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: