Global Ethics


「福島帰還困難区域で森林火災、放射性物質飛散中」という情報 by limitlesslife
May 8, 2017, 12:30 pm
Filed under: 福島原発事故

吉岡です。

森林火災について、その後の状況(5日現在)を「かしわ9条の会」の方が調べて送って下さいましたので、お知らせします。8日現在の状況はわかりません。「線量が一時急上昇(といっても爆発時ほどではないようです)」したとのこと、気を付けた方がいいようです。

——– Forwarded Message ——–

皆さまへ
吉岡さんへ

福島県浪江町  立入り禁止区域に発生した山林火災は 一時下火になったものの強風により再び燃え上がり  現在も自衛隊と消防による消火活動が続いているそうです。

浪江町災害対策本部に(5/5  17時)電話をかけて現在の様子を伺いました。火柱が立つほどではなくなったが今だ消火活動は続いているとの事です。
立入り禁止区域山林なので福島の人家へ迫る被害の心配はないそうですが

除染されていない山林火災から立ち上がる高濃度放射能が6年前と同じく 風に乗ってどこまで広がっているか 現在の都道府県別 空間放射線測定グラフを調べて見ました。添付参照
上昇気流のためか福島県はあまり変わらず。東京、千葉、静岡で線量が高くなっております。

調べて知ったところで、どうするの?
東電を追われる様に退職した元 東電  福島原子力補償相談室  一井さんからのご注意は
外へ出る時には2重のマスク着用の事 等々が勇気を持って情報発信されておりますが、報道はされません。
吉田



-- 
。
3 Attachments
 
Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: