Global Ethics


毎日放送VOICE(2017/5/8) 憤懣本舗 大阪市の待機自転車の呆れた問題、大阪沈没! by limitlesslife
May 9, 2017, 2:02 am
Filed under: Uncategorized

 

永岡です、毎日放送のニュース「VOICE」の月曜企画、憤懣本舗、大阪市で、自転車を止める場所がないという呆れた話が取り上げられました。これが、万博やカジノを作る都市かというものです。

報道するラジオの記者だった神崎智大さんが、大阪市大正区の大正駅(大阪の中央、大阪ドームのかつての最寄り駅)、ここはJR環状線と地下鉄鶴見緑地線の駅があり、地下鉄の駅と直結の自転車の駐輪場があり、神崎さんも地元なら利用したいと言われるほどであり、ところが大変な人気で、何と空きができるのに296人待ち、3年も待たないとならず、要するに高校生だと入学時に登録して、在学中に登録できない!というもので、大正区の60代の男性は、家→駅に徒歩20分で、それで自転車を使っても駐輪場は空きがなく、空いている、駅から徒歩数分の駐輪場を仕方なく利用して、この男性が大阪市の担当者に詰め寄っても、空いている区でも2,3か月かかると詭弁で、男性は2、3か月でも長いと指摘されます。

これは、大正区の構造、南北に長く、しかし駅はJRと地下鉄のみ、バスターミナルは南部であり、そして、言わば陸の孤島、大正区から隣接する区に行くには、8つの橋か、5つある渡し船しかない事情もあるのですが、しかし、これは、大正区に限った話ではなく、大阪市全体の問題であり、地下鉄の今福鶴見(大阪市の東部)では8年待ち!さらに、天王寺(あべのハルカスのある、環状線の南端、JR、近鉄、地下鉄の駅あり)でも、自転車は溢れて、正規の駐輪場では足りず、ワーストは地下鉄谷町線の都島(有名な天神橋筋六丁目の一つ東)、ここは高層住宅がたくさんあり、子育て世代が集まって、通勤通学に自転車を使い、正規の駐輪場は空いておらず、要するに、大阪市に自転車があふれているというのです。

これは、大阪市にたくさんの人が集まっているためであり、大阪市は人口増加に対応できず、保育所だけでなく、自転車の駐輪場も足りず、京都だと、地下に駐輪施設、地上で自転車を置いたら、地下12mのところに自動的に保管してくれるものがあり、しかし建設費は1億かかるというのですが、しかし、大阪市、大阪府は万博を開く、カジノを作る、それらを止めたら駐輪場などすぐにできると、テレビを見ていて突っ込んでいて、これは大都市圏に人口が集中している面もあるものの、自転車を満足に使えない町に、万博が開けるのかと思いました。

(ちなみに、音楽の殿堂であったザ・シンフォニーホール、3月に久々に行ったら、周囲はさびれておりビックリ!かつて朝比奈隆が名演を展開したホールは、5年前に朝日放送が売却してしまい、ここは交通の便が致命的で、西宮の兵庫県立芸術文化センターが阪急の駅と直結して、物凄い数の演奏会が行われているのに、ザ・シンフォニーホールはさびれています。これはウィーンの楽友協会ホールで演奏会が激減したのと同じことです、もちろん、これは音楽文化への補助を切った維新の責任です)

大阪は、人口集中にのみ繫栄しており、要するにバブル状態であり、関西の中核がこれだと、ヲイヲイ、です。VOICEでは、森友学園問題も取り上げられて、先のデイ・キャッチ!と類似する内容で、神戸学院大学の中野雅至さんは、北朝鮮のことなどでトーンダウンしても、問題は解明されていないと指摘されました。以上、VOICEの内容でした。

 

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: