TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/6/12) 青木理 記者会見のあり方を語る、国民の知る権利を記者は遂行すべき!加計学園問題は日本の民主主義のあり方が問われている!原発は動かさないのが最大の安全保障である!

 

永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 月曜日のレギュラーはさすらいのジャーナリストの青木理さんでした。

速報、太田昌秀元沖縄県知事が92歳で、肺炎にて亡くなられました。

 

オープニングは国会、加計学園問題にて新資料が出てきて、共謀罪など、与野党の攻防が激しくなり、加計学園が松野大臣に直接伝えており、加計氏が松野大臣と面会して、松野氏は獣医学部の話はなかったと言うものの、加計学園の関係者がTBSに獣医学部について話したと証言して、野党は徹底抗戦の模様、国会の問題について、武田一顯さんの報告がありました。武田さん、加計学園問題、松野氏が事前に知っていたこと、表敬訪問を受けて、その際に加計学園から頼まれていたなら国会答弁で嘘を言ったことになり、松野氏は無難な答弁であったが、文科大臣の嘘が明らかになり、文書の再調査は菅氏も早めと言うものの、国会は今週で終わり、下村氏は早く出せと言い、民進党は文科省の担当からヒアリングしてもゼロ回答。

共謀罪について、与党は成立を目指す方針で、これは会期延長でも成立させる方向で、成立しなかったらASS政権に致命傷、何もできない政権とされて、明日委員会で、理事会が開かれても与野党で折り合わず、職権で法務委員会になったら野党は反発するものであり、野党は問責決議や内閣不信任を出すというものの、金田法相の問責決議を参院で出して、これは可決される可能性はゼロで、内閣不信任案も可決されず、時間の引き延ばしのみ、野党が武器を使い切ったら政権は会期延長で野党にカードはなくなり、共謀罪は確実に成立、野党が切れるカードを切った後に、与党がジョーカーを出して、加計学園問題での延長ではなく、野党の武器を使い果たさせて、巨大与党が有利だと武田さん締めくくられました。

 

ニュースランキング1位は加計学園問題、2位は豊洲移転問題、3位はトランプ大統領がコミー氏を誹謗中傷で、青木さん、デイ・キャッチ!のリスナーはニュースに敏感であるが、街頭のアンケートで庶民的なところでもデイ・キャッチ!のリスナーと同じ、加計学園、豊洲、トランプ氏であり、問題意識を持っているのは、これらの問題の重大さを市民が知っていることを評価されて、1位の加計学園問題、松野大臣と加計氏が面会して、獣医学部について話が出たと、加計学園の幹部がTBSの取材に認めて、四国によろしく、であり、リスナーより、政府の国民に対する不誠実さが問われている、文科省の再調査を余儀なくされたのは国民の声の力、また加計学園の工事、特区認定から2か月で出来るのはおかしい、なら新国立競技場もここに作らせろ(笑)とあり、これについて青木さん、不誠実さが問われている、あるものをない、怪文書のこと、前川氏が岩盤規制で首相のお友達に利益誘導は大変なことであり、JNNの特ダネ、昨年9月、加計学園は3つのルートで文科省に働きかけて、(1)内閣府による総理の意向、(2)泉補佐官が総理に代わって前川氏に言った、(3)木曽氏が前川氏にやれと言った、昨年夏に加計学園の関係者が前川氏に、閣議決定にももとることをやり、同時期に文科省に加計学園の関係者が接触したとなると、文科省行政が歪められた4つめのルートであり、JNNの取材の意味は大きく、そして再調査は文科省だけでなく内閣府もやれと強啓さん言われて、青木さん、前川氏や、各メディアの取材にて、国民の声に抗しきれなくなったが、文書は本物でもそんなことはなかったと逃げるための時間稼ぎの譲歩であり、内閣府を調べないと意味がなく、強啓さん、議会がアメリカみたいに本気に動くべきと言われて、青木さん、アメリカだとコミー氏へのトランプ氏の攻撃について、議会が焦点の人物を呼んでやっているのに、日本だと前川氏を国会に呼ばないのは、議会制民主主義の国としてもアメリカがいいのではないが、差を感じると言われました。

 

ニュースランキング2位は豊洲移転問題、青木さん、政局話では都民ファーストの会、小池氏は自民から離党、選挙結果に直結して、市場関係は知事直属、築地再生でもいいとなっていたのに、どうなるか?もう860億の土壌汚染対策であり、舛添氏に取材したら、必要なことが知事に上がってこないというものであり、猪瀬氏、慎太郎氏、青島氏とタレント出身、慎太郎氏は週に2,3日しか都庁に来ず、築地と豊洲だけでなく、都政のありようをこれを機に考えるべきと言われました。

ランキング3位は、トランプ氏がコミー氏の議会証言を卑劣とツイッターで罵詈雑言、コミー氏は忠誠を要請、他方ロシアゲートでセッションズ司法長官が議会で証言、トランプ氏と溝であり、これについて青木さん、情報漏洩は日本も前川氏に守秘義務違反と言うが、守秘義務は秘密にしておくに値するものが最高裁の判決=世の中のためなら漏洩はOKで、前川氏に守秘義務違反と新聞記者が問い詰めて、しかしアメリカは議会、裁判所、メディアもしっかりしているが、日本はメディアが政権の忖度、司法も頼りないと言われて、説明責任を果たすために質問すると印象操作と言われると指摘されました。

 

新潟・燕市で、北朝鮮の攻撃を想定した避難訓練が行われて、原発のある県での避難訓練は初、Jアラートを想定して、しかし原発そのものへの訓練はなく、これについて青木さん、参加された方には失礼だがマンガチック、発射から数分でやられるのに意味はなく、北朝鮮の危機感を煽るだけと言われて、他にも避難訓練は自治体がやっているものの、青木さんが思い出したのが、桐生悠々氏、信濃毎日新聞の主筆、戦前の反骨のジャーナリスト、1933年に防空訓練を批判して軍部により信濃毎日を追われて、関東に敵機飛来なら負け、それ以前に何とかしないといけないと書いて追われて、今回原発の立地県でやっても、原発を攻撃されたらおしまいであり、柏崎刈羽は今止まっても、動いている時にやられたら大変「原発は止めておくことが最大の安全保障」、戦前に指摘されたものと同じと言われて、強啓さん、ジュネーヴの中心街、スナックは地下にあり、パブ、レストランがシェルターで何かあったら逃げられる、中立国スイスは自分たちの国は自分たちで守るとしているとして、青木さん、日本だと地下の飲み屋だと安心して飲めると指摘されて、強啓さん、どんな危機意識かと言われて、青木さん、トンチンカンは地下鉄が止まり、しかし地下が一番安全なのに、と皮肉られました。

 

デイキャッチャーズボイス、菅干渉長官((c)やくみつるさん)の会見から考える、記者会見のあり方について青木さんのお話がありました。東京新聞社会部の望月衣塑子(いそこ)記者(自由なラジオ第22回に登場)の追及で菅氏KOについてです。官房長官は政府のスポークスマン、皆さんもテレビで菅氏をよく見るが、6/9と6/8の記者会見で望月さんがある種執拗に加計学園問題、山口敬之氏のレイプもみ消し問題について追及したら菅氏はキレて、事務方が同じ質問をするなと言い、ネットでは望月さんをネトウヨが批判しているが、青木さん、望月さんは当然のことを聞いているのみであり、前川氏の反論について菅氏はどう思うか、前川氏は文書が本物と言い、再調査しないかetc、週刊誌で菅氏は人事で報復していることなどを追及して、前川氏の出会い系バーのことをどうして知ったetcと質問して、菅氏を逆ギレさせて、青木さんはデイ・キャッチ!でもこれはおかしいということを、望月さんは国民の知りたいことを聞いているわけであり、菅氏はとぼけるor否定、しかしこれで官房長官を追い詰めるのは当然で、望月さんをネトウヨが批判するのはおかしく、記者クラブ制度があり、菅氏の会見はフリーも入れるが、他はフリーは入れず、記者クラブと官邸がなあなあになり、厳しい質問をしない日本的なことになり、記者会見でムキになる記者はできないと言われて、記者会見で本当のことは言わず、裏で取るのが記者と言われる昔からの風習は、記者クラブ制度と、空気を読んで手加減など、日本のメディアに問題があり、きちんと追及してこなかったメディアの責任があり、望月さんのように国民がおかしいと思っていることを、取材対応に嫌がられてもやるべきと青木さんも学ばれたと言われて、質問はこなしてなんぼであり、アメリカだとトランプ氏の記者会見では記者が辛辣に聞いて、トランプ氏にロシアゲートを外国の首脳と一緒でも聞き、しかし青木さんはそれでも、北朝鮮の問題の際でも加計学園問題を聞くべきであり、ネットで情報の取れる時代に、記者の存在意義が問われていると締めくくられました。夜討ち朝駆けもあるが、会見の質問のあり方を問われたものです、以上、青木さんのお話でした。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close