Global Ethics


毎日放送ラジオ 上泉雄一のええなぁ(2017/6/15) 谷口真由美 共謀罪は罪刑法定主義を無視したムチャクチャである! by limitlesslife
June 15, 2017, 11:44 pm
Filed under: アベノクー, 共謀罪(法案、市民運動弾圧?)

 

永岡です、毎日放送ラジオの、上泉雄一のええなぁ、木曜日のレギュラーは大阪国際大学の谷口真由美さんでした。

しゃべりたいんやぁトピックス、今週の谷口さんのお話は共謀罪が参院で強行採決された件であり、これに関する国会の流れが腹立たしく、手続きに問題、参院でちゃんと審議されず、良識の府の参院の存在が問われて、大臣とのやり取りの委員会をやめる中間報告が出てくるとは思われず、テロ対策と言うものの、ほとんどの国民は中身を知らず、共謀罪、犯罪について、これをやったら捕まるのは刑法で何が罪になりどんな罰になると決まっており、裁判により酌量されることもあるものの、刑法は罰則と更生が目的なのに、為政者に都合の悪いことを犯罪とされたら怖く、罰することはきちんと定めないといけない、スピード違反などであり、しかし今回は罪刑法定主義、刑罰、罪は法律に定められないとダメであり、しかし共謀罪だと犯罪をしようと思った、準備、双眼鏡と地図、鉛筆を持ったら逮捕と金田法相は言ってひっくり返り、しかし犯罪をしようとせず、双眼鏡をバードウオッチングのために買ってもテロの準備として捕まるものであり、いくつもの要素が重なったと公権力に判断されたらつかまり、怖いのは、谷口さんが半分冗談で国家を転覆させようと言い、上泉さんや濱家さんがOKとか、LINEでいいね、これらで認定されて、メールも読んだとしたら犯罪に加担する可能性として捜査対象になり、客観的な行為ではなく、近代的な刑法は法律に書いているものしか罰せられないのに、個人が刑罰対象かどうかの判断ができず、権力により恣意的な運用をされる危惧があり、権力に不利なことをしようとしたら逮捕される危険性があり、谷口さんが政府を批判→政府が気に入らないとしたら、共謀罪で、谷口さん個人だけでなく、いいねを押しただけで準備罪になり、そんなことは刑罰として明文化されていないのに、捕まる恐れがあり、上泉さん、一般人は対象でないのはあやふやと言われた、谷口さん、法務大臣は、内閣から出された法案で、省庁が書いており、省庁には法学部出身の人がいるのに、罪刑法定主義を無視してこんムチャクチャなことをしているのが恐ろしく、近代法の原則が無視されて、これらの人たちに法律を作るとこを許していいのか?罪刑法定主義は無視されて、しかし官邸には適用されず、金田法相は全く理解しておらず、魂のこもった答弁はなく、金田法相の理解できないことを国民は受け入れられるのか?金田氏はASSに怒られて、団体にはテロと関係ない、人権団体も加えられて、貧困対策の団体もテロ対策として把握される危険性があり、上泉さん、テロから守るものではないのかと言われて、谷口さん、罪刑法定主義と、パレルモ条約に入るためのものはすでに消えており、あったことがなかったことにされて、こういう人たちに権力を任せるのは危険で、こんな強行採決は許されず、森友、加計学園問題があり、公人か私人の区別のつかない政府に、一般人とそれ以外の区別がつくのかと言われました。以上、谷口さんのお話でした。

 

 

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: