Global Ethics


6/24(土)地方自治体の役割と都政の課題について ソウル市の改革に学ぶ(講師:宇都宮健児)@上智大学四谷キャンパス by limitlesslife
June 19, 2017, 12:32 am
Filed under: Uncategorized

紅林進です。
弁護士の宇都宮健児氏を講師に「地方自治体の役割と都政の課題について ソウル市の改革に学ぶ」
と題して行われます、下記の講演会のご案内をお送りさせていただきます。
事前申込は不要とのことです。
(以下転送・転載歓迎)
ベグライテン 6月例会(公共哲学を学ぶ会) のご案内
地方自治体の役割と都政の課題について ソウル市の改革に学ぶ
講 師:宇都宮健児さん(弁護士、元日本弁護士連合会会長)
日 時:6月24日(土)14:00~16:30 (13:30 開場)
場 所:上智大学 四谷キャンパス 11号館 7F 704教室
〒102-8554 千代田区紀尾井町7-1
JR中央線・東京メトロ丸の内線/南北線四ツ谷駅 麹町口・赤坂口から徒歩7分
地図→http://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya
参加費:1,000 円(学生、生保・障害者 500円)
主 催:ベグライテン
FB:https://www.facebook.com/begleiten2/
HP:http://begleiten.org/archives/757
ミシュカの森
FB:https://www.facebook.com/mforest
共 催:上智大学哲学科
問合せ:090-9146-6667(関根) ANA71805[at]nifty.com(入江)([at]を@に代えてください。)
☆どなたでも参加できます。事前申込は不要です。
☆終了後、講師を囲んで懇親会を予定しています。
各自が飲食された分をお支払いいただきます。

講師からひとこと:
昨年7月の都知事選で小池百合子都知事が誕生して以来、築地市場の豊洲移転問題を始めとして都政に関する諸問題について、都民・国民の関心が高まっています。
また、今年の7月2日には東京都議選が行われます。
小池都政の評価、都政が抱える諸課題、 日本国憲法における地方自治の位置づけ、注目すべき韓国ソウル市の取り組み、などについてお話しし、地方自治体の役割について一緒に考えてみたいと思います。

講師略歴:
1946年愛媛県生まれ。
地下鉄サリン事件被害対策弁護団団長、年越し派遣村名誉村長、日本弁護士連合会会長などを歴任。
2012年12月と2014年2月の都知事選に出馬。
現在、全国クレサラ・生活再建問題対策協議会副代表幹事、反貧困ネットワーク代表世話人、週刊金曜日編集委員など。
主な著書:『「悪」と闘う』(朝日新書)、『自己責任論の嘘』(ベスト新書)

ちらし→http://begleiten.org/wp-content/uploads/2017/05/6月公共例会チラシ.pdf

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: