TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/6/21) 近藤勝重vs江田憲治 加計学園問題、国会を語る


ニュースランキング1位は加計学園問題、萩生田氏のメモは個人的なものと菅氏は切って、2位は倒芝、近藤さん、やはり加計学園トップかと、江田氏は加計学園トップは順当と言い、その加計学園問題、民進党はASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)が説明すると言うから閉会中審査を求めて、自民党は拒否、江田氏、憲法で要求できて、閉会中審査より早く国会を開いて審議せよと言われて、近藤さん、個人のメモでいい、言った言わないをなくすためのメモで、個人のメモだから正しくないことはなく、2018年開学を個人の発言で出来ず、チームで取材すると連携するためにメモは作り、個人のメモだから信憑性なしはおかしく、森友学園、加計学園問題、詐欺容疑=人をだますと言うものの、騙された国は書類をちゃんと審査したのか、最初からASSが説明夫妻とツーカーなら騙した騙されたはなく、公金が出て工事はされず、国の責任はあり、騙すほうだけではなく、騙された国は被害者と言えないと指摘されて、江田氏、本質にたどり着かないうちに幕引き、ASSとお友達なら甘い汁が吸える、行政の公平性を破壊した疑惑の究明が本筋なのに、検察は背任で捜査すべき、個人のメモでも公文書に裁判でなり得て、前川氏の証言も裁判なら証拠になり、そこに文科省や内閣府の役人、ASS夫妻も呼んで調べて、国民がASSの関与を判定すべきと言われました。
 永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 水曜日のレギュラーは毎日新聞客員編集委員の近藤勝重さんでした。ゲストに、民進党代表代行の江田憲司氏が出ました。

スタジオの周囲は雨が強く、近藤さんも傘をさせなかったと言われて、野党がどう攻めるかに日本の将来がかかっていると近藤さん言われて、国会が閉じられても、国会を言いくるめるためにやられて、野党で国会以外にもやれることはあり、今はメディアがそれなりに燃えて、国会なしでも手立てはあると言われました。

2位は倒芝の半導体子会社、日米韓で合意、江田氏は経産省出身、倒芝は債務超過、半導体を売ると2兆円、債務超過を解消しないと上場廃止、しかし産業革新機構が入って、税金で倒芝を救済することを政府、経産省がちゃんと説明できるのかと、倒芝は私企業、他の私企業もこうするのか、倒芝は債務超過解消に税金を使う理由は説明できるのかと言われて、近藤さん、経産省は技術流出を懸念すると言われて、江田氏、経産省は技術革新に倒芝がいると説明しても、国民は納得するのかと言われました。

3位は豊洲移転、江田氏、2つ問題があり、豊洲の安心をどう確保するのかと、お金の問題、豊洲に6000億投資、築地を売って返すはずが、3600億の借金があり、築地の賃料収入があっても都民の税金を使うことになり、豊洲、築地の両方にいい顔をしていると言い、近藤さん、築地を移転して世の中がどうなるのか?5年計画で世の中は変わり、豊洲に移転してパラダイスと言っても、世の中の移り変わりがあり、ダブルのプラスとか小池流で、財源と先々のこと、どっちにもいい顔をしている選挙対策と言われて、江田氏、5年後に小池氏は知事なのかというのです。

 

そして、江田氏と近藤さんの討論、近藤さん、江田氏は橋下氏のそばにいて、それについて聞かれて、江田氏、森友学園も加計学園問題も首相の指示だと思い、それなしにこんなことはできず、忖度が流行語大賞になる勢いであるがそんなことで事は動かず、経産省政権、政務秘書官も経産省、谷氏も、総理の意向と言っているのも経産省、ASSが露骨にやってくれということはなく、しかし側近が実行させるために官邸スタッフを使っており、裁判だと証拠を調べて証人尋問して裁判長が判断するが、昭恵氏が何度も行き、谷氏が活動して、こはれ忖度ではなくASSの行動で、前川氏に続くものはまだ出て、加計氏とASSは親密であり、強くASS主導でやったと推定されて、否定するのにはASSが国会で、前川氏や藤原審議官らを呼ぶべきであり、国民はそれを見て判断できて、国民はASSがやったと見ているので国会の証人喚問を拒否、ASSの反省はウソ、菅氏は怪文書と言い、相当後ろめたいと言い、近藤さん、臨時国会は1/4で出来て、野党が請求できると言われて、江田氏、過去に与党が逃げたことはあるが、義務ではなく自民党が判断すると言うもので、近藤さん、またASSは国会が決めないからと逃げるのとか言われて、江田氏、ASSは反省もせず本当にやましいことがあると言い、近藤さん、臨時国会について言及されて、江田氏、国会は2/3で絶対多数を与党がやり、共謀罪で委員会採決なしでやるのは国会の自殺行為と言い、近藤さん野党が何でやれるかと言われて、江田氏、数で国会は押し切られると言い、近藤さん、市民のための野外国会をやるなどして、押されて黙っていたらこの国は終わりと言われて、江田氏、森友学園、加計学園問題で会見もして、多勢に無勢では国会だけでは難しく、次の選挙で勝つしかないと言うのです。

近藤さん、江田氏にもっと出るべき、蓮舫氏の言葉はありふれていると言われて、リスナーの質問、ASS内閣の支持率低下でも、野党に託せないので下げ止まり、野党に政権を託せるために何がいるかとあり、江田氏、ASSと異なること、ASSの抱き着けないもの、一つは原発、そして社会保障、どれだけ安心を出せるかを秋に出す、戦争準備法案は自民と民進党は異なり、平和国家を守る、違いを訴えて、ガバナンス、旧民主党はバラバラ、今回もトップを変えるかえない、都議選で蓮舫氏の内紛をやったらダメ、侃々諤々やったら従うべき、それが出来ずにバラバラが繰り返されていると言い、強啓さん核になってほしいと言われました。

川柳は、「3つの矢 認めず調べず 謝らず」、江田氏は選挙に使いたいと言い、これが1位、学園の サイズに変えた ドリルの歯、学園の 穴に合わせた ドリルの歯と江田氏が詠んで、跡地には 獣医学部が 良いのでは、チアリより 毒がありそう 加計アリ、もありました、以上、デイ・キャッチ! の内容でした。

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close