Global Ethics


「健康は平和の礎」 by limitlesslife
July 24, 2017, 1:08 pm
Filed under: Uncategorized

「健康は平和の礎」

考えてみると、わたしたちが地域住民の健康を守る
ということとは、平和を守ること、戦争をしないことにつながる
と思うのです。
私は戦争でひどい目にあったし、また自分自身も戦地でひどいことを
してきましたから、「戦争反対」という気持ちが強くあります。
わたしのこころの奥底にある気持ちとしては、
戦争をしない世の中を作りたいということなのかもしれません。
それが農村を守ることにもつながり、わたしにとっては佐久を守り、
佐久病院をよくすることにつながったのでしょう。
だからわたしは、今日になって急に平和を唱えるような人は嫌いです。
(178頁)

わが国では、ヨーロッパ的な、個人の自主を尊重した、リベラル(自由)
なものという意味での、真の「民主化」はまだ遠いように見えます。
そして、日本がこうなった大きな原因は、明治維新にあるように、
わたしには思われるのです。
ヨーロッパで封建制から資本主義社会に移行した典型的な例は
「フランス革命」です。
、、、
ところが、「明治維新」ではどうだったでしょう。
薩摩、長州の下級武士が天皇を引っ張り出して、
日本の政治の実権を握りました。
長州の伊藤博文、薩摩の西郷隆盛たちです。
そして薩長の「藩閥政府」を作ったのです。
すぐに軍国主義化して、日清、日露戦争を引き起こしましたが、
天皇を立てた絶対主義ですから国民に文句を言わせない。
その流れが最後には太平洋戦争にまで行って大敗戦に行きつくわけですが、
その専制的影響は現代にも及んでいて、
本当の意味での自由主義が育っていない感じです。
農村ではそれがとくにひどかった。
これはわたしがこの山の中に来ての、感想でもあり、感慨でもあります。
(209頁)

若月俊一「母なる農村に生きて」 家の光協会 2000

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: