行矣(ゆけ)従軍の兵士、吾人今や諸君の行を止むるに由なし。

行矣(ゆけ)従軍の兵士、吾人今や諸君の行を止むるに由なし。

諸君今や人を殺さんが為めに行く、否ざれば即ち人に殺されんが為めに行く、吾人は知
る、是れ実に諸君の希う所にあらざることを、然れども兵士としての諸君は、単に一個
の自動機械也、憐れむ可し、諸君は思想の自由を有せざる也、躰躯の自由を有せざる也
、諸君の行くは諸君の罪に非ざる也、英霊なる人生を強て、自動機械と為せる現時の社
会制度の罪也、吾人諸君と不幸にして此悪制度の下に生るるを如何せん、行矣、吾人今
や諸君の行を止むるに由なし。

嗚呼従軍の兵士、諸君の田畆は荒れん、諸君の業務は廃せられん、諸君の老親は独り門
に倚り、諸君の妻兒は空しく飢に泣く、而して諸君の生還は元より期す可らざる也、而
も諸君は行かざる可らず、行矣、行て諸君の職分とする所を尽せ、一個の機械となって
動け、然れども露国の兵士も又人の子也、人の夫也、人の父也、諸君の同胞なる人類也
、之を思うて慎んで彼等に対して残暴の行あること勿れ。

嗚呼吾人今や諸君の行を止むるに由なし、吾人の為し得る所は、唯諸君の子孫をして再
び此惨事に会する無らしめんが為に、今の悪制度廃止に尽力せんのみ、諸君が朔北の野
に奮進するが如く、吾人も亦悪制度廃止の戦場に向って奮進せん、諸君若し死せば、諸
君の子孫と共に為さん、諸君生還せば諸君と與に為さん。

幸徳秋水「平民新聞」明治37年2月14日

http://d.hatena.ne.jp/TeramotoM+masaikashikisakanouenokumo/20140928

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close