朝日放送おはようコール(2017/8/24) 二木啓考が加計学園問題、大学に宴会場の作られることと大阪での大規模停電を語る&荻上チキSession-22、トランプ大統領問題、臨時国会開催の問題

 

永岡です、朝日放送のお話、ABCの朝イチ!NEWS、木曜日のコメンテイタージャーナリストの二木啓考さんでした。

 

本日の新聞一面紹介、朝日は花咲徳栄の甲子園初優勝、埼玉県勢初優勝、読売は観光渋滞をAIで予測、毎日は倒芝とWDの交渉、産経はロシアが色丹島で経済開発、日経は家電など国内生産に回帰(海外で生産しても利益が出ない)です。

 

加計学園問題、獣医学部の建設で、ワインセラーが設置される問題、愛媛県議会で、補助金96億のことで、今治市は192億の建設費の半分96億を愛媛県とともに負担、ANNで設計図を入手、1階は動物の飼育施設だが、7階には宴会場で配膳室、ワインセラー、70本のワインが収納できて、民進党は96億の件で文科省を追及して、ワインセラーにも今治市民の税金が使われるものであり、愛媛県は32億、今治市64億だが、今治市は土地をタダで譲渡、税金で宴会場を作ることになり、二木さん、不要、超巨大大学で宴会場を持つところはあるが、加計学園は学生1000人、宴会会場は100人で、宴会は別のところでやるべきであり、獣医学部は本当にできるか、文科省は認可を下ろさず正式決定なし、加計学園問題は不透明なところが多すぎると言われました。

 

大阪・吹田市などでの34000戸停電で市民生活に大混乱、回復に11時間要して、大規模停電、病院では緊急患者の受け入れや、透析の割り振りで大変、突然の停電に市民生活は混乱して、銀行ではATM停止、スーパーでは生鮮食品に支障廃棄せざるを得ず、駐輪場でも問題、エアコンも使えず、停電の際に、吹田市にてマンホールが爆発音で外れて、関西電力は電気ケーブルの問題と解説して、送電線に穴、周囲の水分が浸透して漏電して穴が開き、絶縁の油が減ったなどであり、これについて二木さん、たった2cmの穴でこれで、我々の生活が実に危ういところで成り立ち、22年前に設置されたケーブル、30年で経年劣化するものの、インフラでは完成時には騒ぐものの、補修が大事であり、しかし後回しされて、こういうものが我々のインフラを支えていて、昨年も東京で停電、病院は自家発電設備があるが一般の家庭は対策がなく、来年ケーブルを交換というもの、もっと注意すべきと言われました。

 

本日の気になる新聞記事、朝日1面、町の本屋さんが減っている、420の自治体で町に本屋なし、2000年と比べて4割も本屋が減り、雑誌の売り上げ低迷、ネットの影響、奈良では19の自治体に本屋がなく、他方大きな本屋が増えていて、二木さん、大型書店は人口の集中地帯にあるが、町の書店は利益率が2%と低く、万引きの問題もあり、万引きで10冊にてゼロになり、万引きは町の書店の死活問題、町の本屋で本を買ってほしいと言われました。以上、二木さんのお話でした。

 

昨夜のTBSラジオ、荻上チキSession-22にて、トランプ大統領がメキシコ国境の壁が必要と発言した件について、チキさんのコメントがありました。

https://radiocloud.jp/archive/ss954/

デイリーニュースセッションセレクト、国境の壁は絶対に必要と、トランプ大統領がアリゾナ州の支持者集会で言い、バージニア州での白人至上主義問題にメディアが自分の言うことをちゃんと伝えていないと言い、支持層の引き締めを図り、バノン氏のニュースサイトに、トランプ大統領がアフガンの戦争継続に国民が失望というもの、チキさん、トランプ大統領は白人至上主義を批判しているのにメディアが報じないというものの、アメリカだけでなく、政策を語る際に〇〇を攻撃、嘲笑というアンチのことがリーダーにされて、反ムスリム、反メディア、何かにアンチをして、不満をすくいとることは大事なものの、何かに反対の声で人々の憤りを駆り立てても、国家のビジョンがなく、アンチのために壁を作るのはダメ、分断をなくすために民主主義はあり、分断があるから代表に話し合ってもらうもらうものの、分断を煽るのは議会制民主主義のトップとして不適切であり、民進党代表選にも関わり、分断を超える案をリーダーはすべきで、選挙モードから政治になる際には分断を超えるべきで、問題に向き合っていない、どの分野をどう乗り越えるのか、政策の着地点を見つけるべきとチキさん指摘されました。

また、臨時国会の日程、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)の外遊日程に合わせて、9月の最終週に招集。野党は開くように求めて、議員の1/4の要求で内閣は招集の義務があり、ASS内閣が応じないなら憲法違反、毎年の臨時国会のスケジュールをASSの外遊に合わせるのは、総理がいなくても開ける、外遊をキャンセルしてまでやるものではなく、憲法違反のペナルティはなく、裁判で権利侵害と認められて違憲と認められるが、共謀罪、森友学園問題、加計学園問題、国民の財産の記録が残されていない、廃却されているで、全国民の権利が侵害されており、憲法違反で是正するような判決を得るのは難しく、臨時国会を早く開くと森友学園問題、加計学園問題が追及されて、後になるほど忘れられる、国会を早く開くほどASS政権に不利、公文書公開の問題を論議するのが遅れるほど熱意や関心が薄れるものであり、憲法違反ではないのかだけでなく、必要な法律を作る場である国会の軽視を政権がして、ちゃんと与党が文書、資料を出すべきで、国会議員はこういうことをちゃんとすべき、そのためにも国会を開くべきと言われました。

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close