朝日放送おはようコール(2017/8/28) 伊藤惇夫が橋本神戸市議の政務活動費デタラメ問題と北海道での中国人女性の行方不明事件、解散総選挙を語る

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のコメンテイターは政治アナリストの伊藤惇夫さんでした。司会は横山太一さんでした。

 

本日の新聞一面紹介、朝日は臍帯血事件で医師ら逮捕、毎日、産経も同じ、日経は個人情報運営の取り扱い、読売は臍帯血とバドミントン奥原金メダルです。

 

今井絵理子氏との不倫問題の橋本健神戸市議のチラシ架空発注問題、橋本氏は23日、政務活動費での疑惑を否定しても、24日に業者が請求書と領収書のみを発行してほしい、チラシをすっていないと対立、さらに橋本氏と口裏合わせのことを橋本氏とやっていたと橋本氏の知人の業者が告発して、業者は橋本氏に利用されるのはやめたいとやり取りを告発、デザインを発注した業者と想定問答を9通もメールでやり取りしており、質問と回答が20あり、疑惑の広がる橋本氏、神戸市議会で百条委もあり、芸能レポーターの山崎寛代さんは今井氏との不倫が明らかにならなかったら分からなかったと語り、これについて伊藤さん、橋本氏は議員辞職は避けられず、明後日から神戸市議会になり、橋本氏の反論がなく、兵庫県は号泣県議がいて、また政務活動費の疑惑が出て、政務活動費はルーズ、領収書があれば何でもできる、しかし業者の方の証言にも疑問があり、最終的に橋本氏が出て証言すべき、メールは裁判では証拠にはならないが、議会では物証になり、政務活動費は税金で、使い方に大問題と言われました。

 

北海道、釧路市で女性の遺体が発見されて、散歩中の男性が発見、行方不明になっていた中国の教師の女性と見られて、函館市の旅館に泊り、宿を出て、札幌のゲストハウスに行き、家族には富良野他に行くと言っても、阿寒湖に行き目撃されて、先月23日以降の目撃はなく、警察は事故と自殺の両面で捜査しており、これについて伊藤さん、行動が不可解であり、言っていたところと行き先が異なり、なぜ移動中に家族にこのようなことを言ったのか、遺体がこの女性なら、亡くなって時間も立ち、司法解剖が必要、この方は中国で人気の北海道のロケ地巡りをしており、一方で来年から小学校の教師になり、自殺の原因はないものの事件性も薄いと言われました。

 

本日の気になる新聞記事、毎日2面、茨城県知事選で自公の新人が僅差で勝ち、10月には3つの補選、いずれも自民が議席を持ち、一つでも落とすと総理の求心力に疑問、伊藤さん解散総選挙はいつか分からず、若狭氏の新党は10月の解散総選挙を想定して、補選で一つでも負けたら安倍総理の求心力はなくなり、日本ファーストは勢いで候補を選べるかと言われて、朝日の記事で、岐阜県の高校生が罰で走らされて熱中症で倒れて、病院の集中治療室で治療、日刊スポーツの井関さんも近代的なものではないと言われて、伊藤さん、体罰ではなくいじめ、25歳のコーチが今でもこんなことをしているのかと言われました。以上、伊藤さんのお話でした。

 

なお、小池都知事の、朝鮮人虐殺に追悼文を断った件、昨日の東京新聞で、これを帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」、上原正三さんの名作と考えるコラムがありました。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2017082702000141.html

あの慎太郎氏も送った追悼文を拒否した小池氏を許してはなりません!

 

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close