【枝野幸男、再び松戸へ】10月19日(木)17時~/全国的に見てもかなり先進的な2017年衆議院千葉6区政策協定

[転送・転載歓迎します。]

寒さ対策の上、ご参加ください。また、集まって話を聞くだけでなく、何等かの形で各自が表現者としてフルに活動しきれば、大幅な票の掘り起こしが可能です。

【枝野幸男、再び松戸へ】
枝野幸男 立憲民主党代表が、生方幸夫の応援に駆けつけます。
ぜひ、お越しください。
◎日時 10月19日(木)17時~
◎場所 松戸駅西口
◎弁士 生方幸夫 衆議院候補/枝野幸男 立憲民主党代表

関根ジロー@生方幸夫 立憲民主党 応援!‏ @jiro_toukatsuさんから転載

つながろう!ちば6区市民連合が千葉6区の生方幸夫さん(立憲民主党)と結んだ政策協定書です。全国的に見てもかなり先進的ではないでしょうか。

日本共産党松戸・鎌ヶ谷地区委員会、緑の党ちば、新社会党、市民ネットワーク千葉県から参加ないし賛同いただいています。

https://www.facebook.com/download/preview/118900118802759

2017年衆議院千葉6区政策協定

つながろう!ちば6区市民連合と衆議院議員選挙予定候補・生方幸夫は、以下合意する。

1.野党4党合意(2017年4月5日付「『市民連合が実現を目指す政策』に関する4党の考え方」)を堅持し、つながろう!ちば6区市民連合開催の「市民の願いを語る会」で出た意見に留意する。
2.安倍政権を退陣させ、集団的自衛権行使容認の閣議決定を撤回し、憲法違反の安保法制を廃止して、立憲主義を回復する。
3.憲法改正の発議に反対する。
4.共謀罪法、特定秘密保護法は廃止する。
5.低所得者の社会保障・労働条件を改善し、中小企業を助け、格差貧困を解消する。残業代ゼロなど安倍政権の働き方改革に反対する。
6.消費税の10%への引き上げは見送る。富裕層や大企業への課税を強化する。
7.原発の再稼働を止める。
8.辺野古新基地建設を止める。
9.核兵器禁止条約に加盟する。
10.小選挙区制を廃止し、一票の格差をなくし、民意をフェアに反映する選挙制度を実現する。
11.生方幸夫は衆議院千葉県第6区野党統一候補として当選後にちば6区市民連合との政策協議に応じる。

2017年10月5日

つながろう!ちば6区市民連合
共同代表 浅川博之
共同代表 太田光征
共同代表 高平福代
衆議院議員予定候補 生方幸夫

—————–

太田光征

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Categories 総選挙

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close