日本決議に高まる批判と、河野外相の「釈明」ビデオ

皆さま

今年の国連総会第一委員会への日本提出の決議案は、核兵器禁止条約に言及せず、
核兵器の非人道性に関する表現を大幅に後退させ(「あらゆる核使用」の非人道
性から「あらゆる」を削除)、北朝鮮への厳しい表現を強めたかわりに他の核保
有国の核軍縮義務については大幅に薄めるなど、非常に多くの問題をはらんでい
ます。すでにニューヨークでも、これまで共同提案していた国々が今年は共同提
案しないといった動きが出ており、賛成票の減少も見込まれています。この問題
については、昨日の中国新聞に大きく報道されている(以下に記事の一部へのリ
ンク↓)ほか、
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=381952&comment_sub_id=0&category_id=256
(中国新聞 核の非人道性大幅後退 2017.10.20)

毎日新聞は社説で批判しています。
https://mainichi.jp/articles/20171017/ddm/005/070/077000c
(毎日新聞 核禁条約ふれぬ日本決議案 培った信頼が損なわれる 2017.10.17)

こうした批判を受けて河野外相はYouTubeで”釈明”ビデオを発表し、
(https://youtu.be/YyKiRwcHHmI)各国に日本決議への賛同を要請しています。し
かしその内容はきわめて残念なものです。外相は9分間以上しゃべっていますが、
核兵器禁止条約にも「核の非人道性」にも言及すらしていません。これでは理解
は得られないだろうし、支持も増えないでしょう。言及すらしないのだったら、
政府がいつも言っているところの「橋渡し」にもなりえません。

—-
川崎哲
Akira Kawasaki
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
ピースボート
Tel: 03-3363-7561
Fax: 03-3363-7562
kawasaki@peaceboat.gr.jp
http://www.peaceboat.org

 

みなさま

河野君にばあきれています。

 

Ino

 

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close