ハンパでない数の無効票/選挙制度の問題がこういうふうに

以下は、毎日新聞ニュースメールからの抜粋です。
直接は愛知7区の無効票の多さに「炎上」している、という報道ですが、私は、前回の衆院選省政局で全国平均3.29%の無効票があったこと、今回もあちこちで9%とか15%とかの無効票が出ている、ということに注目しました。
白票(あるいは抗議を記載した無効票)は、有権者のprotestです。
私はそういう消極的protestは、好ましくはないと思いますが、もし(政治の判旨をする仲間がにない)「孤立している」一市民だったら「白票(あるいは抗議を記載した無効票)」という消極的protestはやむをえないかもしれません。
現在の選挙制度が、いかに民意を遠ざけてしまっているか、の一つのあらわれだと感じました。
– – – – – – – – – – – – – –
☆ なぜ炎上しているのか 山尾氏辛勝と無効票1万超
(前略)山尾氏は自民党の鈴木淳司氏(比例復活)に834票の小差で勝利。無効票は1万1291票だった。(中略) そもそも、無効票は「異常に多かった」と言えるのか。愛知7区の投票総数に無効票が占める率は4.23%で、前回2014年衆院選小選挙区の全国平均3.29%より高い(今回の全国平均は集計中)。だが、今回の小選挙区選挙で東京12区は9.71%。東京14、16、17区も5%を超えた。14年衆院選の大阪3区では、実に15.25%が無効票だった。小選挙区で支持する候補がいないと白紙投票が増える傾向にあるとされる。総務省選挙部によると14年衆院選で小選挙区選挙の無効票は全国で約180万票あり、その半分強の約100万票が白紙だった。(後略)
– – – – – – – – – – – – – –
前回が「無効票180万票」であるとするなら、今回はもっと増えているかもしれません。
*************************************
近藤 ゆり子  k-yuriko@octn.jp

大垣警察市民監視違憲訴訟原告

〒503-0875 岐阜県大垣市田町1-20-1
TEL 0584-78-4119, 090-8737-2372

http://monoiujiyu-ogaki.jimdo.com/
http://tokuyamad.exblog.jp/
https://okinawarentaigifu.jimdo.com/
*************************************

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close