朝日放送おはようコール(2017/11/6) 伊藤惇夫がトランプ大統領来日とトランプ大統領側近のロシア疑惑、テキサス州での銃乱射事件を語る

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のレギュラーは政治アナリストの伊藤惇夫さんでした。司会はABCアナウンサーの横山太一さんでした。今朝の朝日新聞の一面トップは、トランプ政権のロス商務長官がロシア企業から利益を得ていたことが国際調査報道ジャーナリスト連合の調べで分かったことを報じ、NHKの朝4時半のニュースもこの件をトランプ大統領の来日を差し置いてトップで報じました。

 

トランプ大統領の来日、厳戒態勢の中でASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)がおもてなし=裏ばかり((c)西谷さん)、蜜月関係を見せつけて、クラブハウスの昼食時にASSからトランプ氏に白いキャップのサプライズの贈り物、メラニア夫人は銀座で昭恵氏が出迎えであり、一方ゴルフ場は数十m置きに警官が配置されて厳重警戒、望遠レンズでの取材で、松山英樹氏もゴルフ、トランプ氏はツイッターに、ASSと松山英樹氏とゴルフを最高と書き込み、ASSは官邸に戻り、ゴルフ場で本音にてトランプ氏と話せた、突っ込んだ話が出来たといい、その後夕食会は鉄板焼、トランプ氏は日米関係は過去最高の良好と語り、最高の二人と言うものの、スタジオではゴルフで松山英樹氏もいてどんな話かとの指摘があり、これについて伊藤さん、政治の世界ではゴルフ場は緑の待合室、内緒の話が出来るもので、トランプ大統領と親密なのはASSのみ、気になるのはASSはトランプ氏をドナルド、プーチン氏をウラディミールとファーストネームで呼ぶ仲であるものの、親密さに頼りすぎると危ない、相手は容易に譲歩せず、経済問題、アメリカはTPPではなく二国間協定を結ばされて、トランプ氏は支持率最低+ロシア疑惑、挽回のためには戦争か外国に圧力、標的は日本と中国であり、日本の国益を侵される、農産物だけでなく金融もアメリカに譲歩させられる危惧もあり、外交は国益を守るためのもので、油断してはいけないと語られて、トランプ氏は今日天皇と会談→拉致家族と会見、韓国、ベトナム、フィリピンでASSはまた会うか、朝鮮民主主義人民共和国(共和国)はトランプ大統領のアジア来訪に破滅をまぬかれたいならむやみに口をきくなというものの、ロケット発射の挑発はなく、伊藤さん、金正恩氏は自ら挑発せず相手の出方を見るもの、共和国と経済問題が主題、共和国に圧力一辺倒でいいのか、ASSはウラディミールと呼びプーチン氏と親密だが、共和国の後ろ盾はロシア、中国より共和国問題解決のためにロシアとともに努力すべき、対米一辺倒ではなく日本独自の外交をすべきと指摘されました。

 

アメリカでは、テキサス州で銃の乱射事件があり、速報で、5時20分現在詳細は不祥なものの、教会の礼拝で子供も巻き込まれて、アメリカでは2015年に銃の乱射事件が330件!先月58人死亡の最悪の事件があり、複数の死者が出た報道もあり、少なくとも27人死亡とFBIが報道、CNNは犯人死亡と報じて、伊藤さん、テキサスは銃に寛容な州でオープンキャリーにて銃を見せていい、抑止力と考えられて、銃規制にライフル協会が反対しても、銃規制を求める世論が出ると指摘されました。

 

神奈川県座間市での遺体遺棄事件、容疑者は供述が二転三転、9人の身元もキャッシュカードなどで分かり、8人の身元が浮上、伊藤さん、女子高生が多く、金目当てでも女子高生はお金を持たず不審、まだ全貌は明らかにならず、SNSによる犯行(SNSによる性犯罪は昨年1736人、被害者の9割が女性、それも16,17歳)、SNSを熟知して、伊藤さんの世代では、会ったことのない人の部屋に来るのか、フェイストゥフェイスの関係が必要と、周りの人間は精神の不安定を家族がケアしていたらこんなことにならなかった、16,17歳の子供には家族のケアも必要、と指摘されました。SNSは便利だが、新しい分野の配慮を求める声がスタジオでありました。

 

本日の気になる新聞記事、もちろん朝日新聞一面トップの、ロス国務長官がロシア企業から、タックスヘイブンを経てロシアのガス企業から利益を得ていたスキャンダル、パラダイス文書から出て、伊藤さん、パナマ文書に続いて、ハッカーの流出させた膨大な情報から得られたもので、トランプ氏はロス氏を首にせざるを得ず、マナフォート氏はロシア疑惑で起訴されて、世論調査でトランプ大統領とロシアのつながりを疑う世論が多く、トランプ大統領自身の進退問題につながる可能性を指摘されました。以上、伊藤さんのお話でした。

 

報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さんが、加計学園問題の野党とメディアの追及の問題をブログで指摘されています。

https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12325180446.html?frm_id=v.mypage-checklist–article–blog—-hirano-yukio_12325180446

 

ジャーナリストの田中龍作さんが、モリカケ問題を忘れてトランプ大統領の来日でバカ騒ぎする日本のマスコミを批判されています。追記します。

http://tanakaryusaku.jp/2017/11/00016908

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close