【イベントのご案内】 12/7 原子力産業現状報告2017―世界の原子力開発についての独立した立場でのアセスメント―  

みなさま、

ご多忙のところ失礼致します。原子力資料情報室の松久保と申します。
原子力資料情報室はグリーン・アクション、新外交イニシアティブ、高木仁三
郎市民科学基金、原子力市民委員会との共催で、12月7日に下記のイベントを開
催いたします。
是非ご参加ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

12/7(木)14:30~ @衆議院第一議員会館多目的ホール
原子力産業現状報告2017
―世界の原子力開発についての独立した立場でのアセスメント―

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

世界の独立した研究者から構成される研究プロジェクト「世界の原子力産業」の
2017年版の現状報告(World Nuclear Industry Status Report 2017)について公
開シンポジウムを行います。最新の世界の原子力産業の実態を知る貴重な機会で
す。ぜひご参加ください。

●日時:2017年12月7日 14時30分~18時(開場14時)
●場所:衆院第一議員会館多目的ホール
●共催:原子力資料情報室、グリーン・アクション、新外交イニシアティブ、高木
仁三郎市民科学基金、原子力市民委員会
●協力:超党派原発ゼロの会
●資料代:1,000円(学生 300円)
●内容:
・第1部 プレゼンテーション:2017年版からの報告
マイケル・シュナイダー (エネルギー問題コンサルタント、「世界の原子力産
業現状報告」筆頭著者)

・第2部 パネルディスカッション:原子力vs再生可能エネルギー
ー日本は世界のエネルギー状況の例外か?ー
マイケル・シュナイダー 、伴英幸(原子力資料情報室)、経産省(登壇交渉中)、
ほか

——————–
原子力資料情報室
<cnic@nifty.com>このアドレスは各スタッフが共用しています
================================
特定非営利活動法人 原子力資料情報室 (CNIC)
Citizens’ Nuclear Information Center
〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-5曙橋コーポ2階B
TEL.03-3357-3800 FAX.03-3357-3801
URL: http://cnic.jp/
MAP: http://cnic.jp/map.html
=====================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料メールマガジン “CNIC EXPRESS”
http://www.mag2.com/m/0000066670.html

—————————————-

新刊:原子力市民年鑑2016-17(価格:4,500円+税)

故・高木仁三郎氏が代表を務め、40年以上にわたり、調査・研究・提言を行って
きた原子力資料情報室による、原発データブックの最新版。巻頭には、福島原発
事故の現状を分析した論文など8本を掲載。第Ⅰ部と第Ⅱ部には、日本と世界の
原子力事情を展望する詳細なデータを項目別に収録。

ご購入はこちらから
http://cnic.cart.fc2.com/ca1/169/p-r-s/

Categories エネルギー

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close