TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/11/27) 青木理 長崎県の共和国ロケット対策の戦争を煽るデタラメを語る、安倍総理はモリカケ問題をちゃんと説明しろ!核はトイレなきマンションで破綻した!

 

永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 月曜日のレギュラーは元共同記者、ジャーナリストの青木理さんでした。サンデー毎日のスクープ記事、強啓さんドキドキと言われて、青木さん、防衛省の機密漏洩→内部で犯人捜し、でっち上げ、官邸の意向を忖度してスケープゴートにしたのか、そもそも国会でないと言っている文書を漏らした犯人捜しはおかしい=政府のないという文書はあった、河野幕僚長がアメリカで戦争準備法案の成立を約束→文民統制の問題、あると言ったら文書を認めざるを得なくなり、ないと言っても隠せない、日米同盟のありようを青木さんサンデー毎日で問い続けると言われました。

ニュースランキング、3位は朝鮮民主主義人民共和国?から船、2位は角界のスキャンダル、1位は安倍総理と国会、青木さんこれをご覧になり、1位は国会、野党の憲法に基づく国会をせず、しかし与党中心から、16時現在長妻氏が質問、安倍総理はモリカケ問題にちゃんと対応せず、与党の質問時間を増やしたもの、青木さん、ようやく野党が質問して、政府、安倍総理はどうするか、会計検査院の報告、青木さん手元に報告書を持たれて、報じられているように適正価格ではなく、検証を十分に行えないと何度も出て、資料を残していない、強制力がなく財務省から資料は出ず、しかし政府は適正な処理と言っていたのに、会計検査院(独立組織)の指摘を政府は再調査などさせるべき、与党の質問に、悪魔の証明とあるが「首相なら証明できる」、文書を出させる、ないなら調査させる、首相の意に反してなら対策を取る、安倍総理しかできず、国会が会計検査院に調べさせて、国会で昭恵氏や佐川氏を喚問すべき、政府与党はやれることをちゃんとやれと指摘されて、強啓さん、民間なら土地の台帳で価格がわかると指摘されて、青木さん、やり取りの文書は廃却されても、会計検査院は適正でないと報告して、ゴミの問題もあり、会計検査院の報告に、森友学園とのやり取り、責任の所在、ゴミ処理費の詳細が確認できないとあり、財務省が国民の共有財産の書類を処分したためで、本当に処分したのか?安倍総理は出させるべき、証人喚問、参考人招致、野党は徹底的にやるべき、政府の説明に世論調査で国民は納得しておらず、与党もまじめに対応しろと指摘されました。

角界のスキャンダル、青木さん、相撲について素人、取材はしていないが、暴力事件、横綱が下のものを傷ついたのは問題、日馬富士の責任はあるが、それ以外は何が何だか分からない、相撲協会内部のゴタゴタ、貴乃花親方の意向、モンゴル勢のありようとムチャクチャでファンでもついていけないというもので、事件は事件、相撲協会のゴタゴタ…私(永岡)もついて行けず、省略します。

3位の、共和国?の船が漂着した件、秋田県についた船から8人の遺体が見つかり、一部は白骨化、国籍不明、海上保安部は天候が悪く近づけず、佐渡氏でも遺体が発見されて、これについて青木さん、これ以外にも11/15に木造船転覆、海保が救出、23日に無人の木造船が漂着、日本のEEZの中で漁をしても、ボロボロの船で遠洋に出て、共和国が制裁でお金を稼ぐためか?そういう状況で経済制裁をしたら共和国に何をもたらすか、制裁について考え直すべき、アメリカが共和国に軍事オプションありで圧力、しかし崩壊したら無数の難民が出て、日本も無縁ではなく、大量の難民が、共和国が崩壊したら来るもので、これを考えよと指摘されました。

4位以下で青木さんの気になるニュースは、大飯原発再稼働に福井県西川知事が同意した件、中間貯蔵施設の具体化を関電は来年に示し、3号機を来年1月に再稼働、崎山敏也さんも参加されて、青木さん、大飯原発は2014年で樋口裁判長の差し止め判決、仮処分ではないが動かしていいのか、避難訓練もなしと指摘されて、崎山さん、若狭湾の西の端、滋賀と京都に隣接して、3府県が連携して避難が必要なのにやっておらず、最寄り駅の2つ隣は高浜原発=地震では二つともアウトなのに、どちらか一つしか対策はなく、福島原発では4基が同時にメルトダウンなのに、対策なし、青木さん、核についてはいずれゼロにするなら、福島事故での新規制基準、福島より高めたものをクリアとしても、福島事故の反省に立つなら避難計画は重要、高浜と大飯原発双方の対策が必要と言われて、崎山さん、避難のことはちゃんと決まっておらず、東海第2に至っては人口密集地にあり、核燃料サイクル、使用済み核燃料の中間貯蔵施設を福井県は県外に作れとして、崎山さん、使用済み核燃料は日本だと再処理する予定が、六ヶ所村は20年経ってもアウトで、六ヶ所村の使用済み核燃料は97%満杯でもうアウト、このまま動かすと、後4年で大飯原発の使用済み核燃料プールは満杯で糞詰まり、使用済み核燃料の中間貯蔵施設は、電気を使ってきた他の府県に引き取ってもらえ、であり、青木さん、トイレのないマンション、汚物を捨てる場所なしに核を続ける愚を問われました。

 

デイキャッチャーズボイス、長崎県で共和国のロケット対策訓練、着弾後の想定はデタラメのことを青木さん指摘されました。

青木さん、これは首都圏で報じられず、しかし青木さん九州を取材されて、国、長崎県、雲仙市が、X国の武力攻撃事態に対する国民保護のもので、今年3月から、伏せて頭を抱える、こんなもの役に立つのか、全国各地で弾道弾を想定したもの、自衛隊も参加して、着弾を前提にして、武力攻撃を想定したもの、写真を青木さんお持ちで、大きな模型が地面に刺さったもの、ロケットを想定した模型を広場に置いて、白煙を自衛官が防護服来てチェック、西日本新聞は、長崎は被爆地で、非現実的と批判、80歳の男性が、被爆地でこんなアホなことをやるな、長崎大学の鈴木さんも政府が危機感を煽っていると批判して、しかしロケット弾頭と言うものの、核兵器なら避難訓練どころでないのに、こんなのどかな訓練をしても意味はなく、地元の方は不快感を持ち、長崎は原爆で破壊されて、感情逆撫で、共和国が核を持つなら長崎型の何十倍の威力、こんなことで、長崎の皆さんの神経を逆なで、そして全国で、頭を抱える訓練はやらないよりマシではなく、こんな訓練をすることで、西日本新聞の指摘するように危機意識を煽り、ナチスが被害意識で戦争を煽ったのと同じ、こんな荒唐無稽、地元の方を逆なでしても、国民全体の危機意識を煽り戦争になったらエライことで、こんな戦争にならないように外交努力すべきなのに、それは無視、地元で納得していない人も多々あったと締めくくられました。

…私は、何度も言うように、神戸製鋼で、目の前で竹やりでもB29と戦えると真顔で言った男を見ました、このままでは、一億総神戸製鋼で、そんなことを許してはなりません、以上、青木さんのお話でした。

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close