敵基地攻撃兵器導入は実質9条改憲

知人友人の皆さんへ

    杉浦公昭  武器輸出反対ネットワークの杉原浩司さんの投稿より。

› 平和こそ我が命
敵基地攻撃兵器導入は実質9条改憲
杉浦公昭
 「攻撃型兵器を保有しない」という事実上の「国是」が遂に破られようとしています。各メディアが一斉に「敵基地攻撃兵器に使える巡航ミサイルの導入へ」と報じました。
これは実質的な9条改憲であり、何としても潰すしかありません。後に、導入に向けて論陣を張ってきた張本人である小野寺防衛相と防衛省の要請先を載せましたので、「導入するな」「経費を計上するな」の声を1通でも多く届けてください。大声をあげて潰しましょう!
政府が導入する方針を固めたのは、F35戦闘機(写真右)に搭載できる「ジョイント・ストライク・ミサイル」と、F15戦闘機(写真左)などに搭載する予定の「JASSM」です。

政府が長距離巡航ミサイル導入を検討(12月6日、テレビ朝日)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000116017.html
地上型イージス導入を前倒し、巡航ミサイルも導入方針 敵基地攻撃可能に(12月6日、産経)
http://www.sankei.com/politics/news/171206/plt1712060005-n1.html
長距離巡航ミサイル導入、政府検討 北朝鮮も念頭に(12月5日、朝日)
http://www.asahi.com/articles/ASKD55TNNKD5UTFK019.html
防衛省 長距離巡航ミサイル導入に向け調査費計上へ(12月6日、NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171206/k10011247781000.html
★「専守防衛を崩す敵基地攻撃兵器の導入経費を計上するな!」の声を
届けてください!!!
◆小野寺五典・防衛相<国会事務所>
(TEL)03-3508-7432
(FAX)03-3508-3912
◆防衛省
(TEL)03-5366-3111(代表)
(FAX)03-5261-8018
________________
コメント:憲法第九条二項の戦力不保持に違反する行為は実質安倍のクーデター!核戦争の危機に巻き込む暴挙!!!
Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close