平和か戦争か、名護市長選の呼びかけとカンパのご依頼

知人友人の皆さんへ
       杉浦公昭
 沖縄の辺野古への新基地建設を最大の争点に闘われる
名護市長選挙は、来年128日告示、24日投票で行われます。
 この闘いの行方は、日本の平和か戦争か、民主主義かファシズムか、
法治国家か無法暴力国家か等を決することにつながります。
 沖縄が基地のない平和で豊かな島になることは、日本全体が平和で
豊かな島になることにつながります。
 そこで、「陸にも海にも基地は造らせない」と公約する稲嶺ススム
さんを名護市長にすることは、本土の我々にとっても極めて重要です。
 一人でも多くの方が、支持と応援をして、添付資料にあります呼びかけ
の賛同人やカンパに応じて頂けるよう心からお願いする次第です。
 この呼びかけに応じて頂ける方は、ご返事をこのメールの返信で
送って下されば幸いです。
 何卒よろしくお願い致します。
                       敬具。

添付ファイル

Yahoo!ボックスに保存ダウンロード

  • 名…cx

Categories 沖縄

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close