「今の政界は倫理も論理もない。当選しても一緒にやっていく相棒が見つからない」

日米安保妄信はただの屈米 亀井静香氏語る「情けない国」

「今の政界は倫理も論理もない。当選しても一緒にやっていく相棒が見つからない」と
言って、今年10月の衆院選に出馬せず、引退を表明した前衆議院議員の亀井静香氏。
、、、
駒場寮に住んでいた時の寮祭で、そこらでウロウロしてた野犬を串焼きにして売ったん
です。翌朝、起きたら枕元で女の子たちが「デモを食った、ひどい」とシクシク泣いて
る。そのひとりが樺美智子さんだった。自治会が「デモ」と名付けて飼ってた犬を焼き
鳥にしちゃったんだな。その樺美智子さんが60年安保で亡くなった。こんな警察じゃ
いかん。俺が警察に入って叩き直してやると思って、勤めていた会社に辞表を出したん
です。
、、、
アメリカの尻馬に乗って、トランプ大統領と一緒になって北朝鮮をいたぶろうとしてい
る。これは危険ですよ。やり過ぎると、金正恩は、本物の(核の)ボタンを押すかもし
れん。その時、攻撃されるのはアメリカじゃなくて日本だ。だいたいミサイル迎撃なん
て、できやしないのにどうするの。日本は米国とは立場が違う。拉致問題も抱えている
。気の触れた犯人が人質を取って警察に抵抗している状況と同じで、なだめたり騙した
り、あの手この手で交渉の場に引きずり出すしかないんですよ。
、、、
野党のやつらにいつも言ってるの。ちゃぶ台返しでも屁理屈でもいいから、とにかく議
事を止めろと。対等の力関係に持っていくには、委員長室を占拠するとか、物理的にも
徹底抗戦するしかない。与党を本気で困らせれば、そこで初めて五分の立場で話し合い
になる。
、、、
国会議員なんてのは犬みたいなものでね、飼い主は国民なんだ。それがボス犬の方ばか
り見て、縮こまっちゃってる。これじゃあ日本が良くなるわけがない。犬は飼い主のた
めに働かなくちゃいかんのですよ。
俺は現政権がやろうとしている憲法改正にも反対だ。すべての国民が人間らしい生き方
をできるようになり、その後で初めて憲法改正の話でしょう。
、、、
年明けには韓国に行って、文在寅大統領と会います。その後で北朝鮮にも入る。最高幹
部に会って話をしてきます。交渉のパイプが大事だからね。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/219076/1

MLホームページ: https://www.freeml.com/uniting-peace

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close