TBSラジオ 荒川強啓デイ・キャッチ!(2017/12/26) 小西克哉 トランプ大統領の問題を語る、平田崇浩 安倍政権5年を語る&ゴールデンラジオ 深澤真紀 セクハラは加害側が線を引いたらダメ!

 

永岡です、TBSラジオの、荒川強啓デイ・キャッチ! 火曜日のレギュラーは国際ジャーナリストの小西克哉さんでした。

 

大竹まことゴールデンラジオ、大竹紳士交遊録、獨協大学の深澤真紀さんが、日本でも広がる#me tooについて語られました。性暴力の被害者がSNSで声を上げて、アジア、日本でも、はあちゅうさんが電通時代にセクハラされたことを訴えて、男性の演出家から寝たら仕事をあげると言われた件、しかしはあちゅうさんは炎上キャラ、詩織さんもそうで、訴えてから叩かれて、被害者に落ち度と、me tooの告発者は世界でもつらく、被害者の落ち度を責めるので、はーちゅうさんも仕事がなくなる、日本の状況だとその不安は強く、被害を言う=面倒くさい、日本でセクハラについて、髪を切った、きれいになったと言ってセクハラ、イケメンがやったらセクハラにならないと問題を矮小化して、しかし問題は性暴力、これについて日本社会は無関心すぎて、生きにくいというのはおかしく、はるな愛さんたちLGBTの方も受け入れられず、はるなさんも番組でセクハラと言えず、今大事なことは一つ一つ考えて、深澤さんも教員で、学生にセクハラ、男性にお前は童貞と言ったらセクハラ、男性に対してもあり、これセクハラかも知れないと言う場合があり、これを丁寧に考えるべき、被害者のことを考えるべき、被害者は同意していないと言うべき、ヘラヘラしたらダメで、セクハラのことはこの業界にあると大竹さん言われて、実在の被害者が大変な思いでme tooと言い、伊藤詩織さん、はーちゅうさんのような事件のようなことと、日常会話は違うかと問われて、深澤さん、はーちゅうさんのセクハラ、自殺した高橋まつりさんも飲み会でセクハラされて、加害側が線を引いていいのではない、被害者が被害の日時を記録するだけでOK、me too、大したことないという連中に、はーちゅうさんはそんなことで仕事をなくすと言われて、被害者は序列化されやすく、重度の方と、それほどでないと分けられて、下ネタを、自分の快楽のためだけに言うのはおかしい、その笑いがどこまで許されるか、大学の講義でも下ネタを言うと楽、野村邦丸さんもセクハラ的なことを言い、相手も喜ぶという感じもあるものの、リスナーから支持されても、その線引きは問題、深澤さん、もちろん問題で、線引きは問題、線引きを加害側がしたらダメ、どこまで許されるか面倒くさいが一つ一つ考えないとダメ、深澤さんもお笑いが好きだが、社会の中でお笑いの芸は難易度が高いものの、社会全般にあり、この番組の内容を文字起こしされたら問題、それが誹謗中傷の的になることもあり、男性のみならず女性でも権力のあるものがパワハラして、被害者はそれをされて不快と思う自分を責めるもので、プロ同士のことを真似してはならず、はるな愛さんもセクハラされて傷つき、しかしプロの技でも傷つく人がいて、笑いで傷つく人もあり、話し合うことが大事、結論はないと深澤さん締めくくられました。

 

オープニングは第2次安倍政権発足から5年、戦後3番目の在籍日数、5回の国政選挙に勝ったことを強調して、これについて毎日新聞政治部編集委員の平田崇浩さんがお話をされました。

前田さん、第2次安倍政権5年、平田さんの評価は、外交、小泉政権後毎年総理が変わり、この間5年、日米基軸を基本とする路線は国際社会で日本の存在価値は高まり、経済はGDP拡大、有効求人倍率も上がり、若者の支持の高いのは就職がうまく行き、2012年の衆院選で、自公にて2/3を確保、土台は民主党政権の混乱にあり、その後も野党は民主党、民進党など野党が安倍政権に対抗できず、野党が主張すべき政策、働き方改革など、再分配などを進めて支持率を維持して、しかしこれまでの経済を見たら、企業業績は回復しても個人消費は伸びないと各地の結果であり、これを穴埋めする政策もあっても、経済は借金たのみ、有効求人倍率の上がっているのは少子高齢化で働く人が減ったため。

デフレ脱却というものの、進まず、結局企業業績を上げてトリクルダウンをもくろんでも、将来の不安で、国民が財布のひもを緩めず消費は伸びず、好循環にならず、ヤベェノミクスの3本の矢について、大規模金融緩和、財政出動のみ、歪みが借金&庶民の賃金が伸びず、成長戦略は見えず、格差が拡大して、働き方改革、少子高齢化対策にようやく出た。

安倍政権の一強体制、小泉進次郎氏は官邸主導が強すぎて党は要らないと言い、平田さん、政権がうまく行けばこれでいいが、与野党はおろか、与党の中で消費税増税の使途を総理が勝手に決めて、モリカケ問題、政権、官僚も忖度して、一気に綻びが出るもので、人事で霞が関に手を入れて、本来縦割り行政はおかしい、官邸主導というものの、官邸がおかしいと、省庁がモノを言えないのは問題。

来年の話、安倍政権はどうか、安倍カラーは憲法改悪、しかし来年は安倍政権になり初めて大きな選挙がない、2012年の衆院選で勝ち、2013年参院選、14年衆院選、15年統一地方選、16年参院選、毎年選挙だと人気取りになり、国民に負担を求めるというものの、消費税増税2回先送り、来年安倍氏は憲法改悪が宿願というものの、与えられた宿題をすべきと締めくくられました。

これはニュースランキング2位(1位は33歳の女性衰弱死)、リスナーより、安倍総理は国民のために全力でやっていないと指摘があり、小西さんもう5年、賛否両論あり、評価すべきは増税延期を小西さん評価されて、借金と言うがそれよりデフレ脱却を先にしないと、アメリカもヨーロッパも借金、90年代のクリントン氏時代以外は借金、安倍総理が増税延期は評価できて、ドアホノミクスは財政出動ではいい加減、フィナンシャルタイムスは財政出動なしの金融緩和のみと批判して、外交は問題もあるものの、民主党政権時より世界での日本の存在感はマシになり、評価できないのは社会政策、社会政策とメディアは言わないものの、児童虐待、待機児童問題で日本の経済が弱くなり、経済が強くないと防衛も出来ない、これは自民党政権時から、民主党政権は経験もチームワークもなく、安倍政権は社会政策をちゃんとすべき、安倍政権は革命が好きだが起きておらず、スローガンの前にやれと言われました。

慰安婦問題を巡る日韓合意について、2015/12の検証結果、被害者との意思疎通に問題と韓国から提言、文大統領は被害者の合意なし、菅氏は日韓合意を履行しろとして、小西さん、韓国の政権は内憂外患、慰安婦問題は文政権の選挙公約、外交専門家のヒアリングをして、前政権のやったことは不十分と傍証を作り、ポイントは国民の70%が受け入れられずの意味、世論調査などの根拠は何か、小西さんそこまで満足していないのは驚き、国民が満足していないなら、他国と結んだ条約を破棄していいか、世論の変化でもちろんできるものの、これは外交にマイナス、韓国政権は中国に接近しても泥沼、慰安婦問題でやったら、日本はこの先韓国と本当の和解はできないと言われて、強啓さん、2015年の年末に岸田外相との間で、慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決するとしており、小西さん、外交文書は何百年ヨーロッパが約束をまげて、信頼関係がなくなると当事者関係が無くなり、韓国の政治はポピュリスト、世論を説得できず、外国させると指摘されました。

 

デイキャッチャーズボイス、トランプ大統領とエルサレム問題について小西さん語られました。

この背景と今後、今年はトランプ大統領のことでもちきり。エルサレム問題について、アメリカの対イスラエル政策であり、先週~今週、トランプ大統領の発言後国連でエジプトなどの共同提案で国際社会で認めない提案は120か国以上賛成でアメリカを認めない、賛同したのは9か国、弱小国、まずしい国、棄権35か国はトランプ大統領の脅しに屈して、札束で頬を叩かれた、アメリカの援助なしで成り立たず、しかしそれでも4倍の賛成、アメリカの孤立、トランプ政権はこれを予期しておらず、まさかここまで世界が反対するか、アメリカの国内政治の延長、宗教右派、福音派のご機嫌を取るためにやり、エバンジェリカルのため、彼らの考え方は2/3がトランプ大統領は十分にイスラエル寄り、エルサレムに移転賛成はこの中でも53%、47%が反対=二分されて、アメリカ全体では63%が移転反対、宗教右派でも半分近く反対、ヘイリー氏はアメリカの声と言ったのはフェイク、小西さん、一つは推測で、クシュナー氏がキーパーソン、ユダヤ正教、ネタニヤフ首相と何度も会談して、国民の意向ではなくパワーポリティクス、ヨルダンはパレスチナ人を受け入れても、大国のエジプトとサウジ、サウジはイスラエルに接近、エジプトは軍事政権、エジプトもサウジも反対しないとクシュナー氏は考えて、しかし声高に反対しているのはトルコのエルドラン氏、アラブも一枚岩ではなく、エルサレムの西側と東側、クシュナー氏が中東和平というものの、それでイスラエル寄りにしてパレスチナ人を孤立させて、東エルサレムをパレスチナ人の首都とするのが起死回生の策、アメリカのイスラエル大使もそれをいい、解決は可能でも、中国やフランスが仲介すると、マクロン大統領も出て、今河野氏が行き、河野氏はパレスチナに、日本の手は汚れていない、安倍総理を介して話せるとしても、日本はイスラエルには全く言えないと締めくくられました。以上、デイ・キャッチ!の内容でした。

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close