朝日放送おはようコール(2018/2/19) 伊藤惇夫が藤井六段勝利とアメリカの銃の問題を語る

 

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、月曜日のコメンテイターは政治アナリストの伊藤惇夫さんでした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタントは斉藤真美アナウンサーでした。今週もオリンピック特集でニュースは短縮です。

 

中学生が前人未到の偉業、藤井六段昇格、2時間の対局で史上最年少で六段昇格、羽生竜王を破っての勝利で、羽生竜王も世代交代と語り、藤井四段から五段を半月で超えてスピード出世、全ての棋士の参加してたもので、伊藤さん、羽生が勝って羽生が負けて、恐るべき15歳、まだ先は長いと言われました。

 

本日の気になる新聞記事、毎日7面、フロリダ州で銃の見本市が大盛況、銃乱射事件のあったところでのもので、銃撃事件のあと市民が自衛のために買っており、スタジオでも、アメリカ留学の経験者が、日本では考えられないとのコメント、伊藤さん、年間1万人銃で死亡、半分は自殺、トランプ大統領は銃規制を言わず、ライフル協会から献金をもらい、憲法で銃は認められて、手を打つのは困難だと言われました。以上、伊藤さんのお話でした。


 

コメント:問題:銃火器殺人、原因:銃火器許可、解決:銃火器禁止、方法:枠組転換:米国以外は問題なし:近視眼を止める(自己中心:金中心:目先中心:社会全体軽視:命軽視:市民連帯欠如:NRAマフィア・銃マニア支配脅迫:誤報改革ー憲法は「規律アル軍組織に(政府変更の可能性を与える為に)銃保持を容認」で個人には許可していないが、NRAなどが曲解・宣伝する為国民が誤解している:銃規制を強化し最終的には憲法修正第2条も廃止)。銃問題に銃を買うのは問題悪化:軍備問題に軍備強化と同じ:悪を止めるのが解決!

 

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close