イギリスの首相と国防相を戦争犯罪の疑いで告発する件(クラウド・ファンディング)  

【アボリション・ジャパンMLへ投稿されました】

元佐賀大学の豊島です。
イギリスの首相と国防相を戦争犯罪の疑いで告発するためのクラウド・ファンディングのご紹介です。1万ポンド達成した時点で寄付額を引き落とし。(不発なら引き落としなし)
献金サイトはこちら。
https://www.crowdjustice.com/case/stop-trident-war-crimes/

提案者アンジー・ぜルターは1999年のトライデント「非武器化」行動で裁判にかけられるも、無罪。その後Right Livelyhood Awardを受賞。2012年にはノーベル平和賞にノミネートされています。
アンジーとその活動については、次の日本語サイト参照下さい。(最近更新していませんが・・・)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/goilsupt.html

上記献金サイトの説明では、すでに告発はしたものの、司法長官の同意がないと裁判に進めない制度のようで、長官はこれを拒否。それでも進めるには”Judicial Review”という手続きが必要で、fundingはこのためのもの、ということのようです。(イギリスの司法制度に詳しい方がおられたら有り難いです。)

上記サイト、How much we are raising and why? の項に次のようにあります。
The first stage of this application for a Judicial Review may cost as much as £10,000.

テレサ・メイ首相は、「いざとなれば実際に核兵器を使う」と議会で発言、これは重要な証拠でしょう。

残り17日に、あと300ポンドあまりで足踏みしているようです。よろしく。

豊島耕一
ペガサス・ブログ http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/
(記事数 1,435, アクセス累計585万 – 2018年2月5日現在)
http://twitter.com/yamamoto2007
http://www.facebook.com/kouichi.toyoshima
http://ad9.org/pegasus/Default.html
phone/fax: 0942-43-6184

テレサ・メイ首相は、「いざとなれば実際に核兵器を使う」と議会で発言、これは証拠の一つとなるでしょう。
提案者アンジー・ぜルターは1999年のトライデント「非武器化」行動で裁判にかけられるも、無罪。その後Right Livelyhood Awardを受賞。2012年にはノーベル平和賞にノミネート。
アンジーとその活動については、次の日本語サイト参照下さい。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/goilsupt.html

あと300ポンドあまりで足踏みしているようです。

豊島耕一
http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/
http://twitter.com/yamamoto2007
http://www.facebook.com/kouichi.toyoshima
http://ad9.org/pegasus/Default.html
phone/fax: 0942-43-6184

MLホームページ: https://www.freeml.com/abolition-japan

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close