琉球新報「池宮城秀意記念賞」シンポジウム詳報 Ryukyu Shimpo’s Ikemiyagushiku Shui Award Simposium Report

    Peace Philosophy Centre


琉球新報「池宮城秀意記念賞」シンポジウム詳報 Ryukyu Shimpo’s Ikemiyagushiku Shui Award Simposium Report

Posted: 26 Sep 2018 12:53 AM PDT

9月15日に開催された琉球新報「池宮城秀意記念賞」贈呈式、シンポジウムは、受賞した2014年1月の「103人海外識者沖縄声明」を代表して、ピーター・カズニック、ジョイ・コガワ、乗松聡子が出席・登壇する予定でしたが、乗松の急病で、シンポジウムは急遽、審査員の一人である勝方=稲福恵子早稲田大学名誉教授が登壇しました。司会は琉球新報編集局長の普久原均氏。

琉球新報の報告記事

池宮城秀意賞 103人声明表彰 「辺野古 世界に発信」

「世界中が沖縄支援」 池宮城秀意賞、識者がエール

<社説>池宮城秀意記念賞 世界に沖縄の今伝えよう

琉球新報版9月22日版には、シンポジウム詳報記事が出ました。私も快復後にあらためてインタビューを受け、この記事の一部として掲載してもらいました。許可を取ってここに転載します。

琉球新報社提供

★この記事の画像だけを取り出して拡散することは琉球新報の許可なしにはできません。拡散は、このブログ投稿自体のURL 
http://peacephilosophy.blogspot.com/2018/09/ryukyu-shimpos-ikemiyagushiku-shui.html を使ってしてください。

関連記事

2014年1月7日
世界の識者と文化人による、沖縄の海兵隊基地建設合意への非難声明: オリバー・ストーン、ノーム・チョムスキー、ジョン・ダワーら  (29人の時点での発表)

2014年1月28日
世界の識者と文化人による沖縄声明、100人を超える: ヨハン・ガルトゥング、カレル・バン・ウォルフェレン、ヘレン・カルディコット、デイビッド・スズキら
(103人に増えて再発表)

2015年1月23日
 世界の15人の識者・研究者から翁長知事への手紙 

2015年8月30日

「世界は見ている」沖縄声明―ストーン、ガルトゥング、チョムスキー、マグワイア、ハルペリン、エルズバーグなど109人が賛同

2015年12月22日
キャロライン・ケネディ大使の辺野古新基地支持発言に対する米国市民のレスポンス

2016年12月17日
22日の北部訓練場部分返還式典に向け、22人声明「祝うことは何もない」

2018年9月8日
ノーム・チョムスキー、ジョン・ダワー、ダニエル・エルズバーグら133人の識者、文化人、運動家が辺野古基地建設中止、南西諸島要塞化反対と沖縄の非軍事化を訴える声明を出しました。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close