190330_(4/3)_東電本店抗議案内

190330_(4/3)_東電本店抗議案内

東電本店合同抗議 参加各位
賛同団体 各位

4/3(第67回)東電本店合同抗議のご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「訃報」
経産省前テントひろば代表:淵上太郎さんが、3/20に逝去されました。
享年76歳。ご冥福をお祈りいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京電力の傲慢、独善、隠蔽、無責任体質は、現在も継続中です。
東電への抗議の声を挙げましょう。

冒頭に、東電関連の新聞記事などをまとめます。
1)脱原発団体が経団連に申入書。「私たちは感情的でない」:3/25朝日新聞デジタル
2)原発支援へ補助制度案、経産省。2020年度創設めざす:3/23 朝日新聞デジタル
3)福島原発事故処理に最大81兆円、民間試算。経産省上回る:3/22共同通信
4)<福島第1>ALPS処理水100万トン超え。タンク容量の上限迫る:3/19 河北新報
5)東電「責任ない」認められない。福島県の被災者から怒り:3/12 共同通信
6)小泉純一郎が米紙に「東電と経産省は頭がおかしい」:3/11クーリエ・ジャポン
7)東海第2再稼働へ約3,000億円支援案を協議。東電HDなど大手電力:3/8 産経新聞
8)福島の除染土壌処理、難航。「約束が違う」住民反発:3/7産経新聞
9)汚染処理水、処分方法絞りに遅れ。福島第1原発、小委が開かれず:3/7共同通信
10)東電に1億2千万賠償命令 福島地裁支部。信用組合の被害:3/6共同通信

◎「経産省前テントひろば・たんぽぽ舎」呼びかけの、
 “東電は責任をとれ!東電本店合同抗議”を、以下の通り開催致します。

日時:4月3日(水)、午後6時30分より7時45分頃まで
場所:東京電力本店前
*当日の天気予報は、「曇り」です。

 ・ぜひ多くの方々の参加を、お願いします。
 ・東電への「申し入れ行動」を行いますので、希望される方は「申し入れ書」を、ご持参願います。
 ・プラカード、ノボリ旗をたくさん持参してください。

 ・なお、当日は前段で、「とめよう!東海第二原発 20年運転延長・再稼働ゆるすな!日本原電本店抗議行動」が行われます。
 日時:4月3日(水)午後5時より5時45分頃まで
 場所:日本原電本店(秋葉原に移転。地下鉄銀座線:末広町駅徒歩4分、JR秋葉原駅徒歩7分)
 共催:再稼働阻止全国ネットワーク/とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会

 念のため、BCCで送信します。

 3/30 たんぽぽ舎・柳田真(担当:ボランティア・渡辺秀之)

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close