南京大虐殺・靖国に抗議した香港人弾圧を許すな!5.9集会へ

南京大虐殺・靖国に抗議した香港人弾圧を許すな!5.9集会へ

皆さま
 増田です。BCCでお知らせします。重複、ご容赦を! 
桜井さんのメールを転送します。ご都合のつく方、どうぞ、ご参加ください!
************************
桜井大子です

12.12靖国抗議見せしめ弾圧を許さない会から、集会のご案内です。
【複数MLに投稿します/重複お許しください】

昨年12月12日、誰でも入れる靖国神社外苑で、「南京大虐殺を忘れない」
という横断幕を拡げ、南京大虐殺・日本軍国主義に抗議した香港人二人
郭紹傑(グオ・シウギ)さんと嚴敏華(イン・マンワ)さんは、その場で
逮捕され、現在までの145日以上、勾留されたままです。ひどい人権侵害
が続いています。
二人が抗議したのは日本の歴史、無責任な体制はそのものであり、それは
そこに生きる私たちの問題です。

お二人と裁判を支えるために1月に救援の会として「12.12靖国抗議みせし
め弾圧を許さない会」を結成し、今回、この問題を知っていただくために、
集会を準備しました。ぜひご参加くださるよう、ひろく呼びかけます。

日時:5月9日(木)18:30開場
開場:文京シビックセンター4F シルバーホール
        地下鉄丸ノ内線・南北線・後楽園駅3分、都営三田線春日駅5分
講演:田中宏さん「追及され続ける日本の侵略責任」
報告:「なぜ香港人が靖国で講義したのか」和仁廉夫さん、藤田髙景さん
*弁護団からの裁判報告もあります
主催:12.12 靖国抗議見せしめ弾圧を許さない会
連絡先: miseshime@protonmail.com
資料代 500円

【呼びかけ】
昨年12 月12 日、南京大虐殺・日本軍国主義に抗議して靖国神社で逮捕・
起訴された郭紹傑(グオ・シウギ)さんと嚴敏華(イン・マンワ)さん
に対する刑事裁判が東京地裁で行われています。
 2 人は、「正当な理由なく靖国神社の敷地内に侵入した」建造物侵入の
罪名で起訴されています。しかしそこ(靖国神社外苑)は、日常誰でも
足を踏み入れることのできる場所です。まったく非暴力の郭さんの表現
行為と、その行動をビデオで記録していただけの嚴さんの行動が「犯罪」
とされ、度重なる弁護団による保釈申請も却下され続けて、2 人の勾留は
すでに4 か月近くの長期にわたっています。
 これまでも、内外のさまざまな人びとによる靖国神社への抗議は行わ
れており、今回のような逮捕・起訴自体がきわめて異例な対応です。ア
ジアの民衆の告発など一切耳を貸さず、公然と批判の声を上げることは
許さない、という安倍政権の強権的な態度が反映した、まさに「見せし
め」弾圧というほかありません。
 戦後、日本政府は「南京大虐殺」や「慰安婦問題」など、日本の侵略
や戦争犯罪の歴史的事実を一貫して矮小化し、実質的に否定し続けてき
ました。歴史修正主義の潮流は、とりわけ安倍政権の登場によっていっ
そう強まっています。今回の靖国神社での抗議行動は、こうした現在の
日本の、未決の戦争・戦後責任を鋭く問うものでした。
 日本でこの裁判を支援している私たちは、彼らの行動の歴史的な意味
合いをとらえかえす上で、日本と中国・香港の歴史などについても認識
を深めていく必要があると考え、このたびの集会を企画しました。
 集会への参加と、支援協力を是非ともお願いします!

= = = = = = = = = = = =
sakurai daiko
daiko@mbr.nifty.com

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close