文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/5/24) 金子勝 糞詰まり安倍政権アメリカにおんぶにだっこ破綻のハゲマルドンを語る、テレビが安倍政権をヨイショするので支持率が上がる!

文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/5/24) 金子勝 糞詰まり安倍政権アメリカにおんぶにだっこ破綻のハゲマルドンを語る、テレビが安倍政権をヨイショするので支持率が上がる!

 

 永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、金曜日の大竹紳士交遊録は4週間ぶりに経済学者の金子勝さん(立教大学特任教授、慶応義塾大学名誉教授)でした。パートナーは室井佑月さんでした。金曜日はギリギリまで攻める室井さんと金子さんの掛け合い漫才?再開です!

 復帰した金子さんの怒り、金子さんお電話にて、2階から階段踏み外して転落で、肋骨と左手を負傷、あなたのかんだ小指が痛いでない、迷惑かけた、今は左手はギブス、胸はバンド、大変な模様で、来週はスタジオに行ける、頭は打っていないもので、室井さん、天才だから打っても大丈夫というものの、金子さん、テレビは見なかった→入院時はテレビしかないのでイライラ、フェイクニュースであり、外交関係のニュースは安倍氏の宣伝、客観的根拠なしで、安倍氏の支持率が高いのはテレビのせいで、岩田明子氏、NHK解説委員が安倍氏が無条件で金氏と会うと、米朝の架け橋になるというものの、金氏に会う意向はない、拉致問題で条件として、制裁でDPRKを叩く、無条件で会うというのは国内向けで、そしてロケットと呼ばず飛翔体、日本は蚊帳の外で取り繕っているだけ、河野大臣もロシア外交はだめ、2島も帰ってこない。メドベージェフ氏がロシアにて北方領土開発として、メディアは北方領土が帰ってくるといってこの始末。 

 もっと気になるのと米中貿易戦争、ファーウェイをたたけばいいと活字メディアも書いているが、そんな簡単なことではない、コンピューターではアマゾン、グーグルが強いが、中国ではアリババが強く、さらに5Gも中国は先行して、ファーウェイなど中国企業は特許で最大、アメリカの倍持ち、高速通信ではアメリカは主体でなく、アジア、アフリカの通信事業は中国主体で、ファーウェイを排除できない、ファーウェイ排除で何も解決しないもので、ファーウェイ排除での結論は、アメリカと中国に真っ二つに割れて通信事業が二分されて、しかし日本は両方と関係して、アメリカでもアマゾン、グーグルに影響のある人は中国と取引して、ファーウェイ排除は日本とオーストラリアのみ、ソフトバンクダウンの際もサーバーはファーウェイ系で、金子さん携帯からのお話で通話が悪いものの、日本はどうすべきか?のらりくらりやりながら、中国とつきあい、日本は半導体、電子部品の競争力はないので、中国を無視して何もできないのに、アメリカにおんぶにだっこなら破綻する。

 明日トランプ氏来日について、安倍政権はべったり、どっこいしょであり、日米FTAはアメリカの言う通りになる、室井さん、新聞だと参院選後にしてくれとあったことを説かれて、金子さん、アメリカの言うがまま、農薬もそれで、しかしアメリカの言うがままだと選挙に不利で、トランプ氏は天皇と合わせるだけで、交渉などは隠す、参院選まで隠すのを、日本のメディアが加担して、日本の農薬は厳しく、アメリカみたいに緩めたら、アメリカは死人が出てから規制で、これではアカンと締めくくられました、以上、金子さんのお話でした。

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close