断トツの世界一、これほど企業がお金を貯め込んでいる国はほかにない

断トツの世界一、これほど企業がお金を貯め込んでいる国はほかにない

元国税調査官が暴露。財務省が消費増税をゴリ押しする本当の理由

財務省キャリアで、事務次官、国税庁長官経験者らは生涯で8億~10億円を稼げるとも
言われています。この辺の事情は、ネットや週刊誌を見ればいくらでも出てくるので、
興味のある方は調べてください。
つまり財務キャリアたちは将来、必ず大企業の厄介になる、そのため、大企業に利する
ということは、自分たちに利するということなのです、、、
消費税というのは大企業にとって非常に有利なのです。というのも、消費税の導入や消
費税の増税は、法人税の減税とセットとされてきたからです、、、
つまり法人税は、実質40%近くも下げられているのです。
「日本の法人税は世界的に見て高いから、下げられてもいいはず」と思っている人もい
るかもしれません。が、その考えは、財務省のプロパガンダにまんまとひっかかってい
るのです。
日本の法人税は、名目上の税率は非常に高くなっていますが、大企業には「試験研究税
制」「輸出企業優遇税制」などの様々な抜け道があり、実質的な税率はかなり低いので
す、、、
また日本企業は、保有している手持ち資金(現金預金など)も200兆円近くあります。
これは、経済規模から見れば断トツの世界一であり、これほど企業がお金を貯め込んで
いる国はほかにないのです。
アメリカの手元資金は日本の1.5倍ありますが、アメリカの経済規模は日本の4倍です。
経済規模に換算すると、日本はアメリカの2.5倍の手元資金を持っていることになるの
です。世界一の経済大国であるアメリカ企業の2.5倍の預貯金を日本企業は持っている
んですよ!

https://www.mag2.com/p/news/400450?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000015_
thu&utm_campaign=mag_9999_0613

MLホームページ: https://www.freeml.com/uniting-peace

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close