西谷文和 路上のラジオ(2019/6/14更新) 政治とカネ、上脇博之さんのお話 自民党は税金で運営される国営政党、金銭スキャンダルだらけの安倍政権を許すな!小出先生 原発のあまりにデタラメな効率と、テロされたら一巻の終わりのことを語る!&赤旗日曜版大スクープ!原発輸出での原子力マフィアのスキャンダル!

西谷文和 路上のラジオ(2019/6/14更新) 政治とカネ、上脇博之さんのお話 自民党は税金で運営される国営政党、金銭スキャンダルだらけの安倍政権を許すな!小出先生 原発のあまりにデタラメな効率と、テロされたら一巻の終わりのことを語る!&赤旗日曜版大スクープ!原発輸出での原子力マフィアのスキャンダル!

 

 永岡です、西谷文和 路上のラジオ Radio On The Street第3回、更新されました。

https://www.radiostreet.net/news/143/

 

 その前に、赤旗日曜版最新号6/16にダイナマイトスクープ、原子力マフィア、日立の職員が官庁に天上がりして原発輸出に、大使まで寄ってたかってよっている現実があり、私もこれを見てひっくり返りました、https://www.jcp.or.jp/akahata/web_weekly/

 これは、バルト三国のリトアニアの大使白石和子氏が原発輸出の先頭に立ち、そして日立あるいはその関連会社の社員が経産省や文科省、リトアニアの大使館、内閣府にまで天上がりして、原発輸出に躍起になり、日立の会長の中西氏は安倍応援団長、こうして原発の売り込みをしており、私も、大使にセールスマンをさせていたとは腰を抜かして、さらに、古賀茂明さんは官僚と利害関係にある企業と会うだけでスキャンダルであり、これは大スキャンダルと指摘されて、しかし、リトアニア、アメリカ、台湾、ベトナム、イギリス、トルコと原発輸出は失敗、まさに太平洋戦争末期の大日本帝国であり、私は、白井聡さんの指摘される「国体」とは、今は原子力、核であり、こんなことを許していたらこの国は滅びます、皆さん、ぜひお読みください!

 

 今回のゲストは政治とカネ問題のスペシャリスト、神戸学院大学の上脇博之(かみわき・ひろし)さん、マスメディアでは発言されない問題を説かれます。上脇さんのブログはhttp://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/ です。

 西谷さん、路上のラジオ3回目、アフリカ、中東を取材されて、タブーなしのラジオ番組、リスナーの声があり、西谷さんの声を聴けていい、ラジオフォーラム自由なラジオからの後継番組に期待する声もあり、自由なラジオ終了後1年余り、始められて、どころかドイツのリスナーのメールもあり、自由なラジオのリスナー、募金は貧困地域を助けるもので、関心を持つ意味を説かれて、様々なメールもあり、皆さん寄付をよろしくお願いいたしますし、多くの市民にインターネットで聞いてほしいと伝えてほしいと説かれました。

 法学者の上脇さん、憲法学が専門で、憲法改悪についても語られて、上脇さんは政治とカネのスペシャルウィーク、金銭スキャンダルのたびに忙しくつらい、上脇さんが忙しくないほど平和で、前半は丸山穂高氏の戦争発言で、上脇さんブログを書かれて、政治資金問題から見える維新の正体、維新は金銭スキャンダルだらけ、クリーンではなく、丸山氏の税金ちょろまかし、衆院議員は一定の税金が報酬以外に払われて、文書などのためのもの、議員活動のための交通費や文書のための資金、地方議会での政務調査費的なもの、立法義務費、100万円/一人、月=1200万円/年、これは法的に使途を公開する義務がなく、多くの議員はまじめと信じたいが、キャバクラに行ったかも知れず、もちろん報告させるべきだが、そうならず、維新は所属議員に使途を公開しろとして、これはいいが、実際の報告書を見たらビックリ!丸山氏のちょろまかし、自分の資金管理団体に横流し、7~9割がそうで、政治団体は政治資金収支報告書の義務があり、大阪の選管に出さないとならず、横流し名目は事務所の賃料、滞在費も名目であるものの、本来は出張時のホテルのため、事務所も自宅もある丸山氏はそんなものは要らない。

 が、これは氷山の一角、家賃は月5万あり、駐車場代も報告書に1.6万/月あり、コピー機?(複合機)のリース代が書いてあり、丸山氏の団体で支払ったものの、件数ゼロ、証拠のあるものに限定しても、2015/10~から維新が公表して、政治資金収支報告書は2017年までしか公開されず、2017万円リース代の支出なしなのに、政治団体に入り、丸山氏としてつかい、穂高会は資金を集める能力がなく、本人が貸しているが、本来自己資金のアカン政治団体を横流しでやって貯金、リース代に使わず政治団体に横流し、選挙のため、500万返さないとならず、丸山氏はうそを言って政治資金を悪用、維新は収支報告すると威張り、それは評価できても、言っていることとやっていることが正反対。

 丸山氏、北方領土で女性を買いたいと抜かして、辞任せず議員報酬をもらう西谷さんも上脇さんも激怒、戦争発言の際に、松井氏は言論の自由として擁護して、旗色が悪くなると突き放して、維新の議員は公認が必要で、議員の処遇を松井氏は説明する責務があり、松井氏の発言は言語道断、元島民は激怒+外交問題になり、維新は丸山氏に本来引導を渡すべき、維新の処分は大問題、しかし今は丸山氏のみクローズアップされて、維新の責任はマスコミで問われず、長谷川氏は差別発言で、維新は自民党に劣らず暴言、長谷川氏は除名でも、無所属で立候補の可能性があり、西谷さん、アメリカで黒人差別したらアウトと説かれて、上脇さん、後任は立候補で意味があり、除名すべき人はせず、大問題、参院選もあり、大阪の有権者は考えるべきなのです。

 

 3・11を忘れない、仙人になると言われても、原子力マフィアに黙っていられない小出先生のお話もあります。

 小出先生、今日のテーマは原発の安全性、テロもあるが、日本に54基ある原発の大半は70年代~95年までに作られた=阪神淡路大震災の前であり、西谷さん、大阪におられて、東海地震は想定されても関西の大地震にビックリ、小出先生、石橋克彦さん、大地動乱の時代と言われて、東海地震の予想震源域に浜岡原発、東海地震など想定されない時代に作られて、原発は日本だとすべて海岸沿い+大都市から離れていて、原発は100万kwの電気が出るが、炉心では300万kwの熱が出ても1/3しか電気にならず、2/3は使途がなく捨てるしかない→海水で熱を捨てるために、海沿いでないと原発は成り立たず、100万kwの原発は200万kw、1秒間に水70トンを7度温める、風呂をそんなに温めたら入れず、そんな川はほとんどなく、海沿いにつくるしかない「火力発電より熱効率は悪い」、火力発電では熱効率はいいと50%、火力発電の方が環境にいい+都会に立てられる→余熱でコジェネレーションOKで80%使える、しかし、原発は捨てる熱に処置なし。コジェネレーションはセントラルヒーティングなどに使えて、しかし原発はそれができない+遠隔地に作り送電線のロスもシャレにならず、送電線を作るのに大変なお金が要る、とんでもない浪費。

 西谷さん、原発は安いとマスコミが報じていると説かれて、小出先生、原発は最先端と思われているが、超時代遅れ。

 西谷さん、テロ対策を問われて、小出先生、テロをしたいなら、原発の破壊は大金星、原発を持つと国防の脅威になり、テロは予測できない、地震もだが、防ぎようはなく、福島事故以降表向きは対策しているとしても、誰一人本気で対策しない、テロ対策と言うなら、5年の猶予など冗談ではない=テロなど原子力マフィアは心配していない、電力会社も対策なし。

 規制する側も、規制される側も無視、誰もテロされない、西谷さん、DPRK対策といい日本海に無数の原発立てたと問われて、小出先生、テロ対策=原発は作ってはならない、マンガみたいなこと。

 4/26に、福島原発の出入口のカギが流失して、小出先生、管理がずさん、原発の危険性を原子力マフィアはちゃんと考えていない、西谷さん、テロリストは入ろうと思うと入れた、言うこととやることは違う、小出先生、原発に70年から反対して、原子力マフィアは対策などない、西谷さん、本当に安全なら東京と大阪に作れ説かれて、小出先生その通り、東電も火力発電は都内なのに、原発は東電の範囲では作れず、福島や柏崎刈羽、情けない=地元民を犠牲にしていると締めくくられました、以上、小出先生のお話でした。

 

 引き続き、上脇さんのお話、維新のスキャンダルに続いて、自民党のこと、自民党はお金を持ち、不況でもバブルであり、なぜこんなにお金持ち?政治資金は国全体では減っていて、それで政党助成金だが、自民党の政治資金はバブル期より増えている、200億バブル期に上げて、その後40~50億増えて、バブル期は企業献金もあったが、2017年には大変に多く、非正規雇用の中で自民党の収入のみ増えて、自民党はお金を持っている。

 これは、国民の税金が政党助成金で注ぎ込まれて、320億/年ある中の多くが、自民党の一人勝ち、国会議員

の数で決まり、170億円自民党に入り、支持していない人も払わさせられて、政党助成金を与えるために投票する人はいないのに、議員の数で政党助成金は決まってしまい、選挙で勝った安倍一味、秘密隠蔽法、戦争準備法案、共謀罪と悪法を作りまくり、自民党は政党助成金に7割依存して、2017年は7割自民党は税金、政党助成金はやめるべき、憲法違反、選挙をゆがめると上脇さん主張しても、法律は自民党に牛耳られて、泥棒は自分を取り締まる法律は作らず、7わり税金に依存=自民党は国営政党、小泉氏は郵政民営化しておきながら、自民党は国営化+小泉チルドレン、安倍チルドレンの跋扈。

 小選挙区では一人しか通らず、オセロゲームで一人勝ちになり、上脇さん変えろと指摘されて、民意はゆがめられて、4割の得票数で7割の議席を得て、今の選挙結果は民意を反映しない、さらに投票率が低く、棄権したら日本破綻、税金に依存する政党が生まれたのは、小選挙区で自民党をバブル以上儲けさせて、そして桜田氏や杉田水脈氏らのデタラメもあり、完全な比例代表制になったら自民党の議席数は減り、自民党の得票率は公明党を入れても半分行かず、世論調査で戦争準備法案は反対が多く、賛成は2,3割、民意に反したものが、小選挙区制と政党助成金に由来している。

 さらに、自民党にも使途不明金があり、個人の候補、政党の支部でも寄付は個人献金では政党→個人にはOK、これを悪用して、政策活動費を自民党は使い、上脇さんの計算で二階氏は13億も得て、使途は不明、二階氏は自民党の中でも得ている額は多く、トータル20億ほど、一人1億、しかし二階氏は税金から14億得て、何を使っているか、税金=使途不明金になり、消費税増税に反対する人の税金も二階氏に入り、悪用されている疑惑があり、証拠はないが、民主主義に反するもの、上脇さん刑事告発しても、特捜部は受理せず、政治資金規正法に二階氏は抵触しているのに、使途が分からず、二階氏は使途を党に伝えて記録すべき+二階氏は資金管理団体を持ち、収支報告すべきものをしておらず、13~14億行方不明、年間20億の使途不明である。

 西谷さん、国民なめているのかというものの、内閣官房機密費はさらにひどい、官房長官、菅氏、かつては安倍氏もやり、官房長官の自由になるお金、機密費、正式は報奨費、使途は会計検査院がチェックすべきものが、チェックできず、いずれも税金が原資で、月1億、年間12億、上脇さんの情報交換請求で最高裁に行き、一部勝訴、9割は黒塗り、官房長官の思うがまま、裁判は11年やり、どんな国か?残り1割は公務員が管理、官房長官の自由になるお金があり、領収書不要。

 菅氏の部屋に現金が運ばれて、工作のために悪用して、消費税導入時に機密費が野党工作に使われた疑惑があり、導入時には反対の世論が高く、野党は抵抗して、公明党はコウモリ党、徒抗争の住民投票と同じ、反対する野党の説得資料になる、政治資金パーティー券を買う、官房長官として本来の使途以外に悪用されて、冠婚葬祭など、財政法、国のお金は目的の範囲内で使うべきで、官房機密費は会計検査院のチェックがない+9割領収書不要、これは国会議員、公務員に渡すな、公文書の公開を将来しすべき。

 官房機密費、野中氏は国会議員やマスコミに渡していたと証言して、使途を明確化して、目的外使用をさせないようにすべき。

 自民党の下野の2009年に官房長官は官房機密費を使い切り、民主党のものが減り、これは子分に山分けか?自民党は雪辱のために次の選挙のために使った危惧がある。

 憲法改悪の国民投票で、CMの規制も必要だが、官房機密費を放置したらダメ、安倍政権は隠蔽、改竄の常習犯、辺野古県民投票の翌日に土砂を入れて、結論あり、アメリカ、財界、日本会議の言いなりであり、西谷さん、次の選挙の判断材料にしてほしいと締めくくられました、以上、上脇さんのお話でした。

 

 今回の路上のラジオ、タブーなしで政治とカネ、原発問題に切り込みたい、そのためにリスナーの支援をよろしくお願いいたします。以上、路上のラジオでした。この内容、例に寄りいくらでも拡散してください、金に汚く戦争を志向する安倍政権の好き勝手にさせたら、日本は、世界は破滅です!

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close