文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/8/7) 山本太郎 自民党は強者の金のためにしか政治をしない、生きていて良かった社会を目指す!排外主義で日本は破綻する!

文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/8/7) 山本太郎 自民党は強者の金のためにしか政治をしない、生きていて良かった社会を目指す!排外主義で日本は破綻する!

 

 永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、今日のメインディッシュのゲストはれいわ新選組の山本太郎さんでした。パートナーは壇蜜さんでした。

 昨夜のJAM・THE・WORLDの山本太郎さんの出演、youtubeに載っています、https://tr.twipple.jp/detail_movie/12/6e8d28.html この番組はゴールデンラジオやセッション22みたいにポッドキャストやクラウドがないので、これも載せます。…ちなみに、小泉進次郎氏と滝川クリステルさんの婚約が報じられて、テレビのワイドショーは韓国叩きそっちのけで騒いでいます…(おそらく、視聴率が取れるからでしょうが、何ともです)

 で、1年ぶりの登場、当時大竹さん腰痛で、照美さんがピンチヒッター、おめでとうございますと大竹さん説かれて、山本さん自分は落選、選挙制度の矛盾点、山本さんは99万票、れいわと合わせて228万票取り、大竹さん、ネットでは盛り上がっているのにテレビは公平性を期してか報じないのはおかしい、山本さん、個人献金4億は前例はなく、現象としてはメディアは扱えた、二人国会議員を送り、山本さん議員をして「金にならないことを自民党と取り巻きはしない、いかに大企業を利するかのみ」、大企業に減税、消費税増税、人々を踏みつけて、絞り出された利益をいかに企業につけるかをこの6年見て、大企業は潤っても、非正規、母子家庭などは大変ではあり、格差を大竹さん説かれて、これから目指す政治は、山本さん「生きていて良かったという政治=今は死にたくなる」、自殺者3万人、目に見える戦争もなく自殺3万は冗談でなく、自殺未遂50万、未来に希望がなく、10代の死因のトップは自殺、35歳までは死因トップは自殺、経済が理由、貧困の子供、母子世帯が多い、しかしお金はある、企業はウハウハ、金持ちのための政治の結果、しかし日本を支えているのは中小企業、7割の雇用、中小企業がしんどい消費税増税したら、国の基盤が破綻する=責任を安倍政権は取らず、国が持たず、今国が大胆な投資をして、20年のデフレを止めるべき。

 大竹さん、言う通り、資本主義の末路は格差であり、政治は資本主義の中でいかに民主的な政治をするか、このままだと8人の金持ちが36億人と同じ資産を持つ、山本さん、資本主義は弱肉強食で、調整するのが政治、しかし国内では政治は機能していない、なぜか、一部のための奉仕者になり、憲法15条のように政治家は全体の奉仕者であるべきなのに、大企業のための減税、働き方を悪くする、奥さんの友達に土地を安く売る、獣医学部新設、氷山の一角であり、政治で調整しないといけない。

 大竹さん、山本さんの政策を実現するのには政党を大きくして、野党共闘と説かれて、山本さん、安倍一強は政治家ではなく有権者が作り出して、なら変えられるのは有権者、消費税廃止は実現できる、マレーシアは実現した、国民がしんどく、国民が政治を動かして、日本にもできる、日本も将来を考えるべき。

 大竹さん、そのためにイニシアティブをどうとるかと問われて、山本さん、今は2議席でも政党要件はあり、野党と協力して政権交代を目指す、野党共闘は消費税廃止、しかし他の野党は凍結とまでしか言えず、それで支持は限界はあり、消費税は誰も1日1回は払う、誰もピンとくるテーマであり、それで野党共闘、国民の生活を楽にできるであり、野党に、消費税凍結から、5%減税で野党共闘したい。

 大竹さん、弱者の声を反映させるのか、山本さん、弱者ではない、健常者と同じチャンスを障害者に与えられず弱者になってしまう、大竹さん、選挙を見てメディアはどうかと説かれて、山本さん、メディアは企業のためにある、広告宣伝費をもらって、山本さんも俳優を長くして実感、小泉・竹中時代を経て、企業を利するためにメディアはあり、企業が儲かると宣伝広告費はたくさんもらえて、メディアは大企業の味方、新聞は消費税のとんでもないことを報じず必要という、自分たちが軽減税率をもらうため、これが典型。

 大竹さん、メディアは政治に影響して、日韓問題、落としどころのないところに市民を政治が巻き込んでいるか、市民が政治に影響されたかと説かれて、山本さん、不思議ではなく、よくやられる、国内問題、国民の生活破綻で視点をずらすのは支配者にはナショナリズムを煽るのは一番であり、自分たちの生活が苦しいのはなぜか有権者が知ったらまずい、外に目を向けさせて、ホワイト国除外は何のためか、大竹さん、日韓の市民に不利益、旅行者も来なくなると説かれて、山本さん、影響は日本の方が大きい、デフレ20年で日本は物価が安く外国人観光客減少=国内の所得減少、なら、相手に紳士として立ち会うのは国際社会の常識、外交問題で正々堂々と紳士的にやるべき、韓国は切っても切れないお得意様、韓国に輸出6兆円、これが破綻したら国益を害することになる。

 大竹さん、問題山積みでも、衆院選を問われて、山本さん、参院選と衆院選は異なり、参院選では東京は6議席、衆院選では288小選挙区、野党共闘で一議席を争うなら一本化しないと自民党を利する、A、B、Cからの選択ではなく、AかBかにしないとならず、れいわ新選組は安倍政権打倒、消費税ゼロなら100人候補者を立てる。

太田さん、首班指名の際を問われて、山本さん、総理大臣になってもいい、御輿に載せてもらうなら、消費税5%減税なら乗る、8%のままだと乗らない、一番いい選択肢、興味のない人にも乗ってもらうものをしたい。

 質問はたくさんあるが、本気で総理大臣になるか、山本さんの思うことをしてくれる人がいるなら応援するが、いない、選挙期間中扱ってもらえず、選挙後辻褄を合わせでもメディアに出る、大竹さん、選挙期間中出さないのはおかしい、山本さん、官邸ばかり忖度せず他のものも見てほしいと締めくくられました、以上、山本さんのお話でした。

 

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close