文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/8/30) 金子勝 上野政務官スキャンダルから年金破綻の安倍日本沈没を語る&玉川徹 モーニングショーの意味合いととオリンピックのデタラメを説く、正義のために何でも許されるのではない

 永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、金曜日の大竹紳士交遊録は経済学者、室井さん曰くの哲学者の金子勝さん(立教大学特任教授)でした。パートナーは室井佑月さんでした。

 

 大竹メインディッシュ、テレビ朝日報道局の玉川(たまかわ)徹さんが出られました。モーニングショーのコメンテイター、大竹さんも玉川さんのこと聞いていて気持ちよいと説かれて、室井さんとは親しく、室井さんと合コンで一緒になり、玉川さんも面白かった、ミス栃木として期待→室井さん、室井さん、玉ちゃんと呼び、玉ちゃんの告白が面白い(笑)、君の顔がすごく好きだ(笑)、玉川さん、壇蜜さんの時に出たかった(笑)。壇蜜さんにいきなりは木村草太さんだけ、玉川さん、木村さんはS、ディレクターと打ち合わせて、そんなことも知らないか?クールではなくS。

 で、ネタ、ディレクター→コメンテイターは珍しい、名古屋の選挙を取材、自民党に入ろうとして、講演会が辞めさせる会になり、それでディレクター兼コメンテイターになったが、今でもディレクターのつもり、現場に玉川さんいたい、しかし部長になると現場に出られなくなり、視聴率を取れたら行けるとして、サラリーマンは既成事実の積み重ね、いきなりこれをやらせてくれはダメ、積み重ねると出来て、玉川さんは本を出したのは相当経ってから。

 今は、ラインを踏まえつつ、言えることを語ると大竹さん評価されて、局から圧力はないかと問われて、玉川さんの発言=テレビ朝日ではないと玉川さん説かれて、使命は多様な意見を番組で出す、モーニングショーは呼んだゲストに自由にしゃべらせて、他の局だと、今回なら韓国に厳しいことを言えとディレクターに指示されるが、モーニングショーはそれがなく、自由で、他の番組とバッティングしたら、モーニングショーに出るほど。

 室井さん、田崎スシロー氏、ひるおびとモーニングショーで違い、ひるおびでリラックス、モーニングショーは緊張すると説かれて、玉川さん、スシロー氏の場合に寿司のスポンサーがついていたことがあり、ひるおびは人数が多く、喋る時間は少ない、モーニングショーは少ない人数でたくさん喋れる。

 太田英明さん、朝日新聞の声欄に、タクシー運転手、パラリンピックで交通弱者は大丈夫かとあり、ユニバーサルタクシーは組み立てるのに20分かかり、対応できるタクシーは少なく、障害者の対応できるか、であり、大竹さん、オリンピックの備えで、東京のタクシーは変わると説かれて、背の大きいタクシーでもバリアフリーにはならない、障害者ウェルカムか、玉川さん、キャリーケースだけでも大変、自分もいつ障害者になるか、交通事故にあうこともあり、バリアフリーはしかし進まず、大竹さん、パラリンピックで障害者スポーツがわかっても、町では障害者は排除されると怒られて、そしてオリンピックの暑さ対策は見た目だけ、玉川さん、朝顔見て涼しくならない。

 太田さん、オリンピックの遮熱舗装で、道路の温度は下がっても走る人は逆に暑くなる、車椅子、赤ちゃんは危険、室井さん、猫ひろしさんがヤバイ、この舗装は整備されて、玉川さん、なぜ真夏にやるか?1964年は10月、室井さん、アメリカでは10月だとスポーツ中継だらけ、玉川さん、招致の際にいい季節と嘘をついて、来たら、日本人は猛暑を良い季節というのか?室井さん、森会長のデタラメ発言、そして高速道路料金のこと、大竹さん、そんなことをするなら、ナンバー規制、全部タダにしたらスイスイ行く、などと説かれて規制に意味なし。

 どちらが涼しいか、朝顔とゴーヤの競争などデタラメと説かれました。

 大竹の言いたい放題、TBSゴゴスマにて、韓国で日本人女性が暴行された件、中央大の武田邦彦氏がヘイトスピーチを言って回り大慌て、室井さん、大学の先生、玉川さん、もしかしたら番組が煽っている、室井さん、東国原氏もヘイトスピーチ、玉川さん、番組がけしかけている疑いがある、どんどん韓国を叩けとディレクターが言っている可能性を説かれて、大竹さん、バラエティならわかるが報道ではあり得ない、テレビタックルで報道とバラエティ番組はごっちゃになったが、ヘイトスピーチは発言者の方向性を否定、玉川さん、韓国を叩くのが正義と思う人もいるが、玉川さんは報道人として矜持はあり、ヘイトスピーチを電波に乗せたらだめとブレーキは掛けるべきと締めくくられました、以上、玉川さんのお話でした。

 

 大竹紳士交遊録、金曜日はギリギリまで攻める室井さんとです。山藤章二さんに似顔絵を書いてもらったこともあり、今週のネタは上野政務官の口利き疑惑と辞任、年金財政検証を参院選後にした張本人、日本のメディアは頭がバカで、韓国叩きばかり、安倍政権を批判せず、時系列、朝日新聞の社説もあり、東京の人材派遣会社が外国人の口利きで上野氏が金をもらった、音声データもワイドショーで報じられて、金子さん、法務省の中で外国人労働者の審査をして、180人審査、ネオキャリア、人材派遣会社でもタチの悪いものが上野氏に口利きを依頼、一人2万円、室井さん唖然、金子さん、ネオキャリアは外食産業、コンビニに外国人労働者を斡旋して年商520億、上野氏は外国人労働者見直しのトップ、室井さん、役職を任されて、すると絶対に儲けることを考える、金子さん、改正入管法があり、この問題で外国人技能研修で外国人の人権蹂躙であり、問題が指摘されても、国会で強行採決、上野氏が口利きの利権のネタを作り、外国人労働者の人権は国連でも問題視されて、来たら即こき使うなど、上野氏の辞任問題が出て、タオル製造会社で残業代を払わなかったことがあり、この国は救いようかない。

 室井さん、なぜワイドショーはこれを追及しない、金子さん、甘利氏はURの口利き、大臣辞めたら国会議員は辞めずに済む悪の前例、自民党に迷惑、これは後進国、人身売買に近いことを政務三役が強行採決、国会議員をやめろであり、大竹さん、何かスキャンダルだと、辞任で終わり、それで自民党離党したらおしまいになってしまったと説かれて、室井さん、ワンポストワン儲け、金子さん、犯罪、国民に迷惑ではなく自民党に迷惑。

 上野氏は年金財政検証を出すのに参院選の後にした張本人、2割年金は減り、人口推計があり、いつも中位をもとにしてやっていたが、実際は少子高齢化で年金財政悪化、2016年に新しいマクロ経済スライドを始めて、少子高齢化→年金を減らす、保険料を納める人が減り、高齢者が増えたら年金は減らす、国民年金だけだと3割減らされて、死ねであり、大竹さん、国民年金のみの人、農業、自営業、非正規とあり、金子さん、パラサイトシングルで親の元にいる人は多く、彼らは年金もらえない、光熱費+食費+NHK受信料で終わり、室井さん、国民に死ぬまで働け、しかし安倍総理は国外で800億出したと説かれて、金子さん、実質賃金がプラスの計算であり得ない、マクロ経済スライドで、年金を減らされて、生活破綻、実質賃金マイナスだとマクロ経済スライド破綻、賃金が減り、保険料は上がる年金破綻、全てのケースは実質賃金上昇の前提で、現実は異なる、大竹さん、28年後というのはおかしい、金子さん、30年間実質賃金低下は日本だけ、賃金低下→年金破綻、国民は怒れ、上野氏の責任を追及して安倍政権を叩けと説かれました、以上、金子さんのお話でした。

 

 

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close