9月8日】赤松小三郎ともう一つの明治維新

[転送・転載歓迎。]

直前ですみませが、「明治維新」を問う講演会のご案内です。

以下、吉野信次さんのメールを転載。

3年前から安倍政権の大きな支持団体・日本会議の学習会(10回)を通じて、日本会議と安倍政権がめざす方向は、明治時代・明治憲法だということが判りました。昨年明治維新150年の諸行事も盛大に行っています。私たちは、明治維新を問う学習会を継続して行ない(現在19回目)、関 良基さん著作の『赤松小三郎ともう一つの明治維新』に出会い、私たちが教えられていた明治維新は「ウソの歴史」だったことを知りました。江戸末期に、現憲法に匹敵する憲法構想・立憲政体を提案・行動した人がいたことも知りました。歴史上一切抹殺されています。この提案をした上田藩士・赤松小三郎の名前を知っている人は、ほとんどいません(最近は知る人が増えてきました)。講演を聞けば、ビックリすることばかりでしょう。是非、ご参加ください。
 
▼  日時:9月8日(日)午後1時30分から
▼  会場:松戸市民会館201号室
▼  テーマ:「赤松小三郎ともう一つの明治維新」
▼  講師:関 良基さん(拓殖大学教授)
▼  参加費:500円

主催:連続講座「明治維新とは何だったのか?」

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close