J-WAVE JAM・THE・WORLD(2019/10/15) 青木理&宮台真司 ここ周囲のニュースからシステム破綻の日本、世界で仲間を作り共同体を構築することで生き残れ、マスメディア全滅の中でこの番組は炭鉱のカナリアになる!

J-WAVE JAM・THE・WORLD(2019/10/15) 青木理&宮台真司 ここ周囲のニュースからシステム破綻の日本、世界で仲間を作り共同体を構築することで生き残れ、マスメディア全滅の中でこの番組は炭鉱のカナリアになる!

 永岡です、J-WAVEのJAM・THE・WORLD、グローバーさんのナビゲート、火曜日のニューススーパーバイザーはジャーナリストの青木理さんでした。

 台風、青木さんは長野出身、実家は難を逃れて、母一人暮らし、青木さんの行っていた高校の近くの家も流されて、リンゴの収穫期で大被害というのです。

 青木さんの気になったニュースは、もちろん台風、被害の全容はまだつかめず、全国で被害、朝日毎日では死者67人、NHKだと死者70人、言葉尻を捕らえるのは好きではないが、二階氏のまずまずというのを撤回、千葉の台風15号も政府の対応はお粗末、台風15号では住宅倒壊を把握せず、首相、政権がしゃしゃり出るのも問題だが、12日に気象庁が特別警報を発して、しかし安倍総理は終日公邸、翌日は閣僚会議したものの、その後はラグビーを見てツイート、今日は予算委員会だが、これだけの大被害でこれはどうか、さらに青木さんの故郷も被災で、千曲川のところで青木さん育ち、川の水で農業は成り立ち、水は恵み、しかし世界で水不足もあり、治水は必要だが、ここ最近の台風、豪雨災害は尋常ではなく、どう考えても地球温暖化が原因、気候変動サミットでグレタさんが訴えて、トランプ氏は否定でも、マクロの視点で温暖化対策、ミクロの視点で被災者救援をすべき、人類が環境問題で分岐点にいると説かれました。

 

 UP CLOSE、ラジオジャーナリズム界の代打の神様、社会学者の宮台真司さんが出られました。宮台さんを火曜日のジャム・ザ・ワールドのご意見番にしたいと青木さん意図されています。

 最近の気になるニュースを考えたく、ネタはたくさんあるが、まず台風19号、宮台さん、史上最大のものとして二階氏の発言、しかし台風は加速度的に大きくなる+南海トラフ地震も来る、今はこの被害だが、これで安心するのはあり得ず、気候変動もあり、グレタさんの発言だけでなく、台風はもっと大きくなり、青木さん、アメリカでゴア氏の発言もあったが、トランプ氏はこれを無視して忖度して安倍政権、進次郎氏はセクシー、宮台さん、民主主義は19~20世紀ではこの程度とされて、ピケティ氏の条件、第2次大戦後、生産の方が投資より高く、中間層が増えて、しかし今はそんな条件ではなく、民主主義は気休めのために投資、ルソーも言う、ポジション取りも出てきた。

 青木さん、民主主義は最善ではないが他よりマシ、あいちトリエンナーレ、表現の不自由展を取り上げられて、宮台さん、あれが日本の実態、青木さん、津田さんなど抵抗していると説かれて、宮台さん、大規模な民主主義は回らず、小規模な民主主義、ドイツのようなものかは不明だが、上のレイヤー→国家も超える、補完は市民がやり、行政はサポートであり、損得を超える自治体とそうでないものの格差はできて、青木さん、大規模な民主主義は機能しない、その意味で関電のダーティーマネー、エネルギーを原発に頼った本音が見えた、宮台さん、原発だけでなく、自分の所属集団でポジション取りしかせず、日本は生産性が低い、経済成長率の低いのは、既得権益にケツなめ連中、自分のいるときに沈まなければいい、恥をかかせたくないとパブリックに見えても、マクロには回復困難、仲間とともに荒野を行くしかない。

 青木さん、大規模な民主主義はアメリカ、EUでも破綻して、中国でハイテク、AI発展、しかしアメリカやヨーロッパで起業家精神はあり、トランプ氏やジョンソン氏より日本はひどいか、宮台さん、ひどい、来年のオリンピックの後で恐慌、ロンドン、リオでもオリンピックをしたら財政破綻であり、宮台さん新国立競技場の反対もしたが、オリンピックしたら沈む、オリンピックは利権のため、新国立競技場は建物でゼネコンが儲かり、みんな墓穴を掘る始末。

 青木さん、宮台さんは大学の先生で、高齢者は逃げきれる、関電、かんぽ生命ではあり、しかし大学での若い人はどうかと問われて、宮台さん、危機感なし、若いほど安倍政権の支持率は高く、今はうまく行っているように見える、しかし、今より良くならない+友達がいない、石野卓球さんのいう知り合いだけで、政治に関する関心なし、未来にまともなプラットフォームを残さないか、そのような論議なしで、政治的な間抜けさ。

 青木さん、香港のデモがどうなるか、韓国には市民がデモをして、しかし日本で起きず、宮台さん、有権者のレベルが低い、集合的な記憶を残さず、長い物には巻かれろ、水に流せ、サッカー、ラグビーでも他の国だと記憶からやるのに日本はしない、自由になると自由のありがたみがわからず、安倍政権でも自由のありがたみのものは不足、マスコミに大きな責任がある。

 青木さん、日本では自由が脅かされることなし、しかしその前に自由を勝ち取っていない、宮台さん、自由は敗戦の棚からぼたもち、それが75年たっても残っている。

 青木さん、社会を仲間と生きる意味を問われて、宮台さん、世界の劣化のトップは日本、国、自治体に金なし、システムを頼るのではなく、生活世界、共同体をアウトソーシングして、労働の多様化、生活世界がシステムに代替されて、システムが恒常的にダメになってきて、震災の2年前に社会学者が、システムが壊れても災害時にユートピアを。さらに感情の劣化、若い人がカップルのいる割合は最盛期の半分、背景はワークショップもして見たが、男がクズだから(笑)。女の子で、正しさに敏感な男と損得に敏感な男なら、正しさを求めて、まともな男は200人に一人、結婚しても家庭は成立せず、感情の劣化の回復は公教育では無理、家庭でやるべき、社会という荒野を生きるしかない。

 青木さん、ジェンダーのこと、今の若者が動物性なしはわかるものの、自分たちの世代の男尊女卑とセクハラは減ったのは進化、宮田さん、男性がクズになり、日本は一夜で天皇制→民主主義、いいねボタンを押してもらえるからの世界で、感情の劣化、森で様々な動物と遊ぶ体験のないものがいる、子供と仲良くなる力のないもの、動物、昆虫と仲良くなれない人間は何と仲良くなれるか、感情は劣化、人間は動物、昆虫、植物と仲良くなれて、アミニズム、これが人間社会を継続させてきたが、システムは人間が作り、感情は人間がコントロールしないといけない。

 青木さん、システムに頼るな、仲間を作り小さな民主主義というのは理解するが、自己責任論と裏腹と問われて、宮台さん、共同体の自己責任、人類は部族を作りやってきて、個々でやるのはこの数十年、新自由主義のような政府に頼るなというものへの批判とは別、システムはいずれ破綻する、なら仲間しかなく、友達と遊ぶ、異性と恋するなら勉強しろという親は問題。

 青木さん、システムの改良を問われて、宮台さん、グレタさんも語るが、気候変動はかなりのもので手遅れ、グローバル化もそうで、重要なのはオリンピック、これで日本が沈むのは早くなり、その後何とかしないといけないとなり、日本がどん底にいることになり、利権のためのオリンピックで既得権益は破綻、感受性を求めないと破綻すると知ることになる。

 青木さん、この番組で様々なことを報じて、メディアは、マスメディアの劣化の中で炭鉱のカナリアをすべき、宮台さん、日本社会は金太郎飴、この番組のスタッフも尽力している、青木さん、ジャム・ザ・ワールドで警告、抵抗を続けたいと説かれて、宮台さん、自分が沈まなければいいはクズ、青木さん、誰かの言葉で、明日地球が滅ぶともリンゴの木を見るにしたいと説かれて、今回も見事な宮台さんのワンマンショーでした、グローバーさん、時間が伸びて良かったというのに、青木さん、宮台さんをこれからも招きたく、青木さん、暗黒のスキャンダル国家の新刊も出ているのです、近いうちにリスナーにプレゼントとのことです(笑)。以上、青木さん、宮台さんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close