安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し

安倍昭恵夫人の“奇抜ドレス”「即位礼正殿の儀」をブチ壊し

公開日: 更新日:
ドレスコード違反?(即位礼正殿の儀に参列した安倍首相夫妻)/(C)ロイター
ドレスコード違反?(即位礼正殿の儀に参列した安倍首相夫妻)/(C)ロイター
拡大する

 22日、皇居・宮殿で行われた「即位礼正殿の儀」。NHKや民放が生中継する中、ネットなどでは「3つの話題」が盛り上がっていた。

 何といっても断トツで注目を集めていたのが、安倍首相の妻・昭恵夫人だ。森友問題をはじめ、何かとやらかす人物とはいえ、22日ばかりは世界もアングリしたに違いない。各国首脳や閣僚らがえんび服やロングドレス、和装などの正装で並ぶ中、昭恵氏だけが知人の婚礼パーティーにでも出席するような膝丈の白いドレス姿だったからだ。

 ネット上では<ドレスコード知らないのかな>との疑問が続出。両腕の袖が肘から大きく広がる奇抜なデザインも話題になり、<レディー・ガガ>や<土偶>――などと揶揄する声も上がった。

 ちなみに「即位の儀」の招待状には、ドレスコードは「饗宴の儀に準じる」と書いてあったらしい。そこで、「天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典委員会」が6月に定めた「饗宴の儀の次第概要等について」を確認すると、女性の服装についてはこう明記されていた。

<ロングドレス、白襟紋付又はこれらに相当するもの>

 つまり、パリピ感全開の昭恵氏の「土偶ファッション」はアウト。昭恵氏も儀式の最中、「ぶち壊し」と気付いたのだろう。今にも泣きだしそうな顔をして、うつむいていた。

■日韓関係改善にヤル気ナシの安倍首相

 即位の儀に合わせて来日した各国首脳らとの“マラソン会談”に臨んでいる安倍首相。あすは、史上最悪にまで冷え込んでいる韓国の李洛淵首相と面会予定だが、ネットでは<てんでヤル気が感じられない>ともっぱらだ。確かに、会談前からテレビ・新聞にリーク情報があふれた日米首脳会談とは異なり、何ら報じられない状況から見ても明らかだろう。安倍首相にとっては、天皇の「国民の幸せと世界の平和を常に願い」という言葉も右から左だったに違いない。日韓関係に詳しいジャーナリストの浅野健一氏がこう言う。

「安倍さんは現在の日韓対立を招いた張本人です。先の大戦がアジア解放の戦いであったという間違った歴史認識を持つ安倍政権が続く限り、日韓関係の修復は難しいでしょう」

■なぜ?NHKに坂下千里子が

<なぜゲストに?><民放番組のようにタレントを呼ぶなよ>――。NHKが即位の儀を伝える特番のゲストに抜擢したタレントの坂下千里子もネットで話題となった。

坂下は、女性皇族が儀式で着ていた十二単に「神々しい」「私も着たいと思っちゃいました」などと小中学生のようなコメントをしていたが、なぜ、坂下だったのか。

「坂下さんは、NHKの情報番組『これでわかった!世界のいま』でレギュラーを務めるなどNHKと距離が近い。スキャンダルはないし、過去の番組を見ても、政治的な発言はしないから、起用する方にとっても安心だったのでしょう」(民放局ディレクター)

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close