都知事選はあの人が圧勝か?「危険人物をリーダーに選ばないためにできること」

都知事選はあの人が圧勝か?「危険人物をリーダーに選ばないためにできること」

危険人物をリーダーに選ばないためにできること

ビル・エディ・著 宮崎 朔・訳
定価2000円(+税)

いま世界中で、対立と分断を煽ることで権力を握る「危険人物」が国を率いています。このような「選んではいけない人」を権力から遠ざける方法はこうした危険人物は、「架空の危機」をでっち上げ、「非難の標的」を執拗に攻撃し、社会を分断することで権力を掌握します。ただ、このやり方では有権者の4割以上の支持は得られず、残り6割がまとまれば多数派になることができます。本書には「対立屋」に特徴的な「40の言動リスト」など危険人物を見分けるための情報やツールが詰まっています。本書の解説者、脳科学者の中野信子さんも「反社会的パーソナリティ障害の特徴は、実際、社会的地位の高い人に多く見られます」と警鐘を鳴らしています。来月には東京都知事選もあります。多くの有権者に、そして将来の有権者に読んでいただきたい一冊です。

→Amazonで購入する

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close