11.26院内集会「韓国の最低賃金・中小企業支援策から日本を考える」

11.26院内集会「韓国の最低賃金と中小企業支援策から日本の中小企業支援策と最低賃金とを考える」(衆議院第二議員会館)

紅林進です。

下記院内集会のご案内を転載させていただきます。

(以下、転送・転載歓迎)

2020/11/26 11.26院内集会「韓国の最低賃金と中小企業支援策から日本の中小企業支援策と最低賃金とを考える」(11/26、衆議院第二議員会館)

案内→http://www.zenroren.gr.jp/jp/index.html
チラシ→http://www.zenroren.gr.jp/jp/schedule/2020/201116_01.pdf

 国会議員の皆さんとともに学ぶ院内学習会を企画しました。
 新型コロナウイルス感染拡大による経済悪化をどう回復させるか、大きな問題となっています。
 コロナ感染が広がる下でライフラインを支える労働者の多くが最低賃金近傍の低賃金で生活に窮しています。
 今回の学習会は、中小企業支援策を軸に最低賃金の引き上げについて考えます。
 院内学習会にぜひご参加ください。

全国一律と引き上げで経済復興を

11.26院内集会「韓国の最低賃金と中小企業支援策から日本の中小企業支援策と最低賃金とを考える」
日 時:2020年11月26日(木)13時00分~14時30分
会 場:衆議院第二議員会館第2会議室
    東京都千代田区永田町2-1-1
主なプログラム:
・テーマ1「最低賃金の20年改定状況と特徴」
      黒澤幸一さん(全労連事務局長)
・テーマ2「韓国の最低賃金と中小企業支援策、日本の賃金」
      呉学殊さん(JILPT統括研究員)
・質疑
開催要項:一般の方の参加も歓迎/マスコミオープン/SNS配信
主 催:全労連・国民春闘共闘委員会・東京地評・東京春闘共闘会議
連絡先:〒113-8462 東京都文京区湯島2-4-4 全労連会館4F
    TEL 03-5842-5611 Fax 03-5842-5620
    E-mail wage@zenroren.gr.jp
※新型コロナウイルス感染拡大防止に十分配慮し行います。

Youtube配信→https://youtu.be/PEXOpOmwksI

黒澤幸一さん
現全国労働組合総連合事務局長/前北海道労働組合総連合議長

呉学殊さん
労働政策研究・研修機構(JILPT)統括研究員/産業社会学・労使関係論/著書『研究双書「企業組織再編の実像」』など

○この学習会への参加を推薦します。
 務台俊介衆議院議員自由民主党最低賃金一元化議員連盟事務局長
 未松義規衆議院議員立憲民主党前最低賃金プロジェクト座長
 宮本 徹衆議院議員日本共産党厚生労働部会長
 福島みずほ参議院議員社会民主党党首

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close