安倍犯罪追及しないと民主主義破綻、大統領選挙から主体性放棄の日本の権力と言論人の退廃、香港の厳現実から中国に自民党は向き合え!

J-WAVE JAM THE WORLD(2020/11/26) 堀潤&古谷経衡 桜を見る会での安倍前総理の犯罪行為を追及しないと民主主義は破綻する、アメリカ大統領選挙から、対米主体性を放棄した日本の権力と言論人の退廃を批判する、香港の厳しい現実を知り、中国という国に自民党は向き合うべきことを説く

 永岡です、J-WAVEのJAMTHE WORLD、グローバーさんのナビゲート、木曜日のニューススーパーバイザーはジャーナリストの堀潤さんでした。

 桜を見る会、検察は本気なのか、報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さん、ブログで追及されています、https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12640124292.html

 元週刊現代編集長の元木昌彦さん、恒例のJ-CASTニュースで週刊誌記事紹介(https://www.j-cast.com/tv/2020/11/26399752.html?p=all )、今週は文春、新潮ともに政治のスキャンダルはなく、コロナ特集(おそらくその方が売れる)ですが、文春はコロナの危険性を指摘して、新潮は怖くないというものだそうです。ただし、分科会尾身氏がGoTo停止を求めて、菅氏がアカンというのが文春、今の日本は太平洋戦争末期、兵士も武器も何もない、空襲を防ぐ手もないのと同じ、そのうち、コロナは怖くない、大人はコロナと戦えと言いださないか心配です…

 コロナで家、店を手放そうとする方に、東日本大震災や熊本地震に対する支援制度が使えると、津久井進弁護士他が発信されています(http://www.dgl.or.jp/covid19/?fbclid=IwAR2csAT2e2IEM5uvAh0YrE4s9liI8HWjX3sgGoVDEUrORp0kDqesRoKfz1w この制度は銀行に負担を強いるためかマスコミで報じられず、市民で拡散すべきというものです)

 堀さんの気になったニュースは、コロナ、新規感染者、重傷者も増えているが、距離を取り消毒して大声を出さないと大丈夫、しかし飲み会で大声になりがちだが、医療関係者に配慮しようと説かれて、堀さんが共有したいのは香港、アグネス・チョウさんたちが拘束されて、最悪禁固5年、日本国として何ができるか政治家は考えろ、王毅外相の来日、二階氏らはデレデレだが「ビジネスパートナーは人権を共有しないと破綻する」、堀さん、アジア諸国は中国の経済力で声なきところが、カンボジアなどで強制執行、習近平氏ら、中国は大国ではあるが、南モンゴル、香港、台湾の人権を中国はどう思っているのかと交渉すべき。香港は厳しい、メディア関係者の逮捕、民主活動家たちが逮捕、イギリスに亡命、しかし日本は海外の移民に不寛容であり、堀さんは12/5に始まる東京ドキュメンタリー映画祭(https://tdff-neoneo.com/ )に香港の短編映画を出されて、現地の方の作られたドキュメンタリー映画もあり、12/5にはキセキミチコさんが香港の報告をされる、ア・コンプリケイテッド・シティで写真展があり、香港を忘れないが行われて、テレビでは香港は報じられないが、香港の若者の声がわかる、いつかの日本だと、今の香港、台湾、チベット、ウイグルのことを考えて欲しいと説かれました。アグネスさんたちの釈放を求める署名活動もあります(https://www.change.org/p/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%8F%8A%E3%81%B3%E9%A6%99%E6%B8%AF%E7%89%B9%E5%88%A5%E8%A1%8C%E6%94%BF%E5%8C%BA%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AE%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E3%81%82%E3%82%8B%E6%96%B9%E3%80%85-%E5%91%A8%E5%BA%AD%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%A9%E9%A6%99%E6%B8%AF%E6%B0%91%E4%B8%BB%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%AE%B6%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%94%BF%E6%B2%BB%E7%9A%84%E5%BC%BE%E5%9C%A7%E3%81%AB%E5%BC%B7%E3%81%8F%E6%8A%97%E8%AD%B0%E3%81%97-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%B8%E6%97%A9%E6%80%A5%E3%81%AA%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%82%92%E8%A6%81%E8%AB%8B%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99?recruiter=1140458126&utm_source=share_petition&utm_medium=email&utm_campaign=share_email_responsive&recruited_by_id=9a46a8e0-dc5e-11ea-8e54-29b24945028b )

 UPCLOSEは月一作家の古谷経衡さんでした。保守の立場から(ウヨではない)、今月のニュースを語られるもの、古谷さんの選ばれたネタは、リスナーの声が殺到して、もちろん桜に対して怒りが爆発寸前、安倍氏が桜の補填について怒り、古谷さん、桜のスキャンダルは翻って、おにぎり一個すら有権者に出したらダメであり、ましてや宴会の補填は許されないわけで、大したことないという人はとんでもないこと、今特捜部が告発を受けて捜査は安倍氏の退陣によるもの、東京地検特捜部は前首相も疑惑を公正中立に裁くべき、安倍氏の立件ができずとも、安倍氏には虚偽答弁を無数して、どういう指示があったか、秘書らが勝手にやっていたというなら、安倍氏の事務所のガバナンスがデタラメということで、徹底的にやるべき。堀さん、長期政権は腐敗、黒川氏がいたらこうはならず、国民の知る権利破綻、法治国家破綻と説かれて、古谷さん、桜は安倍氏の責任とともに、桜の会に招待されてはしゃいでいた自称言論人の浅ましさ(笑)、時の権力者とのツーショット写真を自慢する言論人がいたのははずかしい、権力者と、芸能人とともに桜を見るのは下品、古谷さんは招待されないが、行かない(笑)。

 堀さん、菅氏が記者会見しない、それは記者、メディアの問題もあると説かれて、古谷さんの注目のニュースはアメリカ大統領選挙、バイデン政権で日本はどうなるか、という問いの滑稽さ。トランプ氏は不正選挙との姿勢を崩さず、民主党はサンダース氏の姿勢もあるものの、古谷さんは、バイデン政権で日本はどうなるかは滑稽、11/3の段階では郵便投票がカウントされず赤い蜃気楼、しかし郵便投票でバイデン氏が勝利になるが、バイデン政権は確実、その際に日米関係はどうなるか、ブッシュ氏、ゴア氏、オバマ氏etc.と、テレビに日米問題、外交の専門家がしたり顔で出てくるのは定番だが、しかしよく考えたら、バイデン政権で日本はどうなるか言うのはおかしい、ドイツの首相が変わって日本はどうなるとはテレビで話題にならず、地理的に遠いが、イタリア、イギリスの首相が誰でも日本には大きな関係なし、しかし日本人には主体性がなく、アメリカの影響が絶大という、日本人に染み付いた対米従属精神のため。

 堀さんも、本来なら対等な関係であるべきなのに、堀さんもアメリカにいて、マスメディアの人間がインナーサークルに入り情けないと説かれて、古谷さん、アメリカの大統領がどうなろうと、日本はどうなるか、ではなく日本はどうすべきか、バイデン政権に日本は何を要求するか、日本は独立国との立場がアメリカに対してない。堀さん、核兵器禁止条約が発効だが、日本はアメリカの顔色を伺い棄権したが、核廃絶のことも言わず、中国王毅氏も政治家たちは玉虫色と説かれて、古谷さん、日本は相手に何を主張すべきかなのに、アメリカが相手だと卑屈になり、アメリカの奴隷であり、誠に滑稽、アメリカは民主党でも共和党でも日本の主体性は変わらず、アメリカの顔色を見てすべてやるのはダメ、カナダはそうしているが、アメリカ相手だと全部言うだけ、バイデン氏のいうことを100%受け入れることが前提であり、日本の主体性なしである。

 堀さん、安倍氏が保守を名乗るなら、日本の主権を求めて憲法を変えるとしていたのに根性なし、石破氏が信念を持ち憲法を変えると言っていたが、自衛隊はどうあるべきか、安全保障はどうすべきか、そういうことが考えられず経済ばかり、アメリカからの呪縛から逃れられないと説かれて、古谷さん、白井聡さんの指摘通り、日米安保条約は廃棄もできるのに、アメリカの政権がどうなったら日本はどうなると考えるのは植民地根性。

 アメリカの核の傘にあると言うが、ならフィリピンはどうか、軍事力は日本より小さいのに、フィリピンは米軍は要らないと決議して一時的でも出て行かせた、これは一時的には損でも、フィリピンの民族的自尊心のため、なぜ日本でできないか、骨の髄までアメリカの植民地でいたいという考えが政治家や言論人に染み付いている。

 堀さんは、アフリカなどでの人道支援を取材されて、持続可能な繁栄をと日本はしてきて、それこそ安全保障、日本は米軍とは異なり、紛争に中立的な立場で解決できる、平和国家の位置がある+国連安保理は機能不全で、各国とともに改革すべきと説かれて、古谷さん、憲法に国際社会で名誉ある地位を目指すと書いてありその通りにしろ、アメリカの金魚の糞、唯一主張するのは捕鯨だけ(笑)。

 古谷さん、無産階級は冬だとつらい、ハローウィンはコロナで何もなかったが、クリスマスは恋人と一緒でないといけない、という呪縛(笑)。ハローウィンに比べてクリスマスは一人で何とかなるが、クリスマスは晴、非日常、クリスマスまでに恋人を作るべきという観念が強すぎる(笑)。堀さんの友人がマッチングアプリでクリスマスまでに結婚したいとしたら、様々なお誘い、晴れの国岡山では牛乳産業があり、クリスマスの意識調査があり、今年はコロナで自宅が8割以上、誰かと過ごしたいというのは暗部かと問われて、古谷さん、ある調査では、小学校の生徒で一人でトイレにいけない、大学生で一人で学食に行けないetc、クリスマスの自宅指向の強いのはいい、クリスマスは恋人と一緒でないとというのは、同調圧力、孤独=悪という日本の暗部。孤独のグルメもあり、コロナ禍ではさらに存在感があるが、クリスマスを一人でもいい、堀さん、来月のクリスマスはこの時間と説かれて、2020年をクリスマスイブで過ごそう、古谷さん、クリスマスは一人定食を食べていたらいいと締めくくられました(笑)、実に素晴らしいお話でした、以上、堀さん、古谷さんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close