「5000円でもできる」強弁迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

記者会見で安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を巡る問題について質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2019年11月27日、川田雅浩撮影(肩書は当時)

[PR]

 安倍晋三前首相の後援会が地元支持者らを招いて開いた「桜を見る会」の前夜祭を巡り、安倍氏側がホテルに支払った費用の一部を補塡(ほてん)していたことが明らかになった。菅義偉首相はこれについて「前首相の関係団体のこと」と突き放し、真相解明のための参考人招致についても、「国会が決めること」と人ごとに終始している。だが、「桜を見る会」の問題は前夜祭だけにとどまらない。招待者選定の責任者である官房長官として、会を巡る数々の疑惑に関わってきたのが菅氏その人だ。一連の問題に菅氏はどんな発言をしてきたのか。振り返るとともに、その責任を考えてみたい。【生野由佳/統合デジタル取材センター】

招待者名簿廃棄を「適切に管理」?

 桜を見る会の問題は2019年11月8日、田村智子参院議員(共産党)の参院予算委質問で表面化した。「主役」は安倍前首相ではあったが、菅氏は政府のスポークスマンかつ招待者選定責任者として、国会や記者会見で追及を受けてきた。

 中でも菅氏が激しい批判を浴びたのが、桜を見る会の招待者名簿を廃棄していた問題だ。この問題では、招待者の中に安倍氏ら政権幹部の「招待枠」が存在し、事実上税金を使って支援者を接待する場になっているのでは、との疑惑がかけられている。その解明のカギとなる招待者名簿を、あろうことか共産党議員が国会質問に向けて資料を要求した19年5月9日のその日、内閣府職員がシュレッダーにかけていた。同年11月14日に野党4党が開いた合同ヒアリングで内閣府が明らかにし、発覚した。

 菅氏は当時、官房長官としてこの文書を所管する立場にあった。野党議員の「(天皇、皇后両陛下主催の)園遊会の招待名簿は30年間保存なのに、桜を見る会はなぜ廃棄されているのか」との追及に、菅氏は「個人情報を含んだ膨大な文書を適切に管理する必要が生じるため、内閣府は遅滞なく廃棄している」と答弁(同年11月12日、衆院本会議)。野党席から「ありえない」と大きなヤジが飛んだ。その後も追及は続いたが、「ルールに基づき破棄した」との答弁を繰り返し、現在に至るまで「証拠隠し」との疑念は拭えていない。

 名簿の管理以前に、そもそもの招待者選定を巡っても、安倍氏のみでなく菅氏が大きな力を握っていたことがわかっている。菅氏自身の説明や毎日新聞の取材によると、与野党の国会議員は「招待券がほしい」と菅氏に「口利き」を依頼するのが慣例化していたという。19年の桜を見る会の場合、菅氏は計数百人を招待するよう、招待状を発送する内閣官房に推薦していた。

 これらの経緯について菅氏は「去年来られた方で『また来たい』とか業界団体の中で『何人かで行きたい』と要請を受けたら(内閣官房に推薦を)回していた」(19年11月20日の記者会見)と説明している。菅氏個人にとって、桜を見る会へのあっせんが政治的影響力を強める上での「役得」になっていたことがうかがえる。

 こうした首相や官房長官らによる推薦行為に対し、桜を見る会を所管する内閣官房は、「毎年同じ人を呼ぶのは避けてほしい」と要望していたという。担当閣僚の菅氏自身がこれに反する推薦をしていたことになるが、この点についての本人の反省の弁は今に至るまで見あたらない。

「昭恵氏枠ない」「反社会的勢力の定義ない」答弁迷走

参院内閣委員会で安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を巡る問題について答弁するため事務方の説明を聞く菅義偉官房長官(前列右)=国会内で2019年11月21日、川田雅浩撮影(肩書は当時)

 まともに答えないだけでなく、矛盾した答弁や、前言を翻したこともしばしばだ。

 桜を見る会の招待客の選定にあたっては、政府が過去の閣議決定で「私人」と認定したはずの安倍前首相の妻・昭恵氏による「推薦枠」の存在が浮上した。この点について19年11月20日の衆院内閣委員会で、共産党議員から真偽を問われた菅氏は「(推薦枠は)ありません」と否定した。しかし議員が「安倍事務所でとりまとめる中で夫人の推薦も入っているのか」と重ねて追及すると、担当の内閣審議官は「安倍事務所において幅広く参加希望者を募るプロセスで、夫人からのご推薦もあった」と認め、菅氏の答弁との矛盾が生じた。

 菅氏はこれについて同日の記者会見で「私は承知していなかった」と釈明した上で、「安倍事務所で幅広く参加希望者を募る過程で、夫人からの推薦もあったということです。直接というよりも」「最終的には、内閣官房、内閣府の中でとりまとめるわけですから」と歯切れ悪く説明した。そしてさらなる詳細については「推薦者リストは残っていませんから、詳細は不明です」と言葉を濁した。

安倍晋三首相主催の「桜を見る会」で、乾杯する安倍首相(後列左)、公明党の山口那津男代表(同右)、菅義偉官房長官(手前右端)=東京都新宿区の新宿御苑で2019年4月13日、代表撮影(肩書はいずれも当時)

 桜を見る会での菅氏自身の行動についても物議を醸した。詐欺事件などに関わる反社会的勢力の一員とされる人物が菅氏と一緒に写真に写っているとして、週刊誌などが相次いで「反社会的勢力が招待されていた」と報じたからだ。

 菅氏は昨年11月26日の記者会見で、「写真を撮った中にそうした方がいたという指摘を受けたので、結果として入っていたんだろう」といったん認めたものの、翌日の会見では、「写真があるならその方が会場にいたのだろうと言った。反社会的勢力が出席したとは言っていない」と説明を翻した。

 さらに菅氏は「反社会的勢力」の言葉について「定義が一義的に定まっているわけではない」とも主張した。政府は同年12月10日、「反社会的勢力」の定義について「その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであり、限定的・統一的な定義は困難だ」とする答弁書を閣議決定した。

専門家「逃げれば、何度も蒸し返されるだけ」

 今回、安倍氏が否定し続けてきた「前夜祭」の費用の一部補塡が明らかになったが、菅氏は官房長官として、安倍氏の誤った説明を追認し続けていた。例えば昨年11月15日の記者会見では、通常1万円以上かかるホテルの宴会で、安倍事務所が支援者から5000円しか徴収していなかったことの妥当性を問われ、「ホテルと話せば柔軟に対応してくれる」「(私も)いろんなところで過去に経験がある」と擁護していた。さらに同年11月21日の参院内閣委員会では、関連資料をホテル側から取り寄せるよう求めた立憲民主党の杉尾秀哉参院議員に対し、「明細書の発行はなかったということです」と強調。さらに「5000円でできないと(野党は)言っていますけど、(中略)決め打ちはやめてもらいたい」と反論していた。

 だが、毎日新聞などの報道によると、東京地検は捜査の過程でホテル側が作成した前夜祭費用の明細書を入手しており、それによればホテルに支払われた費用の総額が会費の総額を上回っていたという。

 誤った説明の片棒を担いだことを今月25日の参院予算委で追及された菅首相は、「事実が違った場合は当然、私にも責任がある」としぶしぶ認めた。だが、「前首相の関係団体のことだ。具体的な事実関係について知る立場にない」と逃げの答弁に終始。「桜を見る会」全体の疑惑の再調査についても「必要な調査をすでに行っており、国会においても説明してきた」と否定した。

参院予算委員会で立憲民主党の福山哲郎幹事長の質問に答える菅義偉首相=国会内で2020年11月25日午後2時9分、竹内幹撮影

 一連の「桜を見る会」の問題について、ウオッチを続けてきた岩井奉信・日大教授(政治学)は「前夜祭の費用補塡は当初から疑惑があり、捜査が進むことは必然でしょう」と見る。菅氏が官房長官として安倍氏の主張を追認してきた「責任」については、「菅首相に法的責任はないが、前首相に説明責任を果たさせるために、国会への参考人招致や記者会見を開くなど、働きかける道義的な責任はある」と指摘する。

 一方で、野党議員からは「桜を見る会」の招待客の選定などを巡って「税金の私物化」を改めて問いただされる可能性が高い。首相の地位を引き継いだ菅氏に求められることはどのようなことだろうか。

 「疑惑を釈然としないままに終わらせているから、何度も蒸し返されてしまう。安倍政権と独立した新政権であるなら、ルールを明文化し、説明責任を果たすべきです。今後『政治とカネ』にどのように向き合うのか、対応が試されている。今のような『説明しない』答弁が続けば、隠蔽(いんぺい)体質と評されるでしょう」

 一連の経緯を見るにつけ、菅氏にとって人ごととは思えない「桜を見る会」の問題。捜査の行方と共に、新政権の今後の対応を注視したい。

生野由佳

兵庫県出身。2003年入社。福島支局、阪神支局、大阪社会部、2度目の阪神支局を経て2020年4月より統合デジタル取材センター。JR福知山線脱線事故や阪神大震災を中心に取材してきました。被害者支援や障害福祉分野に関心があります。趣味は銭湯巡り。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close