トランプ氏「最高裁に持ち込むのは困難」

トランプ氏「最高裁に持ち込むのは困難」 法廷闘争は継続

この記事を印刷するメールで共有するnoteで共有するTwitterで共有するFacebookで共有する

この記事を共有する

トランプ米大統領は「訴訟を最高裁に持ち込むのはとても難しい」と述べた=AP

【ワシントン=中村亮】米大統領選での敗北を認めていないトランプ大統領は29日のFOXニュースのインタビューで、選挙不正の証明に向けて「真の大きな判決を進んで下す連邦最高裁判所が必要だ」と語った。最高裁に不正を認定するよう促す発言だ。

トランプ氏はインタビューで選挙不正が起きたと改めて主張し「私の考えは6カ月後も変わらない」と指摘。不正を証明するため「125%のエネルギーを費やす」と強調した。一方で「訴訟を最高裁に持ち込むのはとても難しい」とも述べた。具体的な不正の証拠が乏しく、最高裁が緊急性の高い案件として取り上げるか不透明との見方が出ている。

大統領選では民主党のバイデン前副大統領が当選を確実にした。トランプ氏は26日、バイデン氏の勝利が正式に確定すれば退任する意向を示した。

アメリカ大統領選挙
電子版の記事がすべて読める有料会員のお申し込みはこちら
この記事を印刷するメールで共有するnoteで共有するTwitterで共有するFacebookで共有する

この記事を共有する

4年に一度の米大統領選が2020年11月3日に迫っています。トランプ大統領の再選か、それとも野党・民主党の政権奪還か。データや分析に基づいて米国の政治、経済、社会などに走る分断の実相に迫りつつ、大統領選の行方を追いかけます。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close