前川喜平: 一斉休校天下の愚策を徹底糾弾、  上脇博之: 桜見る会でGoTo刑務所、   水野晶子:大阪人権フェスタ、ドキュメンタリー朗読原発事故10年!

西谷文和 路上のラジオ(2020/12/7更新) 前川喜平 一斉休校の安倍氏の天下の愚策を徹底的に糾弾する、上脇博之 桜を見る会の問題点を語る、安倍氏は「氏」を取りGoTo刑務所になるべき&水野晶子 大阪人権フェスタ、ドキュメンタリー朗読で語る原発事故10年を語る!

 永岡です、西谷文和路上のラジオ Radio on the Street 第41回、今回は3人のゲスト、元文科省の前川喜平さん、神戸学院大学の上脇博之さん、フリーアナウンサーの水野晶子さんでした(https://www.radiostreet.net/radio/680/ )。

 西谷さん、様々なゲストを迎えて、リスナーの声、広島県で、安倍氏、菅氏にイライラして、このラジオを評価、前川さんのモリカケ問題のネタに評価、続きを聞きたいという声があり、それに答えて、です。

 前川さんのお話は10/20収録、時間の関係で第39回に収録しきれなかったもの、上脇さんのインタビューは12/3に収録です。

 前川さんのテーマは安倍元総理の独断による言いだした一斉休校のデタラメの検証です。子供たちの将来、保護者に大変な打撃であり、今後同様の状況になるとどうなるか、前川さん、子供たち、保護者の被った人災と説かれていて、コロナで安倍氏、2月に言ったことは「愚策+悪政+人災」、子供たちが勉強できず、シングルマザーも大変、科学的根拠なし、専門家会議の意見も聞かず萩生田氏も反対、岩手県は当時感染者ゼロ=休校の必要はなく、安倍氏、突然の休校、しかし2日前に文科省は安易なことをしたらアカン、学校で感染者が出たら休校、濃厚接触者の登校を控えてもらおうのはずが、市町村で感染拡大だとそこでのみ休校はあり得たが、その直後に安倍氏はトチ狂い、これで受ける→北海道鈴木知事が休校で受けて、今井尚哉氏がけしかけて、しかしワイドショーは大英断!とスシローらがほめたたえて、しかし子供たちの学ぶ権利侵害、文科省の通知はひどい、家での教育スケジュールを出せとして、46]%の家では母親が勉強を見て、父親は4%、3割は誰も見ず、その時期、塾のオンラインは大ヒットしたものの、もちろんお金のない世帯はそんなことできず、子供たちは大変、学習の格差が生じて、公園で子供が遊んでいると自粛警察に叩かれて、子供たちは抑うつ症状!と小児科医が指摘、スマホでゲーム依存、そして休校→給食なしで食べるのに困った子供もいた、家庭内暴力が大変なことになり、今見えてきたこと、学校、幼稚園からの通告ができず、児童相談所頼り、しかし虐待は増えて、父親が派遣切りになり虐待。

 そして不登校も増えて、学校再開後休校を取り戻すために詰め込み、これは安倍氏による人災だが、迎合した文科省も同罪、文科省はまともな文書を出しても、安倍氏に従い、ヒラメ職員、官邸ベッタリ、そして市町村の教育委員会はそれに唯々諾々と従ってしまい、児童の健康と安全のために休校を考えるべきものを、思考停止であった。

 西谷さん、当時オリンピックをするためと説かれて、前川さん、安倍氏、小池氏はオリンピック延期決定までデタラメであり、オリンピック延期が決定で小池氏は対策を言うものの、夜の町攻撃、敵を作り攻撃する、古今東西権力者がやり、大阪の橋下氏も同じ、叩いても反撃されないものを叩いたと怒られました。

 上脇さんのテーマは、安倍氏のGoTo刑務所のネタ、桜を見る会のスキャンダル検証、電話出演、上脇さん、憲法学者連名で安倍氏を刑事告発、安倍氏、菅氏の天敵(笑)、そして桜の展開、安倍氏GoTo刑務所、安倍、菅氏の犯罪を暴く、桜を見る会+前夜祭、桜は安倍氏の主催で税金が使われて、前夜祭は安倍氏の政治団体の主催+安倍事務所はこれをワンセットでやって、桜を見る会が決まったら、支援者800人を税金+安倍氏の支援者接待。しかし、桜は各界の功労者を招待するべき、ノーベル賞受賞者など飲み、予算も決定していて1万人以内で招待すべきものを、安倍氏は好き勝手に後援会、自民党の地方の人を読んで私物化、公金を安倍氏のために使った。

 前夜祭は支援者を安倍氏が接待、会費5000円、しかしホテルニューオータニは最低11000円、安倍氏も補填を認めて、秘書は安倍氏を守るためにトカゲの尻尾切り、しかし安倍氏の国会答弁は嘘、政治資金収支報告書不記載=政治資金規正法違反、違法な寄付の発覚をさせないために書いていない。

 報道によると、2013年は安倍氏の資金管理団体が80万出したと書いてあるが、前夜祭の収支はちゃんと記述なし→バレないようにしていて、安倍晋三後援会のことがなく、支出>収入=裏金が使用されて、帳簿に書かない裏金は表に出せないor金額をごまかして裏金、政治団体が裏金を作るのは寄付、パーティーの収支をごまかして裏金つくり、裏金つくり、安倍氏はポケットマネーを出さない、政治家は自分の金を出さず、文書交通費を100万もらえて、第2の給料、これが裏金。

 さらに、内閣官房機密費の悪用もあり得て、野中広務さんはこれを悪用したと証言して、表にでない金で裏金にしやすい、晋和会はホテルの領収書を廃棄=裏金=表に出たら安倍氏の「氏」がなくなりヤバい、それで裏金を悪用したと上脇さん見て、さらにパーティー券の悪用も想像されて、東京地検特捜部はそれを明確にすべき。西谷さん、内閣官房機密費はマスメディアが報じず、今は加藤氏、かつては菅氏、赤旗日曜版で菅氏11億/年領収書なしでやっていたとスクープを紹介されて、上脇さん、これは報奨費、警察官に表彰のもので、警察がそれで裏金の悪事もあり、1割は事務方が使い、しかし9割は官房長官が悪用、菅氏は11億/年悪用=1億/月+領収書不要、会計検査院も報告しない=スシロー氏に寿司を食べさせる、記者をパンケーキ接待、マスコミのコメンテイター、政治評論家たちがこれをもらい安倍氏をヨイショの可能性がある=安倍氏を擁護していたらその金をもらっていた可能性があり、本来情報公開が必要。

 なぜ領収書が要らないか=スパイのため?国家の表に出せないネタ、国際的に問題になった拉致の対策などが大義名分=本当にそのためか検証できない。官房機密費は精査できるようにすべき、法律を作らなくても、これは5年後に公開などとしたらいいのにやっていない。これは最高裁まで争い一部勝訴し、官房長官に申し入れ、政治家、公務員、マスコミ関係者に金を渡すな+公開しろ、政治家、マスコミ関係者に金を渡したらダメなのに、それを無視、当時の官房長官は菅氏で、上脇さんに会わず。菅氏は安倍氏を今も守り、全部ばれたら菅氏も「氏」がなくなる、菅氏も週刊ポストで桜と同様のスキャンダルがあり、政治資金規正法違反を7年やり、菅氏の事務所が裏金に関わっている。ポストの記事は、横浜の後援会を接待、安倍氏と菅氏は同じ穴の狢、自民党は90年代に党員500万人→安倍氏の2012年に党員73万に激減+党費を払っているのは60万人=自民党は張りぼて、自民党は2009年に選挙で負けて、しかし2012年の自民党の得票数は2009年より少なく、桜などの接待をしないと自民党の議席は維持できず、菅氏が倒れても同じこと!

 自民党の体質が染み込んだのが桜、バブル崩壊後、自民党は格差社会を作り党員が激減、中間層がなくなり、経済界、アメリカべったりの政治で、党員は減り、違法行為をしないと自民党は維持できない。安倍氏は国会で虚偽と答弁を知り返して、証拠隠滅をするのは森友事件から、桜は名簿廃棄など証拠隠滅、それもデタラメ、安倍氏だけでなく、菅氏にも責任があり、安倍氏も菅氏も嘘をついて証拠隠滅して、裏金で接待している。

 田中角栄氏の頃からのものをなくすための政党助成金ではなく、新自由主義政策で党員が減るから、政党交付金で、税金で自民党を維持するための制度を作ったもの、税金で自民党総裁、幹事長の権限は強く、今や恐怖政治+小選挙区制で、派閥の力もなくなり、自民党総裁、幹事長に逆らうと当選できず、金を自民党トップがコントロールして、安倍氏を引きずりおろせる人間はおらず、今は菅氏に逆らえる人間はいない、維新も共犯、森友事件は維新と安倍氏の共犯!

 桜で、安倍氏はGoTo刑務所にしてほしいが、お友達優遇政治を一掃するのは、今の自民党では無理、正直を公約にした石破氏が当選できない=嘘をつくものしか自民党のトップになれない、正直だと自民党ではやれず、自民党の今の体質では無理、政権交代しか処方箋はなく、来年の総選挙で投票率をあげて自民党を下野させないと日本破綻、もう一度野党連合政権が必要、民主党は野田氏のために自民党と変わらず2000万票へらして、安倍氏の自民党が勝ったのではない、今までの自民党、公明党のやり方ではなく、国民の期待を裏切らない政権交代をしないとこの国は潰れる、野党連合政権が成立しないと日本沈没と説かれました。

 水野さん、大阪人権フェスタ(12/19、https://osaka-jinken-festa.net )のことを語られます。朗読家、アマチュア落語家、何よりたねまきジャーナルの司会者、水野さんも電話出演、まず大阪人権フェスタはこの名前では2回目、弁護士の皆さんが人権のため闘うものを楽しくとして、フェスタ、人権賞の授賞式、オンラインで12/19にあり、その司会を水野さんされて、12/19の16時から水野さん朗読、これを聞きたい人は、大阪弁護士会のHPに大阪人権フェスタのところがあり、12/19は様々な企画があり、コンサートあり、弁護士さんの劇あり、その見たいもののズーム配信ができる。

 水野さんの朗読は、路上のラジオのリスナーにとって、福島原発事故を機に福島→大阪に来た女性を水野さんインタビュー、3・11の恐怖はもちろん、大阪で傷ついて、それを彼女は直接語れず、マスメディアも報じられず、なら水野さんが朗読で避難者の代弁。西谷さんみたいに危険を顧みずアフガニスタンに行く人のこともリスナーは聞いている。

 西谷さん、水野さんがたねまきジャーナルで小出先生のお話を発信されて、西谷さんにとって水野さんは恩人、水野さんは小出先生のお話を続けている路上のラジオに感謝、しかしMBSを水野さん止めたらイベントもできず、西谷さん、大阪弁護士会とやっている、遠くの隣人、人権蹂躙に対して声を上げられる社会になっているか、SNSで被害者を誹謗中傷して、隣人と距離ができている。

 西谷さん、3・11以降、伊藤詩織さんのバッシングなど、匿名でもメチャクチャと説かれて、福島から来た子供もバッシングされて、水野さんの取り上げたい子供もひどい目にあい、そういう人は被害者なのにそれをさらに叩く、大学で、その人に福島で被爆したからその人は光るとか実際にあり、そういうことをこの社会はいくらでもやっていて、それを考える朗読、水野さんはカメラもない、ディレクターもなく、人権問題に尽力している弁護士さんがピアノを弾いている、人手はないがカッコイイと西谷さん説かれて、水野さんは小出先生とたね蒔きジャーナルで生放送して、種まきジャーナルを福島から必死に聞いていたリスナーもあり、しかしモリカケ桜と資料改竄、アンダーコントロールとオリンピックを嘘で手に入れた。

 12/16の10時~17時に人権フェスタをやっていて、皆さん視聴してほしい、西谷さんも水野さんにエールを送られました!

 いや、1時間あっという間のものでした。このラジオと、ジャム・ザ・ワールド、大竹まことゴールデンラジオのある限り日本はまだ大丈夫だと私は思います(しかし、テレビはムチャクチャ、真実を伝えず、スシローらの自民党擁護か、芸能ネタで叩いても大丈夫なものを弱いものいじめなど、見ていられません!)。西谷さん今、先行きが見えず、それだからクリーンな政治が要るのに、安倍氏、菅氏はその真逆であり、それに抗するものをこの番組で続けたいと締めくくられました、以上、路上のラジオ第41回でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close