STOP!敵基地攻撃能力&大軍拡予算 12.24財務省交渉へ

STOP!敵基地攻撃能力&大軍拡予算 12.24財務省交渉へ

https://kosugihara.exblog.jp/240753769/

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

本来ならもっと早い時期に設定すべきだったのですが、段取りが悪く、政
府予算案の決定直後となってしまいました。それでも、今まで交渉したこ
とのなかった財務省に、市民が要求をぶつける意義はあるものと考えます。
直前ですがご案内します。

——————————-

<STOP!敵基地攻撃能力&大軍拡予算 財務省交渉>

12月24日(木)13時30分~15時
※13時に参議院議員会館ロビーに集合。通行証を配布します。
会場:参議院議員会館地下1階B109(永田町駅)

2021年度政府予算案の防衛費は、前年度当初予算から289億円増の5兆3422
億円に達し、7年連続で過去最大を更新しました。

配備を断念した「イージス・アショア」に替わる新たなイージス艦2隻の
建造調査費(17億円)をはじめ、国産開発中の「12式地対艦誘導弾」を長
射程化させる開発費(335億円)、長射程ミサイル「JSM」取得費(149億
円)、ステルス戦闘機F35A4機の取得費(391億円)、F35B2機の取得費
(259億円)、いずも型護衛艦「かが」の空母化改修費(203億円)、高速
滑空弾の研究費(150億円)、極超音速ミサイルの研究費(90億円)、小
型人工衛星網「衛星コンステレーション」研究費(2億円)など、いずれ
も「敵基地攻撃」能力の保有を可能にする内容です。

際限なき大軍拡予算を「査定」した財務省主計局に交渉を申し入れました。
事前質問への文書回答を受けて、問題点についてやり取りします。

※感染予防に配慮しつつ行います。マスク必着でご無理のないようにご参
加ください。

防衛費、過去最大を7年連続で更新 「敵基地攻撃能力」関連の武器も次々と
(12月22日、東京)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/75774

【主催】
大軍拡と基地強化にNO!アクション2020
<連絡先>
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
 北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212
立川自衛隊監視テント村 TEL・FAX 042-525-9036
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
 TEL 090-3509-8732 FAX 047-456-5780
武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
 メール anti.arms.export@gmail.com 
 TEL 090-6185-4407(杉原)
 ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT/
 Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close