維新で令和沖縄戦となった大阪、安倍桜・森友事件・赤木雅子さんインタビュー、菅おろし

MBSラジオ ニュースなラヂオ2020年末スペシャル(2020/12/28) 世界は変わった?京都、大阪、アジアの実情、維新のおかげで令和の沖縄戦となった大阪、山田恵資さんの政界解説(桜事件、森友事件、菅おろしの行方)、赤木雅子さん森友事件インタビューetc

 永岡です、MBSラジオの、ニュースなラヂオ 2020年年末スペシャル(通算116回)、新聞うずみ火代表の矢野宏さんの司会、フリーアナウンサー北口麻奈さんがアシスタントでした。

 菅政権の軍事政策のデタラメをお馴染み防衛ジャーナリストの半田滋さんが指摘されています(阿修羅掲示板の書き込み、http://www.asyura2.com/20/senkyo278/msg/235.html )。安倍、菅政権のコロナのデタラメを見たら、日本が太平洋戦争で負けた理由がよくわかります!

 また、年末年始の厳寒と大雪は警報級の可能性があるそうです。

 矢野さん、今日仕事納めの方もあり、今年もあと3日、この1年を2時間で振り返るものの、時間が足りるか、です。

 7時台は、コロナに揺れる観光地、京都のレポートを福本晋悟さんが、大阪の医療体制の逼迫を上田崇順さんが報告、アジア各国の参加したコロナキャンペーンについて亘佐和子さんが報告されました。7時台は概略で追跡します。

 リスナーより、今年のニュースはオリンピック延期、チケット当選したのに、キャンセルとの声があり、矢野さんはオリンピックは無理と説かれて、矢野さん、コロナで観光地は大変、今日からGoTo停止であり、福本さんは祇園におられて、外国人観光客で車が通れない→今はスイスイ、四条河原町にはお土産を持つ人は激減、ともかく観光客が少ない!繁華街を取材、例年より人が少ない、学生さんはいても、大阪→福岡の予定を京都に変更。

 錦市場、四条通の130の市場、例年狭い通りで大賑わいのものが人出は例年の1/3~1/4+地元でも通信販売、GoTo中止の影響は大きく、錦市場、盛り返していたのが大ピンチ。明日からGoTo中止、通信販売できない魚、卵などは深刻、旅館の卸売が多く、北口さんも心配されて、福本さん、市場は行政に相談。

 初詣、八坂神社は100万人元旦に来るものの、地元では分散して静かに来てほしい、四条通は交通規制の予定、年内に先に行く人も一部いる。短時間で参拝、誘導も大声でできず大変。福本さん、タクシーの抜け道におられて車はよく通り、しかし回りが静かで車の音が大きい。鉄道も終夜運転せず、コロナ禍の心配は大変。八坂神社は国宝指定されたのに、三が日は大変。落ち着いて来てほしい、例年の京都は観光客で賑わうものの、静かだが騒がしいと説かれました。福本さん、リスナープレゼントのレターセットを買われました。

 リスナーより、コロナに振り回されて学校も大変、学級の密度を減らすべき、アベノマスク浪費批判、矢野さん、安倍政権のコロナ対応はひどかったと説かれて、上田さん、住吉区の総合医療センターから中継、コロナ重症用だが看護師不足、医療の保健医療理事長の坂本さんにインタビュー、大阪の現実は陽性者は東京の1/2でも人口は違い、死亡率が東京の倍、コロナ禍の中、症状は風邪に似て、変異種も出てきて、発症2~7日前は感染を広げるのでそこを押さえて、というものの、元気で若い人は自覚症状なしで拡大の可能性があり、個人の対策は手洗い、マスクでは大阪はもうダメだと坂本さん説かれて、まず保健所は電話対応で満杯、患者の割り振りで疲弊して、保健所の仕事はどうやって感染を広げたかフォローする余裕はない!コロナだけでなく無数の公衆衛生があり、矢野さんも取材されて、保健師は過労死ラインを超えていると説かれて、上田さん、人口10万の保健師は大阪は全国でワースト2位、太平洋戦争末期の日本軍真っ青、維新による保健師リストラが常軌を逸していて、センターは逼迫、コロナ対応病院だけでなく、通院控えは2月から、2週間おきの診断を4週間置きなら病気の進行に気づかずがんの進行が分からない。患者が来ないので病院の経営危機、入口を複数分けられないと大変。ビルのテナントの医院は致命傷。

 坂本さんは、トコーソーの住民投票が大打撃であり、その際にPCR検査を拡大して感染抑制を維新は怠り、1週間あくと大問題なのに、1カ月住民投票をして致命傷、住民投票の前に感染拡大は予想されて、しかし維新は何もせず今の惨状!矢野さんも住民投票で医療崩壊した、ベッドも維新は増やさなかったと怒られて、矢野さんの取材された十三市民病院も大変だが、上田さんの取材された坂本さんは検査専門のところ、陽性者を割り出す施設は神戸、福岡などにあっても大阪にはなし、坂本さん、大阪だと24区に検査センターは要るのに維新はそれをせずコロナ禍、しかしセンター一つは6億/年で維持できて、住民投票で浪費した58億で検査センターは10か所ほどできて、開業医も満杯、しかしセンターは運営できる医師も多いのに、今や大阪はコロナで沖縄戦状態。自衛隊に頼む前に8,9月でやれたことはあり、アベノマスクの費用でもっとセンターも作れて、西淀川では発熱外来を自腹でやっていて、重症対策の前に維新はやらず、公衆衛生は10年先を見ないとならず、次こんなことになったら全滅。

 矢野さん、原因は維新が医療を潰したことと怒られて、上田さん、他の病気の方が来院できず破滅的、矢野さん、トコーソーの住民投票を強行した維新は責任を取るべきと怒られました。リスナーより、昨日亡くなった羽田氏、国会議員が検査を受けられなかったのは深刻だとの指摘がありました。

 コロナでの雇い止めは深刻、亘さんの、アジア、太平洋放送連合のキャンペーン、コロナ4つ、最初に確認された中国のもの、健康に生きる権利の中国の実情、メンタルヘルスが心配、夜寝られない、回復しても自殺などあり、人口の5%に心のケアが必要、200人の労働者にプログラム、心の病の人はプロの助けが必要。武漢で確認は昨年12月、武漢は都市封鎖、1000万人全員PCR検査して、その後根絶やし、人民が団結してコロナに勝ったというものの、幻覚、うつ、政府が情報隠蔽と提訴したら弾圧、コロナは心にもダメージ。情報をどれだけ公開できるかが鍵。

 日本のもの、MBSラジオのもの、PCR検査は韓国の1/8(人口当たり)、医師が必要としても検査できず、政府の危機管理パー、保健所リストラの結果、亘さんが7月に作られたスポット、PCR検査が増えない、矢野さんは保健所を全国的にリストラ、大阪市に保健所一つで破綻と説かれて、亘さん、台湾、韓国とあまりに違い、検査しないと対策もできないのにやっていないのは大変。

 韓国のリポート、一時的にテレビ電話で医師が診療して患者、医療従事者を守れた、病院によく行く高齢者、障害者はデジタル慣れしていない。医療は権利だというもの、亘さん、日本もコロナ収束までオンライン診療、北口さんは便利な反面、顔色など問題もあると説かれて、亘さん、初診からは問題もあるが、利便性を使えない人もいるというもの、リモート授業もデジタル環境で異なり、矢野さんはデジタル難民(笑)、亘さん、何でもかんでもオンラインは問題(私も毎週医者に通っているものの、行けるなら直接診てもらう方がいいです)。

 ミャンマーのもの、言葉の格差のこと、17の言語で発信、135の少数民族によるもので、亘さんは日本も見習うべき、日本も2%在留外国人、彼らを助けるべき。やさしい日本語があり、災害時に命を守るための、避難ではなく逃げて、などのもの、これを医療現場で使うべき、検温→体温計ろう、日本も外国人が増えて、多言語発信をすべきと説かれました。コロナで、日本の医療、社会、格差がはっきりした、変わらないといけないのに変わらなかったものがあり、2021年解決すべき、矢野さんも国により状況の異なるのに驚かれて、亘さんは他国のことも学ぶべき、北口さんも優しい日本語の使用を説かれました。 

 リスナーより、収支と会わないと民間企業ならダメなのに、桜を見る会のことを怒る声がありました。

 8時台のゲストはこの番組お馴染みの時事通信解説委員長の山田恵資さん、森友事件で自殺された赤木俊夫さんのつれあいさんの赤木雅子さんが出られました(矢野さんの雅子さんインタビューは収録で、新聞うずみ火にも載っています、雅子さん出演は新聞のラジオ欄にもありました)。

 山田さん、何とスタジオ出演、1/20以来、東京から飛行機、ほぼ満員だが年末なのに子供がいない=家族連れいない。東京は物凄く人が多いのに、大阪は山田さんが見たらスカスカ!街に出ている人の総数は東京では変わっていないが、久しぶりに来た梅田は少ない。

桜、森友、菅政権のこと、まずは桜を見る会のこと、配川氏略式起訴、政治資金規正法違反、補填は4年で700万、安倍氏は国会で嘘を118回ついても議員辞職なし、安倍氏はホテルの領収書を示さず、辻元さん、ホテルに明細書を出させろと詰め寄って安倍氏は逃げて、昨年分は領収書なしで、どうして細かい数字を書けるのか=裏帳簿があると詰め寄り、ホテルに領収書を再発行させるべきと詰め寄られても安倍氏は「氏」を守りたいため拒否。嘘をここでもついていると辻元さん怒られて、リスナーは安倍氏のデタラメに怒り、山田さん、国会の前日に安倍氏道義的責任=法的責任なしだが、社会通念上責任があると言った翌日、司法判断を出して安倍氏は逃げて、安倍氏は不起訴で責任なしと逃げたのは無責任+補填したお金、秘書が安倍氏に無断でやっていたというがそんなことを腹心中の腹心がやったと信じられない。昔の、秘書が、の展開は怒り。

矢野さん、秘書が勝手にはできない、安倍氏抜きには桜も前夜祭もできず、そんな秘書のせいにして逃げられるかと説かれて、山田さん、秘書のトカゲのしっぽ切り、検察OBは安倍氏が配川氏を告訴すべきといい、出来レース、検察OBはやり取りがあったものの、安倍氏が補填=利益供与していたら「氏」がなくなり、それをとぼけている。疑惑は深まり、証人喚問は必須だが、与党は幕引きしたい、菅氏に打撃。野党と世論に行方はかかっている。

矢野さん、公職選挙法違反の寄付で立件されずと説かれて、山田さん、捜査は供与を後援会が受けたかになり、5000円安すぎるということを引き出していたら立件できるがそれを検察はせず、司法上の立件はしんどい。検察も前総理に手加減して、秘書の不起訴も選択肢であったが、配川氏のトカゲのしっぽ切り+今までの検察の信頼回復のためにここで手を打った。

 矢野さんは検察、河井夫妻でメールを取るなどしていないと説かれて、山田さん安倍氏に手加減、幕引き、菅氏は安倍氏の出しゃばるのをけん制するが、あまりやると菅氏に火の粉。黒川氏が検事総長にならず、林検事総長と菅氏は緊張関係だが、手打ち。

 矢野さん、前夜祭だけでなく、桜そのものが税金私物化と説かれて、山田さんも権力の私物化であり、捜査対象になっていない、前夜祭で安倍氏不起訴で私物化は解明されていない。

 矢野さん、森友事件が気になり、リスナーより、2020年8月に俊夫さんの口頭弁論を傍聴した、赤木雅子さんが出るとラジオ欄にあったとの声があり、雅子さん、ラジオは東京のものに多く出られましたが、関西のラジオはおはパソ以来だと記憶しています。12/14に雅子さんにインタビューされて、雅子さんにとって激動の年、裁判開始が大きく、国、佐川氏相手の裁判にためらいなし、全く怖くなく、自分の主張を躊躇なく言っている。矢野さんは俊夫さんの死を解明したいと説かれて、雅子さん、多趣味で書道を30年、落語をラジオで聴く、音楽鑑賞、花も好きでベランダに花を欠かさない。

 3月に本来、銀婚式、俊夫さんの魅力は雅子さんのしらないことを多く知り、雅子さんが〇〇に興味だというと本を買ってくる、勉強の好きな俊夫さんを見るのはたのしい。雅子さんの趣味は俊夫さんのこと、今雅子さん食事を作らず、俊夫さんが喜ぶのを見たかった。しかし、俊夫さんは改竄を命じられて激変であり、人間が壊れていくと雅子さん説かれて、人格がかわりいつも怯えて、改竄のことは亡くなる1週間前に知り、警察、検察が来ていると幻覚、二人で、誰か助けてくれないか泣いていて、まさか改竄とは知らず、改竄を雅子さんがさせられていたら壊れていた、人間が壊れて自殺は絶望的。

 矢野さん、改竄は2017/2/17に、安倍氏、森友事件に関与していたら議員辞職といい、そして佐川氏の命令で改竄、俊夫さんも加担させられて、2/26は日曜日、一緒に散歩して直属の上司から電話で呼び出されて、上司を助けようとして近畿財務局に行き、そして改竄に手を染めて、亡くなる直前まで悩み、苦しむ俊夫さんを前に、雅子さんは自分を責めるしかなく、これ以上自殺者が出たら雅子さんの責任と思う。

 2018/3/2に朝日新聞が改竄をスクープ、7日に俊夫さん自殺、当日メールして返信なく、自宅に4時半に着くと俊夫さん自殺…絶望と孤独、雅子さんは首に巻いていたコードを切り、それまでの苦しい日々がしんどく、今までよく頑張ったと人工マッサージ、救急車の音でやっと助けてくれる人が来たとなった。

 雅子さん、119番ではなく警察に連絡、財務省に殺されたと思い、国に殺された、職場の国に殺されたと思い、俊夫さんの手記が出てきて、残しているのは気づいてもあまりに内容に個人名があり、それで俊夫さんが苦しんでいた。俊夫さんは、雇用主は日本国民と誇り、同期、上司は俊夫さんがなぜ死んだか語らず、友人も手記を読みたくない!俊夫さんは国民の方を見ていたが、同期、上司は保身ばかり。

 矢野さん、私は真実が知りたいで許せないのは、葬儀に来た財務省の人が記帳していなかったことと説かれて、雅子さん、人事課に記帳していないと告げたらしていると怒鳴られて、安倍氏を守るために嘘をつく、他人を殺すのも平気、参加者名簿は昨年の今頃出した、矢野さん、財務省は関わりたくなかつたと怒られて、雅子さん、改竄に関わった人は葬儀に来ていない。

 矢野さん、検察は佐川氏らを不起訴について問われて、雅子さん、当時の弁護士から不起訴になると言われて、しかし佐川氏は説明してくれると思っていたのに、38人で俊夫さんに手を合わせに来た人はいない!今は、住まい、俊夫さんのおられた部屋にいて、つらいがマンション近隣住民は暖かく、俊夫さんの思い出の部屋に今もいる。改竄は安倍氏を守るためと矢野さん説かれて、安倍氏、麻生氏に言いたいことを問われて、雅子さん、俊夫さんが改竄をした理由を知りたい、安倍氏も麻生氏も第3者により調査されて真実を語って欲しいと説かれて、矢野さん、麻生氏は当時の上司、墓参りに来てほしいかと問われて、雅子さんは来てほしいのに、麻生氏は嘘をついてこなかったと怒られて、財務省の忖度で来ず、雅子さん同席しなくてもいいのに来ない。様々な力が働いて握りつぶされた。

 矢野さんは安倍氏、麻生氏、財務省に人間としての優しさなしと怒られて、雅子さん、署名37万筆も麻生氏は無視と説かれて、それで雅子さんは国を訴えられた、37万署名、こんなたくさんの人に支えられた、俊夫さんの生きている時にこれを見せたく、雅子さんは俊夫さんの分も行きたい。矢野さん、森友事件はうやむやにしてはならず、菅氏は森友事件を再調査しないというもの、雅子さんは赤木ファイルを出してほしい、俊夫さんの死因を解明しないものは総理大臣になってはならない、と締めくくられました。

 リスナーより、俊夫さんに生きていてほしかった、桜、もりかけ幕引きは許されないと怒りもあり、山田さん、今聞いてコメントはしんどく、最愛のつれあいとの別れをせずに自殺した俊夫さんのことで政治家はどう責任を取るのか、政治は劣化して、人間がこういうことに考えられない社会になった、雅子さんは苦しんでいるのに逃げ回る安倍氏、麻生氏、官僚たち、安倍氏と麻生氏の責任の取り方が必須、安倍氏、麻生氏は自ら真実を語ることはなく、しかし雅子さんにどういう言葉を安倍氏、麻生氏は語るのか、憤られました。矢野さん、雅子さんの声に答える政治家は自民党にはなく、俊夫さんの手記に全て佐川氏の指示とあるのに再調査しないのかと憤られて、山田さん、公務災害に認定されて、しかし俊夫さんの自殺はマスコミ対応などの記載はあるのに、改竄強要はなく、核心部分は触れられず、再調査しないのはおかしいが、今菅政権は安倍政権の延長線上にあり、これを菅政権に解明は無理だが、次の政権交代で調査はあり、メディアも森友事件のことを忘れてはいけないと説かれました。

 2020年のニュースについて山田さんの解説、リスナーより、気になったのは安倍氏→菅氏に総理が変わった、安倍氏は説明責任を果たさず、政治は変わっていないと指摘があり、山田さんも菅政権に期待できないというもの、菅氏に総理の変わったのは、安倍氏が病気理由でリタイア、オリンピック中止、安倍氏は憲法改悪をしたく、在任中できず意のままの人をつけたいが、岸田したいのが石破氏に負けるので、安倍氏の事情で菅氏が総理。

 さらに、安倍氏はコロナ対策デタラメであり、コロナ対策で山田さんは菅氏に少しは期待した、安倍氏は憲法改悪のみで他はケアなし、菅氏はマシかと思いきや、憲法改悪は優先順位ではないと菅氏の唯一評価できるものの、モリカケという負の遺産は菅氏引き継いで30点!憲法改悪に蓋をしたのだけ評価!

 矢野さん、自民党総裁選は来年9月で、菅おろしはあるかと問われて、山田さんはそれあり、菅氏はコロナに勝ちオリンピック、そして解散はあり得て、総裁選再選は菅氏のシナリオだが、支持率低下、コロナ対策ダメ、菅氏のメッセージはなく、自民党の中で菅おろし、来年夏に新しい総理になる可能性が5割ある。だが、誰がやるか?

 リスナーより、コロナはGoTo、政府は高齢者は死んで良いのか、零細小売店は大変、政治家の人気取りのために税金バラマキと指摘があり、山田さん、感染者数増加は入口、受け皿の医療体制は持たなくなり、蛇口を閉めるべき。GoToで救われた人もいるが、医療破綻だと経済破綻であり、今は感染者数を減らすのに全力を注がないと、二兎を追う者は一兎をも得ず、しかし菅氏は大一番の勝負である記者会見は不発。

 矢野さん、GoToは二階氏の指示で、これを菅氏が止めて二階氏が激怒かとか説かれて、山田さんその通り、二階氏は菅氏と二人三脚なのに二階氏の許可なくGoTo停止、そこに利権があり、この政策は感染拡大の今はダメなのに、二階氏は旅行業界のドン、菅氏は二階氏の説得なく止めた。そして菅おろしは、政局の話になるが、菅おろしが始まるとなったら二階氏が起点、菅氏にタオルを投げるのは二階氏、二階氏の発言は要注目。

 2時間の特番エンディング、福本さん帰還されて、お土産、ならぬリスナープレゼントを持ち帰られて、矢野さん、憲法ファイル、日本国憲法の書かれたもの、若手弁護士の作られたもの、定岡弁護士の提供のもプレゼントです。

 リスナーより、雅子さんのお話に胸が詰まり、テレビは取り上げないのはおかしいとあり、今まで普通にしていたことができず、高齢者の祖母の面会もできなかったともあり、山田さん、ワクチンに期待しすぎると危険、薬が必須と説かれて、リスナーより、トコーソー、成立していたら大打撃、維新は総合区というのはおかしい、矢野さん、住民投票4日後松井氏、条例でトコーソーと言い出して、これを許したら住民投票の結果を反故にされる、乱暴だと怒られて、北口さんもそれはおかしい、山田さん、維新はコロナの最中に住民投票を責任がある、矢野さんも維新はコロナ対策せずと怒られました。リスナーよりコロナ禍で女性の自殺増加を説くものがあり、山田さん、本当に苦しんでいる人をケアせずこの状態はおかしいと説かれて、メディアの責任も大きいと締めくくられました。

 あっという間の2時間、この番組は動画配信でも発信すると締めくくられました、次回は1/11です、2021年を笑顔で迎えたいと矢野さん締めくくられました、以上、ニュースなラヂオ特番でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close