アベスガ竹中の大罪!創価学会癒着と新自由主義配下で日本破壊の菅!維新ブレーン竹中、マスメディア報じない馬毛島の逆森友スキャンダル

西谷文和 路上のラジオ(2020/1/8更新) 佐高信が斬る!アベスガ竹中の大罪!創価学会と癒着して、新自由主義のハイエナたちを配下にして日本を破壊しようとしている菅義偉総理を許すな!維新のブレーンも竹中平蔵氏である、マスメディアの報じない馬毛島の逆森友スキャンダルを告発する!

 永岡です、西谷文和路上のラジオ、Radio on the Street、第43回、ゲストは評論家の佐高信さん(https://www.radiostreet.net/radio/691/ )、第31回のゲストが好評で、総理大臣菅義偉の大罪(https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309249889/ )を出されました。

 ツイッターでは#NHKは有馬氏より岩田明子を処分しろ、がトレンド入りです(9時のニュースで菅総理に突っ込んだ有馬さんが左遷と文春に載ったためです)。津田大介さんはNHK職員に聞くと岩田氏より小池英夫理事(Kアラート乱発)を何とかしてくれとの声が多いと発信されています。

 2021年初の路上のラジオ、西谷さんは今年も様々なゲストの元忖度も自粛もなくやるもの、リスナーより、最近番組を知りこの番組に感服、カンパもされたもので、この番組で小出先生のことを初めて知った、コロナ禍の中でエールもありました。

 今回、佐高さんの菅政権批判は鋭いものの、聞いてキーボードを叩くと頭に来て、皆さんもこれを読んで血圧が上がっても私・永岡は一切責任を負いません(笑)、私は来週血圧測定の予定ですが延期しようかと思いました、ヲイ、安倍氏、菅氏、オレの医者代出せ!(笑)。…佐高さん、相当な毒舌で、マスメディアの報じないことばかりです!

 西谷さん、佐高さんに腐敗した日本の政治に切り込むのを期待して、東京・半蔵門からの発信です。西谷さん、菅政権は独裁政権で支持率急落、佐高さんは安倍時代ヤクザ、菅時代半ぐれと説かれて、ヤクザは組があり方儀には迷惑をかけない、建前でも仁義があるが半ぐれはヤクザより凶暴凶悪、安倍派の細田派、麻生派は世襲だが、二階派は自民党を一度出て、小沢一郎氏も�茣愀犬�△蝓⊃睆瓩篭�修弊�◆�睆瓩鰐鞠蛭兇任癲��静泙醗歐靴�村楚禛鼻�歐靴話歟翳紳∋瓩肇戰奪織蝓�歐靴篭恐嫉瓩眞歟羯瓩肇帖璽�爾如�燭任發�鵑任睫臼腸宗�歟羯瓩郎�世渦兇世蔚發世韻涼法�換發気鵑録硺�△鮹歟羸�△噺世錣譴董⊂���△料輒蛎膺辰�歟羯瓩派礼膺辰�睆瓠�歟羯瓩悗梁狆豐�陲��紗仭� 赱鈑重劉孑床鹿嗤僧�ぢカ月で3刷り、竹中氏の弟分の高橋洋一氏、元大蔵官僚、大蔵省では鬼っ子でも竹中氏の子分で、税金で高橋氏を参与にして、高橋氏、東洋大学の教授になり、ジムで腕時計を盗みそれで東洋大学を解雇されたのに、このことは佐高さん指摘するのにマスメディアは言わず、弁護士は前歴を問わないと言うが、泥棒は政権に批判的でも雇い、政権を批判するものは前川さんのように排除、戦争準備法案に反対したら排除。高橋氏はそこまで言って委員会によく出て、夕刊フジにも出て、トコーソーの試算は嘉悦大学で高橋氏がやり、これは竹中氏つながり。竹中組、竹中氏、高橋氏、菅氏みんな半ぐれ。佐高さん、総理大臣菅義偉の大罪を出されて、最初に菅氏の10の大罪を説かれて、まず、愛の不時着を佐高さん説かれて、しかし集会では見ていない人も多い、ネットフリックスでテレビにはないものの、流行を取り入れるべき。横浜で佐高さん講演されてみた人は少なく、しかし愛の不時着は女性が見て、男性はDPRKで盗聴してスキャンダルさがし=スギターリンと同じ。国家安全保障の北村滋氏、山口敬之氏の逮捕状を潰した中村至氏ら、もはや菅政権は1984の世界。しかし市民運動家はまじめというが、ちょい悪の方が受ける(笑)。

 葬式の服が似合う菅内閣、陰険、監視、スギターリンが8年も監視、佐高さんも西谷さんも監視されて、西谷さんはアフガニスタン、イラクに行くと、外務省から電話がかかり、邦人保護係であり、毎回電話。佐高さん、弁護士の亀石倫子さんと俳句の雑誌で対談されて、西谷さんは一昨年の参院選、亀石さんを大阪ではなく兵庫で出すべきと説かれて、佐高さん、GPS裁判をされた亀石さん、泥棒を内閣に入れた、高橋洋一氏にGPSをつけろ、しかし前川さん、佐高さんはつけられている。陰険、監視の罪、辺見庸さんに特高だと説かれた。

 官僚を下僕化させた、第2の罪、ふるさと納税は、税金の公平性で問題、返礼品合戦、官僚だと佐川氏が安倍政権に忖度して出世。3番目は安倍氏の疑惑潰しと河井夫妻のもの、安倍氏の桜を見る会、菅氏は自分のパーティを1500円でさせて、菅氏の派閥の子分が河井夫妻と菅原氏、箸にも棒にも掛からぬものが菅氏の子分、菅派は泥棒集団。菅原氏、安倍氏にはローヤルゼリーの大を渡して、菅氏の安倍疑惑潰し、平野貞夫さんと対談して、安倍氏は仮病でズラトン、医者の診断書なし、比較するのもおぞましいが、石橋湛山氏は診断書が出て、今回虚偽の診断書は書けない、黒川氏を検事総長にしようとして、検察も頭に来て、林検事総長が怒り、菅氏と二階氏、麻生氏は有害非行老人。自民党にも73歳定年制があるのに、二階氏、麻生氏は80を超えて、菅氏は自民党が野党時代に選挙対策、当時の民主党が世襲制限を意図してそれをパクり、しかしそれで小泉進次郎氏がひっかかることになり、進次郎氏が公認できず、自民党は4割以上が世襲で、それで世襲制限を菅氏はやめた、この件は佐高さんの本に載っている。

 アホウ太郎氏こと麻生氏もヤクザ、二階氏・菅氏連合vs麻生・安倍、ボンボン対半ぐれ、二階氏は中国と親しく、日米同盟で菅氏がアメリカの方を持つのを二階氏は許さず、自民党は公明党の票で勝ち、それを仕切るのは菅氏。竹中氏と麻生氏は不倶戴天の敵、竹中氏の顧問に麻生氏だけでなく二階氏も反対、郵政民営化で外資に売ろうとしたため。安倍政権は今井内閣、しかし今井氏がいなくなり、竹中ライン。

 竹中平蔵氏の弱者切り捨て、とんでもないものが集まり、アトキンソン氏やSMIの北尾氏ら、ソフトバンク孫氏すらも排除した連中が菅氏のブレーン、今地方銀行が必死に地域を支えているのに、アトキンソン氏は中小企業潰せであり、竹中氏の最大の罪は会社の規制をなくして、派遣労働で年収を落としたもの、それで庶民の購買力がなくなり、企業の内部留保は470億円、それもコロナで増えて、法人税が消費税増税で下げられて、法人税を上げて医療従事者に回すべき、税金は大金持ちから取るべき、竹中氏は国民を不幸に落とした張本人。

 朝まで生テレビに2度続けて竹中氏出て、田原さんはその対抗に森永卓郎さんを出したものの、田原さんは佐高さんを出せとしたのに、佐高さんが出たら竹中氏はズラトン、学者は理論でやるが、金子勝さんもそれで逃げられて、しかし竹中氏がパソナの会長をやり1億もらい、国民を不幸にしたおかげでたくさんもらっている。大阪市役所の窓口はみんなパソナの派遣、マクドナルドの藤田氏、公開前の株をもらい、リクルート事件と同じ、マック竹中、パソナ平蔵と佐高さんは説かれている。

 後半、菅義偉10の大罪、6つ目は創価学会、公明党との癒着、野合、自民党に公明党はくっついて、菅氏は横浜市議になるのに池田大作氏を人間の川をかぶったケダモノと言ったが、その後自公連立、そして佐藤優氏が公明党をヨイショして、マルクスを語るものが池田大作氏を持ち上げたらダメ。しかし佐高さんの本より佐藤優氏の本が売れる。彼らの知識は受験勉強レベル、佐藤氏は竹中氏を批判せず、創価学会の雑誌に書いて、出版界だと佐藤氏批判はタブー。佐藤氏も含めてのもの。

 続いて、自民党の菅氏を公明党が応援する!神奈川の創価学会は頭に来て、菅氏は創価学会、公明党に降伏して、野中広務氏が自民党の公明党とのパイプだが、野中氏は公明党とやり、菅氏は創価学会と直接、政教分離に反して、ところが佐藤氏は行き過ぎた政教分離といい、池田大作氏、竹中氏の仲間。

 政治原則のデタラメ、辻元清美さんが国対委員長の本を出されて、安住氏は妥協のもので、枝野氏伊勢神宮参拝、社民党は埋もれて、福島瑞穂氏の応援団長の佐高さん、辻元さんの本、菅氏が国会で野党の質問時間を削れといいだして、しかし自民党の野党時代に野党の質問時間を増やして、与党は質問時間ゼロでもいい。それで自民党にて般若心経を読んだものすらいる。日本学術会議問題もそこに罪。

 地方無視、沖縄辺野古自然破壊、辺野古を菅氏は止めず、住民投票や選挙で沖縄にて自民党は負けているのに、数年前に佐賀の乱、地方選挙で自民党分裂、図書館民営化の佐賀の橋下氏に農協が反発して、佐賀の橋下氏は負けて、がそれは菅氏の公認を受けて、菅氏はいちご農家で農協に反感、佐賀の橋下徹氏=佐賀の竹中平蔵氏、それでそれが負けて安倍氏の顔に泥を塗り、菅氏は地方潰しをしている。

 西谷さんも辺野古新基地建設を許せず、さらに馬毛島疑惑、昔太平洋クラブがあり、平和相銀の小宮山氏がゴルフ場を作ろうとして失敗、それが無人島、それを4億で買い、そこに米軍基地、夜間飛行の基地を持ってきて、岩国基地でやろうとしていたのが、最後のフィクサーの本、朝堂院氏も関与、そこまでお金をかけて基地建設、馬毛島の方が利権があるから、馬毛島にはこのような問題があり、怪しいスジが入っている、無人島を4億で買って、国はそれを45億で買い取り、森友事件の逆、その中で昨年暮れに菅案件として、160億!で買った!逆森友事件!森友は8億値引き、さらにプラスアルファ、根抵当権があり、菅氏は160億を安いものだと言っている、医療従事者のために使え、菅氏は内閣官房機密費を11億/月浪費、馬毛島はそれだけスキャンダルなのに文春ではなく週刊新潮が書いて、平野貞夫氏が情報提供。桜とはレベルが違い、4億→160億。

 竹中氏の背後にはゴールドマンサックスがいて(永岡注:アトキンソン氏はゴールドマンサックスの出身)、リーマンショックで唯一の勝ち組、アメリカの新聞は訴訟費用を積み立てているのに、日本の新聞はそれがない、どころかスシロー氏、平井氏、さらにフジテレビの人間や電通の高橋氏も菅氏と会い、菅氏はオリンピックを何が何でもやる。馬毛島疑惑は新聞が追及すべき。

 変身の秋田、歴史は基本的に勝者のもの、敗者は捨てられて、大衆小説の作家が書く、会津、庄内、東北は長州の風下に立つのを嫌がり、安倍氏は長州そのもの。西谷さん、向こうが汚いことをするからこちらはきれいではいけないという佐高さんの言葉に共感されました。

 西谷さん、コロナ禍で政治も迷走して、庶民は大変だが、路上のラジオ、頑張っていきたいと説かれて、例により寄付をよろしくお願いいたします。以上、路上のラジオ第43回でした。

 なお、元木昌彦さんのJ-CASTニュースでの週刊誌紹介(https://www.j-cast.com/tv/2021/01/08402577.html?p=all )、菅氏のコロナ対策はデタラメであり、小池氏の東京都の感染症対策部局、退職者激増などのことを知りました。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close