菅コロナ対策は大日本帝国軍隊と同じ、ボヤにGoToでガソリンかけて大惨事に!このままだと太平洋戦争の二の舞!

文化放送ラジオ くにまるジャパン極(2021/1/11) 大谷昭宏 菅政権のコロナ対策は76年前の大日本帝国軍隊と同じ、ボヤで済んだものにGoToでガソリンを火事にかけて大惨事にしたことを批判する!このままだと太平洋戦争の二の舞を危惧する!

 永岡です、文化放送ラジオの、くにまるジャパン極、月曜日のコメンテイターはジャーナリストの大谷昭宏さんでした。野村邦丸さんの司会、西川文野さんがパートナーでした。大谷さんは予想通り大阪から電話出演です。サッポロビールのLAGERビールの誤記のこと、幾度もゲラチェックしているのに、と説かれました。

 深読みジャパン、コロナウイルス感染拡大で京阪神知事が緊急事態宣言を政府に要請したこと、政府の判断は今週末、関西圏で急激に拡大、9日に西村大臣に緊急事態を要請、吉村知事は政府の判断は週末になると語り、首都圏では厚労省の助言機関、3000人の感染者の受け入れ先未定と発表、邦丸さん、京阪神の知事の要請があっても菅総理の判断は遅い、大谷さん、関西人としてなぜすぐ出さないのか、大阪の新聞により、大阪の感染拡大は大阪市から大阪府全域に拡大した、都市部集中から全域になり、京阪神の知事の依頼にどうして菅総理は答えないか、毎日新聞にて、政府はかつての日本軍と同じ、戦力をケチりガダルカナル島と同じ、当時兵士が亡くなり、今もダラダラ、かつての日本軍と同じでデータの楽観視、自分たちの都合のいいところしか見ない「76年前の大日本帝国の体質が今も政権にある」。

 邦丸さん、日刊スポーツの政界地獄耳に、自治体の知事が緊急事態というのは、自治体の政策失敗で国に泣きついていると書かれたものを説かれて、緊急事態は最初東京と埼玉のみが、神奈川県、千葉県も乗り、神奈川と千葉の知事は菅氏の子分でどうかと、大阪は政治絡みかと問われて、大谷さん、吉村氏と菅氏は仲がよく、橋下氏、松井氏もよく会食して、吉村氏の依頼をどうして聞かない、政界地獄耳、基本的な対処方法は決まらず、知事から見たら国が方針を出しても知事の権限が不明で、国に緊急事態宣言をだしてもらい、新型インフルエンザ対処法があるが、改正されず、特措法も来週の通常国会は遅い。邦丸さんも国会はすべき、大谷さん、昨日のNHK日曜討論で維新の片山氏は話が逆と語り、特措法改正なら補償金など新たな予算がいるのに予算先はおかしい、志位氏は補正予算の組み換えが必要と語り、政府のデタラメに知事が焦っている。

 邦丸さん、共同通信の世論調査では菅政権の支持率<不支持になったと説かれて、自助、共助、公助と菅氏は言うが、自助で全部やれと菅氏は後手後手、自治体に丸投げ、緊急事態もまだ、大谷さん、公助が真っ先にあるべき、国民に立ち向かう力はなく、台風が来るとわかると対処できるが、ウイルスの家に入るのは個人では防げず公衆衛生が必須、まず公助が第一、個人の闘いはそのバックアップの元で、自助では全滅。

 邦丸さん、年末年始、入院先のきまらない感染者が首都圏で3000人、病院もホテルもダメ、第1波の際に手当てできていない、自助なら無理と説かれて、大谷さん、看護下で亡くなった人が122人、自助というなら、伝染病予防法では入院が義務付けられて、しかし3000人入院できないのは個人の責任ではなく、神奈川でも医師が診られず亡くなり、極めて危険、これで医療崩壊でなくて何か!邦丸さん、大阪には自衛隊の看護師が入り、全国的な派遣はどうかと問われて、大谷さん、緊急事態では積極的に自衛官を派遣するが、大雪で自衛隊は大変、状況では一刻の猶予もゆるされない。邦丸さん、自衛隊の病院はもう大変、大谷さん、テレビで一緒になる北村さんは、本来ならボヤで済むものを大火事にしたと説かれたもの、今は燃え盛り、どこに水をかけたら分からない菅政権、ボヤにGoToと油を注いだもので、対応次第でぼやで済んだものを大火事にしたと説かれました。

 感染者が立ち寄ったと、同意なしに店の名前を公表されたと、店が徳島県を提訴、昨年7月に大阪→徳島に来た人が感染、徳島県知事は店名を公表して、売上激減、知事は同意を得たというものの、齟齬、今後同様のトラブルが出る、大谷さんは徳島で新聞記者を始めて、藍染の町、小さな町で店名公表はとんでもないことで、どの権限があり何をしていいか分からないからであり、政令を変えて店名公表できるようにするというものの、今まではパチンコ店のもの、しかしパチンコで感染拡大はなく、特措法と異なり、緊急事態の新型インフルエンザのもので、店名公表だと、間違いだと法律違反、しかし今の状態だと店名公表に罰則はなく、一度名前を出されたら終わり、罰則というなら、間違えた場合には賠償責任があるとすべき。刑事事件でも冤罪には賠償責任があるのに、何をしても中途半端でみんな疑心暗鬼になる。邦丸さん、医療従事者は正月返上で追い詰められているものの、大変と説かれて、大谷さん、特措法で入院拒否に罰則というが、3000人は入れない=国が違法行為、疲労困憊している看護師さんが、入院患者がどんちゃん騒ぎと聞いて怒り、入院しないものに罰則は公平の面もあり、ズルズルやっていたらとんでもないことになると説かれました(この他、韓国の慰安婦裁判については大谷さんの主張はどうかと思い無視しました)、以上、大谷さんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close