馬毛島逆森友スキャンダルに菅加藤の関与&コロナ対策安倍菅政権のデタラメ、選挙棄権者も含め有権者とメディアの責任が大きい

ラジオ関西 ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー(2021/1/27) 西谷文和 ポンコツ菅総理のデタラメ、パンケーキ接待した記者とのなあなあのみ+馬毛島逆森友スキャンダルに菅氏、加藤氏の関与のあることを語る&ゴルラジ 小川純也 コロナ対策デタラメの安倍・菅政権のデタラメを暴く、選挙に行かなかった人も含めて有権者とマスメディアの責任の大きいことを説く!

 永岡です、ラジオ関西の、ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー、今週のばんばん侍はフリージャーナリストの西谷文和さんでした。増井孝子さん、露の吉次さんも同席でした。西谷さん、電話出演でした。この後ゴールデンラジオの小川さんも書き起こしして血圧激増!ヲイ、菅総理、安倍前総理、来月血圧高かったら医者代出せ!(笑)。

 ネタはポンコツ菅総理、国会が行われて、支持率急落3割台、不支持率は50%を超えて、顔が暗い+目が笑わず原稿棒読み、支持率低下で眠れない?自分をガースーと言って支持率低下+8人ステーキ会食+ASEANをアルゼンチンと読む、緊急事態の福岡を静岡と間違える、コロナの医療制度で、国民皆保険をなくせといい、そのたびに側近が慌てて訂正だが、菅氏は裏の仕事ばかりで表の仕事はできない。ばんばさんも説得力なしと説かれて、西谷さん、菅氏はGoToで旅行に行け→帰省するな、そして菅氏は答弁は差し控えると当初の国会10日で何と111回もいい、露のさん愕然!安倍氏は桜で118回嘘をついて、菅氏は答弁を差し控えると言うのはだめ、分からないなら調べて後日答えるというべき、国会で逃げたらだめ。安倍氏はご飯論法、安倍氏、加藤官房長官のやり方、野党が朝ごはんは食べたかと言うと食べていない、パンだというはぐらかし方、これはまだまし、答弁しない<ご飯論法、国民の疑問に答えない。

 ばんばさん、質問に答える時間が短いと問われて、西谷さんその通り、官房長官時代に質問するのは望月さん以外パンケーキ接待された記者のやらせのもので、追加質問も答えず、菅氏はキャッチボールできない、それで支持率は下がり、そしてGoToトラベルについて京都大学のチームが感染拡大について調べて、素人でも増えていると考えるし、箱根、嵐山は大変な人出だが、感染者数は6.8倍にGoToでなった。ばんばさん、スシロー氏らテレビのコメンテイターたちはテレビでGoToと感染者は増えていないと言っていたと怒られて、西谷さん、スシロー氏やテレビのコメンテイターは証拠もなくいい、おそらく彼らは菅氏にパンケーキや寿司をご馳走になっている、新聞、雑誌だと活字で残るがテレビは言いっぱなし、テレビでは年末年始増えた→CM→スポーツ、イメージのみ(=無責任なことを言ってもコメンテイターは追及されない)、菅氏はGoToで感染者数増加のエビデンス(根拠)なしと言ったが根拠は出てきた、感染者が逃げて罰金より、菅氏から罰金を取れ!

 第3次補正予算19兆円、国債であるが、GoToなど15兆円、コロナ対策はたった4兆円、菅氏はコロナ対策していると言ったものに根拠なし、この予算はコロナ第3波の前に作ったもので、感染者数、死者増加の前、こんなことでは旅行業も潰れるのに、こんなGoTo予算はとんでもないが、二階氏が旅行業界のトップでそれでのもの、ばんばさんも二階氏はケチつけるなと説かれたものを取り上げられて、西谷さん、菅氏は二階氏に逆らえない、GoToは二階氏の肝いり。

 露のさんも、菅氏が二階氏を切ったら支持率が上がると説かれて、西谷さん、なら河野太郎氏や岸田氏に首を変えられる、Xデーは二階氏が菅氏を見限る日。ばんばさん、今大変、菅氏は矢面に立ち気の毒な面もあると説かれて、西谷さん、菅氏は総理をやめたら逮捕、自分のパーティを横浜のホテルで1500円でやり(=一人当たり数千円補填)、辞任したら検察が迫ることになる。

 そして、さらなる問題、鹿児島県の種子島から10kmのところに無人島の馬毛島があり、そこを日本政府が160億円で買い、米軍の訓練のため、無人島だが滑走路があり、民間業者の所有物。これを40億で買うとして、業者は400億で買えとして、菅氏が中間を取り160億で買うと決めたものだが、元々4億、間に菅総理と加藤官房長官が入り、口利き=逆森友事件、米軍の訓練のためとは言え、アメリカの言いなりはダメ+種子島は大騒音、F35も来るので猛反対、種子島で市長選挙が日曜日にあり、今の市長は反対、この結果で馬毛島問題は火を噴く+4億の島を160億で買ったのは逆森友事件、西谷さんはここの取材に行かれる予定でいずれこの枠で報告される予定です、以上、西谷さんのお話でした。

 続いて、大竹まことゴールデンラジオ、大竹メインディッシュ、立憲民主党の小川純也さんが出られました、映画「なぜ君は総理大臣になれないか」の主役です。概略書き起こしします。パートナーは壇蜜さん、アシスタントは砂山圭太郎さんでした。

 今回も国会の質問をした小川さん、この番組初登場、蓮舫さんにジュンジュンと呼ばれているそうで、一昨日国会質問、小川さんもコロナに感染して政府にちゃんとして欲しいもの、ネタはたくさんあったが、最大は検査拡充を求めて、ところが37.5度4日まで我慢しろ、どうしてPCR検査しないか、こんな国は世界に日本だけ、日本の感染症対策はクラスターのものだが、無症状で感染して、中国は全部褒めないが2日で1000万検査して抑え込んで、しかし日本は決断せずズルズル。オリンピックもあるのかと大竹さん問われて、小川さん、その通り、オリンピック+習近平氏来日で、安倍氏はコロナを大事にしたくなく、検査を絞ると感染者は減らせると見たが、小川さん、最初は39度発熱→いったん下がり、小川さん検査もされず、37.5度4日の制限のため、それほど日本の基本戦略は失敗。

 さらに、国会で追求できなかったことがあり、時間制限のため、しかし、皆さん感じて、会食を国会議員はやって、検査、入院も石原伸晃氏はすぐにできて、なぜ政府は自粛を求めても国民は聞かず、小川さんは退院から社会復帰に時間があり、ある大学からPCR検査してくれると言われたが、小川さんは自分の特別扱いを潔しとせず、自転車で検査センターに行った、国民の苦しみを知らないと国会議員はダメだが、これは言えず残尿感があり、基本姿勢、これを菅氏に糺したかった。

 自分の特別扱い=国民の意識から乖離、国会議員失格と解釈、大竹さんも芸能界でコネで検査もあると説かれて、芸能界と政界は異なるが、大竹さんもコネで特権には預かりたくない、肩を持たないが、国会議員にはやってもらうものもあるが、庶民と乖離と説かれて、小川さん、永田町で10数年、正気を保つのが闘い。大竹さん、議員だと取り巻きが配慮してくれるのを断るのはなかなかと説かれて、小川さん、地元、香川県と往復するのは、電車で空港に行く、自分でスーパーに行き見切り品を買う、壇蜜さん、タラは見切り品と一般のものは異なる、しかしそれでロスが減ると説かれました。

 大竹さん、ムヒカ大統領のこともあり、小川さんはコロナ感染、政府は太平洋戦争末期と同じ、罰則=太平洋戦争の防空法と説かれて、小川さん、この話は冗談じゃない、全国に数万人入院出来ない人がいて、辻元清美さんの質問で逮捕も防護服がいり、保健所は破綻であり、このネタは与野党協議で罰則を外す方向だが、まず検査、病院の環境を整えろ「処罰されるべきは病院、検査を備えなかった安倍・菅政権」である。大竹さん、飲食店に罰金というのは知事会の要望というのは本当か+逮捕はとんでもないことだが、どうしたらいいかと問われて、小川さん、逮捕はとんでもないこと、しかしある町長から、外から来た人が飲み歩いて困り法令なしと言われたものがあり、ある種の措置は必要で、知事会の要望は懲役ではなく、ある種のゆるやかな措置と説かれて、大竹さん、それは拡大解釈されて危険と説かれて、今の法律でOKと説かれて、小川さん、意図的に感染させたら現行法で行ける。そして、国民を弾圧する、安倍政権以来の国家権力が中国並みの強権を欲しい志向がある。そして自粛警察もいて、大竹さん、シングルマザーが感染だと大変、介護士も大変だが、彼らは配慮されないと説かれて、小川さん、事業主は十分な補償があったら閉められるが、従業員もいるし、1日6万円で足りる店と、サイゼリヤは対象外で、大規模店はダメ、雀荘もダメ「補償なしに閉めろはダメ、自粛と補償は一緒でないとダメ」

 大竹さん、6万で20時閉店は廃業と同じだと説かれて、家賃の足しにもならない、小川さん、ニュージーランドだとロックダウンしても補償で完全解決、ニュージーランドはボヤで済み、日本はボヤにガソリンを注いだ。そして国の規模が違うというのは責任逃れしたいものの言い分。大竹さん、国会で、事前に質問を出して、官僚が徹夜で答えを書くのはおかしい、デタラメのトランプ氏も自分で答えている+天敵のCNNにも答えている、総理の記者会見もヤラセ、国会でも質問と答弁には問題+与党の質問が長すぎる、小川さん、提灯持ちの時間はいらない、自民党の中でやれと怒られて、大竹さん、国会は変わらないかと問われて、小川さん、通告した質問はちゃんと答えず、オリンピックとワクチンにはシンプルに答えたものの、具体論なし、太平洋戦争で神風が吹くというのと同じ、神頼み。大竹さん、どういう基準でオリンピック中止か決めるべきと説かれて、小川さん、安倍氏は答えない人、長々と関係ないことを言い、菅氏は答えられない人、答弁能力なし、与党の中でも疑問。安倍氏はいじわる、菅氏は答弁能力なし、太平洋戦争の際の東条英機と同じ、しかし5000人死んでいる。

 小川さん、難しいことだが、政府の対応は最初から間違いだが、「その政府を選んでいるのは選挙に行かなかった人も含めて国民」、政治は国民が変わらないとダメ、メディアは一般の有権者と政治をつなぐもの、安倍氏の時代には気に入らない報道をしたら安倍が直に文句をいい、報道の自由度は世界170位、マスメディアと有権者双方に責任があり、大竹さん、マスメディアの責任は大きい、小川さん、まず有権者は選挙に行くべきと締めくくられました、以上小川さんのお話でした。

(永岡注:学会発表で質問の通告などあり得ず、ましてや質問に答えないなどなく、そして質問は答えるものが回答を考えるべき、官僚が代理で答弁を作るなど日本は後進国です!そしてマスメディアは超後進国、おそらく世界最悪です!)

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close