「春待ち望む」と「検査と医療と補償足りるや」

2021年3月06日(土)
春待ち望む
大津留公彦

春遅し春の暦となりぬれど春待ち望む今年の春は

浅蜊汁次は作るとメモ帳に書き留めており未だ作れず

浅蜊飯好みし人の遥かなり東京駅駅弁出張の朝

草萌の丘に叔母らと在りし日よ母の妹三人と母

草萌えに革靴風のスニーカー 小さき歩道を外さぬように

筑波嶺に真向かい走らす雨水なり関宿城を目指して一人

江戸川の芝火広がる様見つつ  江戸川沿いを北へ上れり

潔く芝焼かれゆく由布山中 動画の友は息災である

動画は #おこめ農園より
https://www.facebook.com/junko.shuto.3/videos/10222122472624242/?d=n

2021年3月7日(日)
検査と医療と補償足りるや 
大津留公彦

(昨日の動画)春待ち望む

https://www.facebook.com/kimihiko.ootsuru/videos/4058286290888744/?d=n

80歳以上の
コロナ感染者は救急搬送しない
 神戸市だけの話ではない

リーダーの判断は
暮らしに直結す
 はっきり教えるコロナであるか

昨日も
政府無策で120人が死んで行った
敗戦まじかの日本であるか

「スピード感持って」と言うのはスピードを出してというのと違うのだろう 

PCR検査をさぼる理由上げ
横浜市長は
コロナを広げる 

ワクチンの獲得に失敗
検査増やさず
GOTOをやり五輪もやると 

再延長を
余儀なくされた理由とは
検査と医療と補償足りるや 

感染減はあくまで季節性のもの
更に言うなら
疫学調査減 

参考 一月万冊

https://youtu.be/QHlF1DJxVQk

Attachments area
Preview YouTube video マスコミと菅政権が隠蔽するコロナの不都合な真実。感染が減っているのは●●でしかない。緊急事態宣言は無意味だった?!元朝日新聞記者ジャーナリスト佐藤章さんと一月万冊清水有高

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close