男女賃金格差山や女性管理職が少なく、家父長制志向の日本社会の問題、性別より自分らしさを大切にする社会が民主主義、同性婚を認めて民主主義を拡充 & 緊急事態解除

J-WAVE JAM THE WORLD(2021/3/17) 安田菜津紀&山口慎太郎 日本の男女賃金格差を語る、女性管理職が少なく、家父長制志向のオッサン社会の問題がある、性別区分より自分らしさを大切にする社会が民主主義を作る、同性婚を認めて民主主義を拡充すべき&二木芳人 緊急事態解除を語る

 永岡です、J-WAVEのJAMTHE WORLD、グローバーさんのナビゲート、水曜日のニューススーパーバイザーはフォトジャーナリストの安田菜津紀さんでした。

 明日出る週刊文春、今度は武田総務大臣がNTTから接待という記事が載ります(文春オンライン、https://bunshun.jp/articles/-/44106?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink )。要するに自民党は金権政党、それが安倍政権以来えげつなくなり、おそらくガースー氏も会食と想像されて、こういう政党は駆除するしかないのです!大きなゴキブリホイホイのエサの代わりに札束を置いて自民党本部の前に設置したら自民党の国会議員全員ひっかかるでしょう!他に、文春には東京オリンピック開会式で差別的演出プラン、維新の大阪・池田市長の公私混同の記事もあり、この国の腐敗は底なし沼です。

 1都3県の緊急事態解除について、昭和大学の二木芳人さんが解説されました。先月病床逼迫データの問題点もこの番組で指摘されて、このタイミングで解除は微妙、病床利用率などは目標をクリアしているものの、病床利用率、東京都の数字に疑問の指摘もあるが、新規感染者数で国と都で数字が食い違い、重傷者が国と都で齟齬、国の基準で一本化すべき。医療現場は、解除したら感染者数増加=病床は埋まり、今は利用率が下がっても感染者数が減っているため、第4波のための対策を今すべき。1都3県の知事の意見も食い違い、各々の政治的思惑があり、首都圏は足並み揃えて対策しないと、東京の感染拡大は問題、そして変異種のこともあり、都は解除して、時短要請をして協力金4万円について、緊急事態は段階的に解除すべき、しかし1時間伸ばしても客は増えず、二木さんは国と都で協力金が違い、応じてくれない店の出るのは危惧されて、世界的にも自粛は困難、都は時短を守れと強制はお店には気の毒で国と協力してもっと補償を出して閉めてもらうべき、このままだと飲食店は大変。

 グローバーさんも、飲食店に厳しく、医療現場はどうかと問われて、二木さん、医療体制の見直し、役割分担など対策を、国、都がしっかりしないといけないが、小池氏一人では困難。まず必要な一歩は、医療現場にてコロナ専用病院を作り、保健所を大切にする、このままだと変異種に対応できず、患者が増えても大丈夫なようにすべきと説かれて、感染者は増えても、重症化させない、変異株だと無症状の人も出て、大規模な医療施設を作るべきと提言しても国も都も聞いてくれないと締めくくられました。

 安田さんの気になったニュース、安田さんのダイアログ・フォー・ピープルでユーチューブニュース配信を来週開始、そして緊急事態宣言を首都圏解除と菅総理は決定だが、宮城県は100万人当たりの感染者数が増えて、オリンピックゴリ押しは問題、そして今日は何と言っても同性婚を認めないのは憲法違反の札幌地裁判決、憲法14条の法の下の平等に反するとの判決、性的指向は人間で決定できないので、立法府の裁量で同性婚できないのは憲法違反は大きく、安田さんの友人でもLGBTqはいて、しかし飲み会などにバカにされて、制度として法改正はされず、しかし自治体でパートナーシップ、同性婚に反対する合理的理由は安田さん見つけられない、同性婚は誰かの人権侵害ではなく、結婚する自由を誰にも、原告の一人が1月に亡くなり、同性パートナーは親族でなく臨終の場に立ちあえず、もちろん相続などもこれで同性婚パートナーに認められることになり、意義は大きいと説かれました。

 UPCLOSE、2/23に世界銀行が経済的な権利を巡る男女の賃金格差を発表して、女性の不平等を調査して、日本は190か国中80位に沈没、これについて労働経済学のスペシャリスト、子育て支援の経済学を書かれた東京大学経済学部の山口慎太郎さんがお話されました。

 世界銀行の男女格差、日本74位→80位、山口さんはわかっていたがひどい数字、日本は改善されても微々たるもの、世界各国は大改革で日本は取り残されて、労働経済学では男女格差について雇用、これだと日本の女性の就業率は悪くないものの、賃金は女性が男性の74%、欧米は9割、賃金格差の理由は管理職女性が少なすぎるため。世界では男女格差改善、ヨーロッパ諸国だと管理職、経営者に女性が多く、日本は上に行くほど女性が少ない。安田さん、日本だと家事を女性に押し付けていると説かれて、山口さん、家事+仕事の出来るように=女性はスーパーウーマンでないと成り立たず、男性は仕事のみ、女性は不利、家事・育児に男性の参画が進まないと改善されない。

 構造的な問題、森氏の差別発言の後、経団連桜田氏は女性にも問題があるというのについて、山口さんは女性リーダーを増やしたいならチャンスを与えるべき、オッサン社会で女性を排除しているのを改善すべき。女性のやる気ではなく、賃金格差だと雇用形態、女性は不安定な非正規雇用が多い=コロナ禍で打撃、女性がパートなど、本人の意志よりやむを得ずであり、世界銀行レポートでも、男女平等は必須。リスナーより、女性の数だけ増やしても、というが組織は男性が決めていて、どう変化させるべきかと質問があり、山口さん、どこの組織でも女性を増やすためにクォーター制、オッサンが決めるのではない、優秀な女性を見つけるネットワークをオッサンが持たず、女性を一定数増やすのはヨーロッパでやり、幹部職員のレベルは維持されている。

 安田さん、女性が社会に出る前、高等教育での男女格差があると問われて、山口さん、東京大学は学生だと女性は2割、昨年やっと2割を超えて、東大を出て登れる環境が必要、そして地方だと女性には教育は要らないと親、教師がいうもの、安田さんそれが今もあるのかと驚かれて、女子の医学部入試を不利にしたことがあり、山口さん、それは正当化できず、問題は医師の労働環境、大学だけで解決できず、様々な方策が必要。クォーター制は企業だけでなく、政治の分野も必須と安田さん説かれて、山口さん、世界経済フォーラムでは日本の女性の位置は低く、女性議員が少ないため。安田さん、ジェンダーに関するワースト発言投票があり、ワースト1位は杉田水脈氏の伊藤詩織さん差別発言、2位はシンキロー氏の女性差別、政治家が女性差別を繰り返し、何が差別を下支えするのかと説かれて、山口さん、「政治家は女性差別が票になり、家父長制に乗ると票が得られるのが現状、男女平等に積極的な候補に投票すべき」。安田さん、今年は選挙もあり、そして構造的な男女格差について、日本社会はどうして格差を抱えたままかについて、山口さん、社会の仕組みを決めるのを高年齢の男性が独占して、幹部も彼らに取り入られないと上がらず、他国だとそういう制度を排除したが、日本はそういう社会運動が少ない。

 意思決定に女性の参画が少なく、安田さんは価値観、男性は〇〇、女性らしさは〇〇、女性らしさ=競争回避などステレオタイプのものがあると説かれて、山口さんもそういうステレオタイプ志向は日本社会に染みついて、女性は生物として競争回避ではなく、世界には母系社会もあり男性より競争を好む例もあり、日本のあり様は社会の仕組みによる。

 先入観を覆すために科学的根拠があり、社会を変えるために、どういうところに男女格差があるか、どこにあり大きいものか知るべき、世界銀行レポートでも日本は法制度に不備があり、政治・投票でこれらの是正が必須。問題の可視化は、報じるメディアの責任もあるがメディアは男社会、意思決定のところに女性は少なく、ツイッターでも女性のスーパーバイザーを増やすべきと意見があり、山口さん、メディアは社会で重要、有権者の判断に大きな影響力があり、アジェンダ設定に女性の視点が必須。

 法律では、EUで賃金格差是正のための可視化があり、同一賃金同一労働が法的に担保されず女性の賃金が低くされて、クォーター制は有効、しかしオッサンは強く抵抗するが、女性を増やすべき。法制度、女性たちのロールモデルについて、それがあると有効で、アメリカだと女性だけでなく黒人にも有効。安田さん、アメリカだとハリス氏が女性初の副大統領になり、ハリス氏は最後の女性副大統領ではないと語り、要職に女性を置くメリットがあると説かれて、山口さん、女性のリーダーを増やすロールモデルは必須。

 逆の発想で、男女格差改善で社会はどう変わるかについて、いい方向、少子化改善、山口さんの本でも書いたが、男女差別の大きい国、最悪は日本だと出生率は低く、男性が家事育児参加の国は出生率は高く、そして質の高いイノベーション、同じ年齢、男性のみでは同じ発想しか出ず、異質な集団、女性、若い人を入れて異なる価値観のものが取り組みより良い意思決定になる。社会に出ていきなりではなく、学校、教育分野からの実践が必要で、性別にこだわるらしさをどう解消すべきか、学校でも男らしさ、女らしさから自分らしさ=個人を大切にすべき。男性らしさ、女性らしさという大きな主語ではなく、自分らしさが大切、今年は選挙も多く、多様性を大切にする候補に投票すべきと山口さんも安田さんも締めくくられました。この番組の特集はテレビではあり得ないもの、このラジオは本当に素晴らしいです、以上、安田さん、山口さんのお話でした。

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close